熱海の「岡野谷だいだい」が特産品だいだいを使った新サービス「だいだい精油ベースのオリジナルブレンドアロマの制作」を開始

自社工房に蒸留設備を導入し、上質な精油を提供

熱海市内で特産品のだいだいを栽培し、だいだいの商品を開発・販売するシトライカンパニー(代表:岡野谷伸一郎)はこのほど、新サービス「だいだい精油ベースのオリジナルブレンドアロマの制作」を開始しました。
自社の工房内に新たに蒸留設備を導入し、栽培から収穫、開発、製造まで自社で行っています。

自社で製造するだいだい精油自社で製造するだいだい精油

  • サービス概要 〜店や施設に合わせたオリジナルブレンドアロマ〜
サービス名:だいだい精油ベースのオリジナルブレンドアロマの制作
内容:当社が製造する「だいだい精油」をベースに、店や施設に合わせた精油をブレンドし、オリジナルのブレンドアロマを制作いたします。
制作したアロマは、お土産物としての販売用、香りによる施設内の演出などを想定しています。

料金:調香料55,000円、1本2,200円〜(最低ロット30本) ※業務用も可能
特徴:
・相模湾を望む熱海・多賀の自社農園。暖かな陽の光と山の湧き水で育つだいだいを使用
・自社工房の蒸留設備を使い、蒸留から製造まで愛情を込めて行う
・これまで破棄していた皮を活用し、SDGs「捨てない」を大切にしたサービス
・だいだいで熱海らしさを感じさせつつ、その店・施設にしかないオリジナルの香りを演出
・熱海市内のアロマプロデューサーがブレンドアロマをプロデュース

 ※アロマプロデューサー:磯部日香
  熱海出身で現在エステ店「HAREnoYU」(熱海市春日町)を経営。
  アロマ空間デザイナー、植物調合士。

工房に新設した精油の蒸留機工房に新設した精油の蒸留機

 
  • サービス開始の背景 〜だいだいの新たな価値を提案〜
令和1年4月にだいだい畑を事業継承し、だいだいを育てるとともにだいだいを使った商品を開発してきました。
だいだいは熱海の特産品ではありますが、農家の高齢化などにより生産者は年々減少し、耕作放棄地も増加しています。「熱海の宝」とも称されただいだいを、未来につなぎ守る取り組みを行っています。

これまで行ってきた取り組み
・橙酢と静岡県産の野菜を使った「伊豆ピクルス」の製造・販売
・冬至にて、熱海駅前 家康の湯(足湯)へだいだいの寄贈
・熱海中学校3年生へ、「落ちにくいだいだい」を寄贈
・各地区にて行われるイベントへ参加し、だいだいの魅力をアピール
・網代漁業養殖部・共同事業としてだいだい果汁を餌に混ぜて与える「柑橘魚」の生産中
・だいだい果汁を使っただいだいサワー「熱海割り」への提供

今回の「だいだいオリジナルブレンドアロマ」の取り組みは、SDGs「捨てない」を形にしました。これまでだいだいは酸味や苦味が強いため、お飾りが中心で、一部は加工食品として使われてきました。食品に加工する過程で出た皮は廃棄されていましたが、皮は蒸留することで上質な精油として活用できます。今回の取り組みにより、だいだいの新たな使い方=価値を提案して参ります。

熱海・多賀でだいだいを栽培熱海・多賀でだいだいを栽培

 
  • 今後の展開
今後は新たな商品の開発にも力を入れ、だいだいを「熱海の宝」から「静岡の宝」に成長させ、全国的展開とだいだいの魅力を発信していきます。

■事業者概要
事業者名:シトライカンパニー
代表:岡野谷伸一郎
住所:熱海市西熱海1-26-12
メールアドレス:citrycompany@yahoo.co.jp
HP:https://citrycompany05.webnode.jp
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. citry company >
  3. 熱海の「岡野谷だいだい」が特産品だいだいを使った新サービス「だいだい精油ベースのオリジナルブレンドアロマの制作」を開始