代表取締役による一部株式取得に関するお知らせ

 

 


 株式会社オールブルー(本社:東京都港区,代表取締役社長:助野太祐,以下オールブルー)は、当社代表取締役社長である助野太祐による、株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:矢嶋弘毅、以下博報堂DYメディアパートナーズ)が保有する株式の一部取得(以下、当該株式取得)を行いましたことをお知らせいたします。


■当該株式取得の背景と狙い
 オールブルーは、株式会社博報堂DYホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島正幸)傘下の出資目的子会社であるAD plus VENTURE 株式会社によって2013年に設立。2014年には博報堂DYホールディングスからの譲受と増資引受により博報堂DYメディアパートナーズの連結子会社となりました。
 創業以来、オールブルーは「コンテンツプロモーション事業」「ブランド・デベロップメント事業」「メディア&シンクタンク事業」を大きなビジネスの柱として、堅調にビジネスを成長させてまいりました。

 今回の当該株式譲受で当社代表取締役社長の助野太祐が筆頭株主となることによって、より経営陣の意思を機動的に反映して、中長期視点での事業計画推進や戦略的な投資といった企業経営を行ってまいります。
 新たなビジネスモデルに充分なリソースを投下できる組織体制を構築し、先行投資型事業領域へのチャレンジを積極的に行ってまいります。現在の事業ドメインに留まらず、2B2C✖️コンテンツの可能性を探究しながら新たな収益モデル・基盤を推進してまいります。


■会社概要
企業名:株式会社オールブルー
所在地:(旧)東京都港区赤坂5-3-1 赤坂Biz タワー
    (新)東京都渋谷区神宮前5丁目6番4号 Path表参道C棟3階(2022年5月2日より移転)
代表者:代表取締役社長 助野太祐
資本金:1億1,930万円 (2022年2月末日時点)
設立日:2013年4月18日


■当該株式取得後の主要株主構成(出資比率)
非公開


■企業ビジョン
REAL CREATIVE COMPANY
【REAL=実現力】実現力こそが、クリエイティブの本質。
【REAL=イマ】常に最先端のイマと向き合うことで、今までにないものを生み出す。
【REAL=本気、本音】本気で楽しむ仕事と、本音のパートナーシップを。


■事業概要
1)コンテンツプロモーション事業
当社は、2013年に広告業界で初めて「コンテンツブティック」というポジションを確立。
「アイデアだけで、突破できる壁はない。妄想も構想も、実装されて初めて価値になる。」というポリシーのもと、“実現力こそクリエイティブ”というビジョンを提唱。
プランニングの方針は「賞より商」。広告会社目線になりがちなマーケティングを回避し、徹底したユーザー行動喚起優先のプランニングを行います。
独自のコンテンツネットワークを活用しながら統合コミュニケーション領域に限らず、企業や地方自治体の事業グロース。そして、課題突破の糸口を提供しています。
 
2)ブランド・デベロップメント事業
ブランド開発・サービス開発・共同事業の立ち上げを展開。
期待を超え、領域を越える。新たな収益モデルの設計を支援しています。

3)メディア&シンクタンク事業
業界最速で、Z世代に特化したシンクタンク「Z総研」組織を設立。
"ジェネレーションZ"をターゲットとしたすべての企業、商品にとって最良のマーケティングパートナーとなり、企画・プロデュース、クリエイティブ、実装まで一気通貫で提供しています。



 
本件に関するお問い合わせ先
株式会社オールブルー 広報部 三好 電話番号:03-6441-9041  メール:press@allblue.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社オールブルー >
  3. 代表取締役による一部株式取得に関するお知らせ