長野県松川町にて樹上キャンプができる「ツリーフロアーKAZEー」開業

1日1組限定の木から吊り下げたテントで森をひとりじめ

個性的な樹上キャンプ「ツリーフロアーKAZEー」が長野県松川町「ツリードーム南信州まつかわ」にて2022/4/29(金)GWよりオープン!手ぶらで泊まれるちょっとした贅沢なキャンプのため未経験者でも安心。

ツリーフロア-KAZE-の外観ツリーフロア-KAZE-の外観


1.開業日時

4月29日(金)宿泊分より
4月21日(木)から予約受付開始

2.樹上キャンプの「ツリーフロア-KAZE-」とは

・ツリードーム南信州まつかわについて

自然の中に泊まりたいけどキャンプするのは少し不安だし準備も大変そう。そんな方のためにグランピングという宿泊スタイルが生まれました。アウトドアの雰囲気をいっぱい味わいながら、手ぶらで快適に泊まれるちょっと贅沢なキャンプです。

2019年、長野県のくだものの里松川町にも松川町と(一社)南信州まつかわ観光まちづくりセンターにより「ツリードーム南信州まつかわ」というグランピング施設を開業しました。

グランピングの中でもツリードームはひときわ個性的な宿です。部屋が2本の木に吊り下げられており、ツリーハウスのように木の上で寝泊まりするような体験ができます。かっこいいだけでなく樹木を傷つけない設置方法で、撤去後には元の森に戻すという森林環境に配慮した施設でもあります。
 

ツリードームツリードーム


・新規オープンの「ツリーフロア-KAZE-」

2022年4月よりツリーフロア-KAZE-という新たなスタイルのお部屋に泊まることができます。ツリーフロアは地上3.3mの高さで浮いていることに加えて、他のドームと違ってキャンピングテントを使用しているので、より冒険心をくすぐる宿泊が体験できます。
 

ツリーフロア-KAZE-テント内ツリーフロア-KAZE-テント内


何人で泊まれる?

3名まで可能ですが、2名様での利用がおすすめです。
もちろん、一人旅でも大歓迎です。
ただし、子供は小学1年生以上が対象となります。
 

ツリーフロア-KAZE-の食事スペースツリーフロア-KAZE-の食事スペース

ツリーフロア-KAZE-食事スペース内の薪ストーブツリーフロア-KAZE-食事スペース内の薪ストーブ

特徴は?:

・木々からぶら下がる木製フロアにキャンピングテントを張ったKAZEは、まさに樹上でキャンプできます。
・ほかのテントから離れた森にあるため、よりプライベート感があります。
・テントのすぐ下にプライベートの食事スペースを設けています。雨風をしのげる広々とした約14㎡のガゼボの中に、薪ストーブや調理道具等、贅沢に過ごせる場所をご用意しています。

誰におすすめ?

・アウトドアが好きなカップル
・自然の中で女子旅をしたい方
・ちょっとした贅沢なソロキャンプ

・食事と過ごし方

二つのアルプスに抱かれた松川町は、自然が身近にある最高のアウトドア遊びスポット。子供が川遊びできる清流や森遊びができるフォレストアドベンチャーのアウトドアパーク、初心者も楽しめる登山道、自転車で気持ちよく走れる道があります。

また、松川町は100年の歴史のある果樹農園の地域で、6月から12月にかけてさくらんぼ、ブルーベリー、もも、ぶどう、なし、りんご等、様々なおいしいくだものを楽しめます。

宿泊のお客様は自炊もできますが、手軽に済ませたい方はBBQディナーを頼むと地元の新鮮な野菜と地元名産の黒豚を楽しめます。デザートはもちろん季節のくだものです。あつあつのホットサンド朝食もおすすめです。
 

宿泊中にレンタルできるEBIKE宿泊中にレンタルできるEBIKE


・料金

1棟1泊あたり20,000円から35,000(税込)です。
シーズン、曜日により変動します。

くだものの里BBQディナー:1名あたり3,650円(税込)
あつあつのホットサンド朝食:1名あたり1,160円(税込)

・予約

自社サイトより予約可能です
https://bit.ly/3k0Qufm

・アクセス
中央道松川ICより10分
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人南信州まつかわ観光まちづくりセンター >
  3. 長野県松川町にて樹上キャンプができる「ツリーフロアーKAZEー」開業