一流ショコラトリー JEAN-CHARLESROCHOUX Chocolatier Tokyo ECサイトをオープン

映像制作やICTソリューションを手掛ける株式会社kand production(本社:東京都 世田谷区、代表取締役:カタオカセブン、読み:カンドプロダクション)が、フランス パリに本店を構える一流ショコラトリー「 JEAN-CHARLES ROCHOUX Chocolatier Tokyo(ジャン=シャルル・ロシュー 東京)」とタッグを組み、今春ブランドサイトの全面リニューアル、更に2022年6月2日にはECサイトをオープンいたしました。
■JEAN-CHARLES ROCHOUX Chocolatier について

ショコラティエ:ジャン=シャルル・ロシュー
故郷リシュリューで修行を始め、パリのショコラトリー「ラ・プティット・ショコリエール」に勤務、レストラン「ギー・ザヴォア」でデセールを担当した後、「ミッシェル・ショーダン」に10年間在籍。
シェフ・ショコラティエまで務め、2004年に独立し、フランス パリ6区に「JEAN-CHARLES ROCHOUX Chocolatier」を構え、2018年には東京・南青山に日本1号店をオープン。

南青山本店「JEAN-CHARLES ROCHOUX Chocolatier Tokyo」では毎週土曜日限定販売のフレッシュなフルーツを使用したフルーツタブレットや、様々な種類を楽しむことができるボンボンショコラなど、五感を開放させる至福のショコラを展開しています。

■JEAN-CHARLES ROCHOUX Chocolatier Tokyo ブランドサイト

ブランドサイトのリニューアルにおいては、「日常的に訪れる非日常を創造する」をコンセプトに置き、JEAN-CHARLES ROCHOUXのショコラの魅力である「味と見た目の芸術性」を感じていただくことをテーマに制作。
ショコラの魅力はもちろんのこと、南青山本店の美術館のような雰囲気もサイトから味わっていただけるような作りとしました。

 ブランドサイト URL:https://jcrochoux.jp/

■JEAN-CHARLES ROCHOUX Chocolatier  ONLINE STORE


JEAN-CHARLES ROCHOUX Chocolatier Tokyo ではこれまで実店舗や催事のみで販売しておりましたが、日本各地のお客様から寄せられていたご要望にお応えして、ECサイトをオープンし、ショコラを全国のお客様にお届けすることができるようになりました。

初回販売では「ショコラアソート(6個入)」「ショコラアソート(10個入)」「ショコラアソート(11個入)」「シャテーニュ(1個入)」の4種類を販売し、大好評につき、1週間で全て完売いたしました。

今後もラインナップを拡充しながら、数量限定での販売を予定しております。
販売に関する情報はブランドサイトのニュース等でも随時発信してまいります。

 ECサイト URL:https://jcrochoux-store.jp/

■JEAN-CHARLES ROCHOUX Chocolatier Tokyo 店舗情報
店 舗 名  :JEAN-CHARLES ROCHOUX Chocolatier Tokyo
所 在 地  :〒107-0062 東京都港区南青山5-12-3 NOIRビル1F
営業時間   :12:00〜19:00 ※不定休(SNSにて告知)
U R L     :https://jcrochoux.jp/
T E L    :03-6805-0854
F A X   :03-6805-0874

■株式会社kand production 会社概要

2019年12月、世の中の誰かを感動させるクリエイティブを創ることをミッションに設立。XR領域を含む映像制作や、ICTソリューション事業のサポートなど、ボーダーレスな制作事業の展開を行っております。

会 社 名   : 株式会社kand prodution
所 在 地   : 東京都世田谷区弦巻3丁目13−13
代 表 者   : 代表取締役 カタオカセブン
設  立    : 2019年12月
事業概要  :XR領域を含む映像制作・ICTソリューション   
Webサイト:https://www.kandpro.com/


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社kand prodution
WebサイトのCONTACTフォームよりお問い合わせください。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社kand production >
  3. 一流ショコラトリー JEAN-CHARLESROCHOUX Chocolatier Tokyo ECサイトをオープン