<8割以上>就職氷河期世代の男性会社員、仕事・キャリアに「モヤモヤ」を抱える実態 『昇進した先に希望が無い』『弟の方が稼ぎがいい』などと悲観

〜悩めるビジネスパーソンに今必要な「乗り越え力」とは?〜

 株式会社ラフティ(本社:千葉県市川市)の代表を務める奥村 哲次は、著書『乗り越え力: 僕ががんから生還して年商1億円フリーランスになった理由』を2022年12月20日より全国の書店、ネット書店において発売いたします。発売に先立って、Amazonでの予約受付を開始しております。(予約受付リンク:https://www.amazon.co.jp/dp/4905021022?ref_=cm_sw_r_cp_ud_dp_9BWD76TC0NY7TRYJ985T

 本著の発売に伴い、多くの方々が抱える人生・キャリアにおける困難を明らかにすべく、就職氷河期世代(30代後半〜45歳)の男性会社員の方に、ホンネ調査を実施いたしましたので、お知らせいたします。
  • ■調査サマリー

 
  • 調査概要
調査概要:就職氷河期世代・会社員のホンネ調査
調査方法:IDEATECHが提供するリサーチPR「リサピー®︎」の企画によるインターネット調査
調査期間:2022年11月24日〜同年11月24日
有効回答:就職氷河期世代(30代後半〜45歳)の男性会社員110名
※構成比は小数点以下第2位を四捨五入しているため、合計しても必ずしも100とはなりません。

≪利用条件≫
1 情報の出典元として「株式会社ラフティ」の名前を明記してください。
2 ウェブサイトで使用する場合は、出典元として、下記リンクを設置してください。
URL:https://www.laughtey.com/
 
  • 8割以上が「仕事・キャリアに関するモヤモヤ」を実感
 「Q1.あなたは、仕事・キャリアに関して、どう乗り越えていけば良いかわからない、という漠然としたモヤモヤを感じていますか。」(n=110)と質問したところ、「非常にそう思う」が20.1%、「ややそう思う」が62.7%という回答となりました。

Q1.あなたは、仕事・キャリアに関して、どう乗り越えていけば良いかわからない、という漠然としたモヤモヤを感じていますか。Q1.あなたは、仕事・キャリアに関して、どう乗り越えていけば良いかわからない、という漠然としたモヤモヤを感じていますか。

・非常にそう思う:20.1%
・ややそう思う:62.7%

・あまりそう思わない:12.7%
・全くそう思わない:4.5%
・わからない/答えられない:0.0%
 
  • 具体的な内容として「仕事が楽しめない」が51.6%で最多
 Q1で「非常にそう思う」「ややそう思う」と回答した方に、「Q2.仕事・キャリアに関してどのようなモヤモヤを感じていますか。当てはまるものを全て教えてください。(複数回答)」(n=91)と質問したところ、「仕事が楽しめない」が51.6%、「自分の将来に希望を持てない」が45.1%、「会社の中での立場が低い」が35.2%という回答となりました。

Q2.仕事・キャリアに関してどのようなモヤモヤを感じていますか。当てはまるものを全て教えてください。(複数回答)Q2.仕事・キャリアに関してどのようなモヤモヤを感じていますか。当てはまるものを全て教えてください。(複数回答)

・仕事が楽しめない:51.6%
・自分の将来に希望を持てない:45.1%
・会社の中での立場が低い:35.2%

・キャリアプランが立てられない:31.9%
・今の仕事が自分に合っているか分からない:28.6%
・出世・昇進を諦めている:26.4%
・理想と異なるキャリアを描いている:17.6%
・その他:1.1%
 ー41歳:知識・能力向上の方法について
・わからない/答えられない:4.4%
 
  • 他にも「会社の将来性」や「昇進した先に希望が無い。むしろ昇進したくない」などの理由も
 Q2で「わからない/答えられない」以外を回答した方に、「Q3.Q2で回答した以外に、仕事・キャリアに関してモヤモヤを感じていれば、自由に教えてください。(自由回答)」(n=87)と質問したところ、「会社の将来性」や「昇進した先に希望が無い。むしろ昇進したくない」など43の回答を得ることができました。

<自由回答・一部抜粋>
・39歳:会社の将来性。
・41歳:昇進した先に希望が無い。むしろ昇進したくない。
・44歳:いつまで働かないといけないのか。
・42歳:やりたくない仕事ばかりしている。
・41歳:ワークライフバランスが取りづらい。
・41歳:きちんとした評価がされない。
・44歳:自分の限界が見えてきた。
・44歳:他者(上司・部下)との関わりあい方に課題を感じる。
 
  • 「モヤモヤ」を感じる瞬間、約半数が「同僚と話しているとき」や「一人でいるとき」と回答
 Q1で「非常にそう思う」「ややそう思う」と回答した方に、「Q4.あなたが仕事・キャリアに関するモヤモヤを感じる瞬間はいつですか。当てはまるものを全て教えてください。(複数回答)」(n=91)と質問したところ、「同僚と話しているとき」が46.2%、「1人でいるとき」が45.1%、「旧友と会ったとき」が33.0%という回答となりました。

「Q4.あなたが仕事・キャリアに関するモヤモヤを感じる瞬間はいつですか。当てはまるものを全て教えてください。(複数回答)」「Q4.あなたが仕事・キャリアに関するモヤモヤを感じる瞬間はいつですか。当てはまるものを全て教えてください。(複数回答)」

・同僚と話しているとき:46.2%
・1人でいるとき:45.1%
・旧友と会ったとき:33.0%

・若手社員と話しているとき:28.6%
・通勤電車の中:24.2%
・家族といるとき:19.8%
・飲み会に参加しているとき:12.1%
・その他:2.2%
 ー45歳:常に
 ー38歳:仕事がつまらないとき
・わからない/答えられない:3.3%
 
  • 他にも「弟の方が稼ぎがいい」や「休日の午後」などにモヤモヤを感じるとの声も
 Q4で「わからない/答えられない」以外を回答した方に、「Q5.Q4で回答した以外に、仕事・キャリアに関するモヤモヤを感じる瞬間があれば、自由に教えてください。(自由回答)」(n=88)と質問したところ、「弟の方が稼ぎがいい」や「休日の午後」など38の回答を得ることができました。

<自由回答・一部抜粋>
・38歳:弟の方が稼ぎがいい。
・43歳:休日の午後。
・45歳:常に感じているので、この瞬間というものはない。
・44歳:仕事からの帰り道。
・41歳:社内の情勢を聞いても将来性を感じないとき。
・40歳:やりたくない仕事をしているとき。
 
  • 「仕事・キャリアに関するモヤモヤ」に対し、46.2%が「適切な対処」ができておらず
 Q1で「非常にそう思う」「ややそう思う」と回答した方に、「Q6.あなたは、仕事・キャリアに関するモヤモヤに対して、適切に向き合い、乗り越えることができていますか。」(n=91)と質問したところ、「あまりできていない」が36.3%、「全くできていない」が9.9%という回答となりました。

Q6.あなたは、仕事・キャリアに関するモヤモヤに対して、適切に向き合い、乗り越えることができていますか。Q6.あなたは、仕事・キャリアに関するモヤモヤに対して、適切に向き合い、乗り越えることができていますか。

・非常にできている:9.8%
・ややできている:42.9%
・あまりできていない:36.3%
・全くできていない:9.9%

・わからない/答えられない:1.1%
 
  • モヤモヤへの対処ができている半数以上は、「職場の人に相談」や「情報収集」を実施
 Q6で「非常にできている」「ややできている」と回答した方に、「Q7.仕事・キャリアに関するモヤモヤに対して、どのように乗り越えていますか。当てはまるものを全て教えてください。(複数回答)」(n=48)と質問したところ、「職場の人に相談する」が52.1%、「情報収集する」が52.1%、「気分転換を行う」が39.6%という回答となりました。

Q7.仕事・キャリアに関するモヤモヤに対して、どのように乗り越えていますか。当てはまるものを全て教えてください。(複数回答)Q7.仕事・キャリアに関するモヤモヤに対して、どのように乗り越えていますか。当てはまるものを全て教えてください。(複数回答)

・職場の人に相談する:52.1%
・情報収集する:52.1%
・気分転換を行う:39.6%

・友達や家族などの身近な人に相談する:35.4%
・自分の中でゴールを設置する:31.2%
・キャリアカウンセリングを受ける:18.8%
・その他:0.0%
・わからない/答えられない:0.0%
 
  • モヤモヤへの対処ができていない約6割が、「乗り越えるための方法」に興味
 Q6で「あまりできていない」「全くできていない」と回答した方に、「Q8.仕事・キャリアに関するモヤモヤを乗り越えるための方法について興味はありますか。」(n=42)と質問したところ、「非常にある」が14.4%、「ややある」が45.2%という回答となりました。

Q8.仕事・キャリアに関するモヤモヤを乗り越えるための方法について興味はありますか。Q8.仕事・キャリアに関するモヤモヤを乗り越えるための方法について興味はありますか。

・非常にある:14.4%
・ややある:45.2%

・あまりない:26.2%
・全くない:7.1%
・わからない/答えられない:7.1%
 
  • 興味理由として、「適切な対処法が分からないから」が68.0%で最多
 Q8で「非常にある」「ややある」と回答した方に、「Q9.仕事・キャリアに関するモヤモヤを乗り越えるための方法に興味がある理由について、当てはまるものを全て教えてください。(複数回答)」(n=25)と質問したところ、「適切な対処法が分からないから」が68.0%、「長年悩んでいることだから」が60.0%、「これから先ずっと使える知識になると思うから」が48.0%という回答となりました。

Q9.仕事・キャリアに関するモヤモヤを乗り越えるための方法に興味がある理由について、当てはまるものを全て教えてください。(複数回答)Q9.仕事・キャリアに関するモヤモヤを乗り越えるための方法に興味がある理由について、当てはまるものを全て教えてください。(複数回答)

・適切な対処法が分からないから:68.0%
・長年悩んでいることだから:60.0%
・これから先ずっと使える知識になると思うから:48.0%

・これまでに色々試したが、効果が無かったから:12.0%
・これから後輩にも教えていきたいから:4.0%
・その他:0.0%
・わからない/答えられない:4.0%
 
  • 就職氷河期世代の71.9%が、「行きたい会社が見つからない/やりたいことが見つからない」と悩んだ経験あり
 「Q10.あなたは、行きたい会社が見つからない/やりたいことが見つからないと悩んだ経験がありますか。」(n=110)と質問したところ、「何度もある」が24.6%、「ややある」が47.3%という回答となりました。

Q10.あなたは、行きたい会社が見つからないやりたいことが見つからないと悩んだ経験がありますか。Q10.あなたは、行きたい会社が見つからないやりたいことが見つからないと悩んだ経験がありますか。

・何度もある:24.6%
・ややある:47.3%

・あまりない:20.9%
・全くない:3.6%
・わからない/答えられない:3.6%
 
  • まとめ
 今回は、就職氷河期世代(30代後半〜45歳)の男性会社員110名に対し、就職氷河期世代・会社員のホンネ調査を実施しました。

 就職氷河期世代男性の8割以上が「仕事・キャリアに関するモヤモヤ」を抱いており、仕事が楽しめないことや自分の将来に希望を持てないというネガティブ意見が多数挙がりました。「モヤモヤ」を感じる瞬間を伺うと、約半数が「同僚と話しているとき」や「一人でいるとき」と回答する他、「休日の午後」や「弟の方が稼ぎがいい」などにモヤモヤを感じるとの声も挙がりました。

 また、「仕事・キャリアに関するモヤモヤ」に対し、約半数が「適切な対処」ができておらず、「モヤモヤした気持ちを乗り越えるための方法」に興味を示す人が多い実態も明らかになりました。漠然とした気持ちへの対処法がわからないことはもちろんですが、長年モヤモヤした気持ちを抱えたまま過ごしているという人が多く、解消ができないまま日々を過ごすことで仕事へのモチベーションは下がる一方であることが伺えました。人生100年時代と言われる現代において、氷河期世代男性の将来はまだ長く、将来までの道のりを明るくするためには「乗り越え力」が必須といえるのではないでしょうか。
 
  • 人生・キャリアに悩んでいる方必読!僕ががんから生還して年商1億円フリーランスになれた理由とは

 乗り越え力とは、人生を豊かにして幸せをつかむための技術である!技術だから、誰でも身に付けられる。 自身の壮絶な人生体験をもとに綴られる、最強のマインド構築術を余すところなく網羅した一冊。 挑戦するすべての人、必見!

Amazon予約受付ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/4905021022?ref_=cm_sw_r_cp_ud_dp_9BWD76TC0NY7TRYJ985T 
 
  • 会社概要
会社名  :株式会社ラフティ
設立   :2014年5月
代表者  :奥村  哲次
所在地  :〒272-0146  千葉県市川市広尾1丁目3番14号
事業内容 :プロジェクトコントローラー
      ITサービス導入コンサルタント
      RFI/RFP代行作成
      SEおよびPM代行サービス
      Salesforce導入
      Webサイト作成
      Webアプリケーション導入支援
      BPO(業務代行サービス)
      中古物販(古物商)
URL   :https://www.laughtey.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ラフティ >
  3. <8割以上>就職氷河期世代の男性会社員、仕事・キャリアに「モヤモヤ」を抱える実態 『昇進した先に希望が無い』『弟の方が稼ぎがいい』などと悲観