プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

Carafullmoon
会社概要

学校現場から誕生した体験型絵本「カラフルムーンへようこそ」を沖縄の子育てママがリリース!

4人の子を持つシングルマザーによる絵本を活用した色彩知育®ワークショップキャラバンを開始。

Carafullmoon

カラフルムーン(所在地:沖縄県うるま市 代表:松葉瀬リエ 作家名:まつばせりえ)は絵本スタジオアコークロー(沖縄県うるま市浜比嘉島)からデビュー作品となる「カラフルムーンへようこそ」を2022年10月10日に出版しました。
沖縄県立高校にて支援員(県立高校の居場所づくり運営支援事業)として生徒の相談にのるなか、誕生した絵本です。支援員という立場だからこそ聴ける子どもたちの本音。夢や目標を持てない高校生と向きあうなかで気づいた家庭環境の問題。「夢を持つ大切さを伝えるためには、自分自身が夢を叶える必要がある」とコロナ禍、構想2年の歳月をかけて出版。「大人も子どもどんな感情を出してもいい場所をつくる」という理念のもと、色彩知育®法の要素を取り入れつつ、オリジナル曲を活用した全く新しいタイプの絵本。絵本と組み合わせたワークショップを沖縄県全域でキャラバンいたします。放課後デイサービスや保育園、幼稚園、小中高、児童館、図書館などで随時開催予定。

URL:https://www.carafullmoon.com/

絵本出版パーティーの様子
 2022年10月10日にコワーキングスペースNRG(うるま市赤道)で開催した出版記念パーティーには、地元うるま市の子ども達や沖縄県内外から絵本好き親子50名近くが、集まりました。絵本の世界観を表現した空間は、カラフルな風船やキャラクターパネルが並び、笑顔がいっぱいあふれました。
  

カラフルムーンへようこそカラフルムーンへようこそ


 ​出版記念パーティーの様子は動画でご覧いただけます。動画の曲は、カラフルムーンへようこそのオリジナルテーマソング「Happy Birthday」です。絵本のコンセプトに共感していただいた、CHINsan papaさんに作曲していただきました。https://www.instagram.com/chinsan_papa/
  

https://youtu.be/7WRzl5gMTmA

 絵本のご購入はこちら:https://www.carafullmoon.com/category/all-products

 
 ※ワークショップキャラバンのスケジュールは、記事の末尾にございます。
 
 絵本誕生の背景
 「先生の夢や目標ってあるの?」そこでハッとしました。私、夢を実現していない。コロナで、明日もしかしたら死ぬかもしれない。このままでいいのかと真剣に考えました。
 
 支援員という仕事を通し、相談に訪れる高校生の悩みや不安、不満と向き合っていくなかで、勇気づけとして夢や目標を持つ大切さを伝えていたのにも関わらず、説得力がないなと。
 
 素直でストレートな生徒からの質問に対して後日、生徒に対して「私の夢は絵本作家になること、だから絵本をつくる!」と宣言しました。
 
 子どもの頃から絵を描くことが好きで、いつか絵本を出版したいなと漠然としていましたが、生徒の言葉によって、私の絵本づくりがスタートしました。

浜比嘉島にあるシーカヤック屋さん「カモメのジョナサン」の壁画を制作浜比嘉島にあるシーカヤック屋さん「カモメのジョナサン」の壁画を制作


 でも、絵本づくりは、まったくの素人です。大学時代にオリジナルのイラストポストカードを数枚売れた経験がある程度です。絵が好きすぎて、当時の友人の自宅にあったティッシュペーパーの箱に、勝手に落書きをして帰った人間でもあります(笑)。優しい友人は作品として飾ってくれました。
 
 そんな私ですが、コロナ禍に覚悟を決めました。
 
 インターネットで絵本づくりについて、学べるところはないかを調べまくりました。
 そこで見つけたのが、絵本スタジオアコークローのながもとみちさんの本作り文章塾「BOOK CELEBREATION」でした。

絵本づくりの真っ最中絵本づくりの真っ最中


 でも、シングルマザーとして4人の子育てしながら、絵本づくりを学んで出版する!ということは、とても大きな挑戦でした。
  

絵本を創り始める前に「自分の人生」について棚卸をしていきます。絵本を創る上で「どんなテーマにしたいか」「誰に届けたいのか」「どんな想いで作りたいのか」に向き合ってきました。
 
 昼は、支援員の仕事をし、夜は子どもたちの育児をする。寝かしつけ後に、一緒に寝落ちしてしまい、明け方に起きて絵本づくりをはじめる。


くじけそうになる気持ちを、子どもたちが応援してくれて、家族や友人、今まで関わってきた生徒たちが私を支えてくれました。
 
 絵本に登場するキャラクターは、私の4人の子どもたちがモチーフになっています。いたずら好きもいれば、おしゃれさんもいて、学者のように勉強が好きな子もいる。できるだけ多くの個性をだしたいと思い、通常の絵本よりもキャラクターが20倍くらい多い絵本になってしまいました(笑)


キャラの濃い4人の子どもキャラの濃い4人の子ども


 子どもと一緒に作品づくりに励む
 主人公のぷにちゃんは、三女が名付けてくれました。ぷにぷにしているからだそうです。
 一番下の長男は、甘えっ子で私を困らせてばかり。
 
 私はしょっちゅう怒鳴ってしまったりします。決して見本になれるような母親ではありません。私も感情があるし、落ち込むことも怒ることもある。
 
 親という立場でありますが、自分を抑え込まずに、一人の人間として感情を出したほうがいいなと思っています。
 買い物中、長男がスーパーでわめき散らして、店員に謝ったことは何度もあります。

子どもは絵本づくりのアドバイザー子どもは絵本づくりのアドバイザー


 色彩知育法®のノウハウを絵本に取り入れる
 絵本づくりをはじめる前から、一般社団法人 日本こども色彩協会の色彩知育®認定講師として活動していました。色が子どもに与える影響はとても大きいです。「カラフルムーンへようこそ」にはその考え方も取り入れています。
 
 色彩知育法®とは、子どもが自分で答えを出し自らの人生を創っていけるような環境や機会を提供することを目指した、最新の脳科学をベースにした新しい教育法です。


 自分で考える力が求められる時代、子どもたちに必要とされるのは「個性やオリジナリティーを持つこと」。自分の考えや行動に自信をもち、相手に伝え、相手に受け入れられるようになことが、生きる力の土台となると考えます。 

「色彩知育法®」3つのメソッド「色彩知育法®」3つのメソッド


 ●創造力…創り出し、表現し、形にする力
 ●分析力…見て、考えて、理解する力
 ●プレゼン力…見せて、伝えて、認め合う力
 
 こどもの能力を伸ばすだけでなく、大人とこどもの関わりを楽しくより楽に、そして、それぞれの人生がさらに色どり豊かになるようにと、3つのメソッドを活用しています。
 ※一般社団法人 日本こども色彩協会の色彩知育のWEBサイトより引用(https://kodomo-shikisai.com/concept/
 
 体験型絵本
 体験型絵本とは、絵本を読むだけでなく、ページごとの内容に合わせた創作活動へ展開させたものです。創作活動を通して、子どもたちの想像力・創造力を養います。安心して発表できる環境を設定するため、コミュニケーション能力や多様性を理解する機会にもつなげます。
 
 たとえば、カラフルムーンへようこその物語には、願いの叶うスペシャルジュースがでてきます。「どのジュースにする?」と親子で会話を楽しみつつ、実際に色水をつかったジュースづくりに展開することができます。

絵本の読み聞かせ後に「願いを叶えるカラフルスライムジュースづくり」を実施絵本の読み聞かせ後に「願いを叶えるカラフルスライムジュースづくり」を実施

 体験型絵本を幼少期から取り入れることで、自己理解や他者理解を深め、自己肯定感の向上や社会性を育むなど、子どもの成長を支援することに期待できます。
 
 音でも楽しめる、テーマソングの活用
 絵本を読み聞かせする前に、親子で曲を聴くと、リラックスした状態で絵本を楽しむことができ、効果的です。
  



 絵本「カラフルムーンへようこそ」読者の感想 

  • 「キャラクターがかわいいのはもちろんやけど、色使いがステキすぎる!ごーくんクイズが親子で楽しめる!絵本を読んで、子ども達が「良かったな!」と思うところを描いたら、タコさんの絵を描きました! (ちかさん)

感想画をいただきました感想画をいただきました

  • カラフルでかわいいキャラクターが多く、絵本を読むだけでなく、ちょとした隠しゲームがあったりと親子で楽しむ事ができました。また、絵本を読み終えるとテーマソングを聴きたがり、歌いながらダンスを楽しんでいます。娘はこの絵本が大好きで抱きながら寝てます。夢でも絵本を読みたいそうです。(宮城理沙さん)

出版記念パーティーにご家族で参加出版記念パーティーにご家族で参加


  • ありがとうの言葉ひとつで優しくなれる、嬉しくなる、毎日が楽しくなる。そんな大人が忘れていた当たり前のことを思い出させてくれました。色鮮やかなキャラクターと、描き込まれたイラストでページをめくるごとにカラフルムーンの世界に引き込まれていきます。お子さんそっくりなキャラクターもきっといる。ぜひ大切な人と読んでほしいと思います。娘は「かわいそ~」「かわい~!」と夢中になって読んでました♪ (竹内陽子さん)

夢中になるお子さん夢中になるお子さん

  • この絵本で伝えたい事、とても大事な事だけど、それを道徳的に、身構えて伝えようとしても逆に嘘っぽくなりがちなことだと思うんです。なので、すごくポップで可愛いキャラクター達の自然体さが、かえってストレートに伝えたい事を伝えてくれるなぁ。って思いました。りえさんのたくさんの想いが詰まった絵本、大事に読まさせていただきますー!(こども色彩知育マスターインストラクターチャイルドコーチングアドバイザー 本田美由起さん)

ポップで可愛いキャラクター達の自然体さがいい!ポップで可愛いキャラクター達の自然体さがいい!

    

  • まず、この絵本は色彩がとても綺麗で、主人公のぷにちゃんや登場人物のみんなが表情豊かなのが印象深いです。4歳の子供への読み聞かせをすると、興味津々!すぐにストーリーに入り込んでいました。ぷにちゃんが、たくさんの人たちに「ありがとう」を素直に言えるようになったことが子供にも響いたようで「ママ、読んでくれてありがとう」と言ってくれました。感謝の気持ちを持つことの大切さを教えてくれる一冊でした。(自営業 カミヤ ノゾミさん)

絵を見るだけで楽しくなる絵を見るだけで楽しくなる


 絵本推薦者のコメント 

  • 「カラフルムーンってどんな月?」そう思ってページをめくると、色がいっぱいのカラフルな世界が広がっていました。色にワクワク、キュートなキャラクターたちにキュンとして、ストーリーにも夢中に。最後にはぽかぽかした気持ちが溢れる愛がいっぱいの絵本です。沖縄で最初の色彩知育®︎の先生になり、絵本作家になるという夢を叶えたリエさんの描く絵本は、子どもだけでなく大人にもカラフルな世界を通して大きな勇気と希望を与えてくれます!(一般社団法人日本こども色彩協会 代表理事 齊藤美雪さん)

一般社団法人日本こども色彩協会 代表理事 齊藤美雪さん一般社団法人日本こども色彩協会 代表理事 齊藤美雪さん

  • 一人でさみしく過ごしている主人公のぷにちゃんがいろんな人たちとの出逢い様々な感情を体験しながら前に進んでいく。その物語を読むと…学校現場での悩みを聴いてきたリエさんの想いが詰まった絵本だなぁ。と感じられずにはいられませんでした。特に印象的だった「タコさん」のシーンは見どころです!絵本の中でいろんな感情に浸れる絵本です。(養護教諭 呉屋絵里香さん)


   

養護教諭 呉屋絵里香さん養護教諭 呉屋絵里香さん

  • お父さん・お母さん覚悟しておいてください!物語が始まった瞬間から我が子からの質問責めにあいます(笑)まるで、親子で絵本の世界に冒険に出かけたような新しい感覚。子どもと一緒に読むことで、この本の価値がより一層感じられます。子育てに奮闘しながらも【絵本作家】になる夢を叶えた。ひとりのお母さんの夢・願いがつまった絵本。思わず【ありがとう】を伝えたくなる一冊です。(歌のお父さん CHINsan papaさん)

歌のお父さん CHINsan papaさん歌のお父さん CHINsan papaさん


 体験ワークショップの紹介
 親子で楽しく学ぶ!絵本作家による体験ワークショップ!(120分) 
 ①絵本読み聞かせ(カラフルムーンへようこそ)
 ②制作タイム
 ③作品お披露目!
 ④お片付け (準備から片付けまでを含めて、120分にしています。)
 
 沖縄で唯一の色彩知育®︎認定講師! 脳科学に基づいた最新の教育法 色彩知育®︎は、お子さんのペースで参加できます。無理にさせようとしなくても大丈夫。 お子さんが乗り気じゃないときは、お母さん&お父さんが作って楽しむことができます♩ ぜひ、この機会に体験レッスンへご参加ください。
 
 対象者:2歳半~小6


ワークショップ参加者の感想 

  • 色彩知育®︎ワークショップは、説明が文章ではなく、図や色の紙だったからなのか、初めて会ったお友達も自然と仲良くなるぐらい、会話を楽しみながら参加できました。また年齢関係なく出来るので良かったです。終えた後、将来の夢の話しでもっと周りの子供達とも話しが盛り上がりました。(宮城理沙さん)

親子で色彩を楽しく学ぶ親子で色彩を楽しく学ぶ


  • 日々、私たちが見ている世界にはさまざまな無限に広がる“色”があります。当たり前に見ているすべての色に意味があり、成り立ちがあったり、繋がっていて、与える影響があるのだと思います。子どもたちも同じ、1人ひとりみんな違います。そしてもちろん“みんな違って、みんないい”。それぞれの個性があって価値観がある。このワークショップではカラフルな色をみんなで創ったりする体験の中で、子どもたちの目がキラキラ輝いていました。同じ題材でもグループによって仕上がりが違ったり、そのグループの中で初めましてのお友だちと協力したり意見を出し合ったり譲り合ったり、だくさんの学びがありました。感性が開かれて普段聞けない子どもの夢を聞くことができました。そして絵本「カラフルムーンへようこそ」では大人にもぜひ子どもと一緒に実践してほしい“大切なこと”が詰まっています。ぜひ多くの沖縄から県外、そして世界の子どもたちにも体験してほしいワークショップです。(株式会社 ひよこ企画 代表取締役 小野間 昌和さん)


小野間 昌和さん小野間 昌和さん

   

  • 「カラフルムーンへようこそ」はなんと言ってもカラフル!とても可愛い絵で、ワクワクします。絵本に関連づけた色彩知育®︎ワークショップでは、3色の色水から12色を作っていきました。色の変化に子供達は興味津々で、出来上がったスライムに大興奮!それが「夢を叶えるジュース」だったのでより、夢が膨らみ、そばで見ている大人も一緒にワクワクすることができ、とても良い時間でした♪絵本を通して「ありがとう」をたくさん言えるようになり、毎日に感謝できるようになりました♪ (タレント よなみね のぞみさん)

よなみねのぞみさんよなみねのぞみさん


 体験ワークショップの日程
 沖縄県全域で体験ワークショップをキャラバンします。下記日程以外でもお問合せいただければ、出張でご対応させていただきます。
 ワークショップや絵本に関する問合せ先:carafullmoon@gmail.com
 
 【2023年のスケジュール】
 ★1月14日(土)10:30〜12:00
 ▲場所:うるま市 hamachū 2F(ハマチュー 旧浜中学校)浜比嘉島地域交流拠点施設
 沖縄県うるま市勝連浜19 
 Googleマップ https://goo.gl/maps/E1nFG8ViiYdcTN819
 ◆申込:https://forms.gle/4YYT3BjXp12KLcMR9
 
 ・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。
 
 ★2月11日(土)10:30-12:00
 ▲場所:北部coconova 沖縄県名護市宮里 1004番地
 Googleマップ https://goo.gl/maps/vT7xE9jkXmgBKsNB6
 ◆申込:https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdmAsUJ1lAz2Jb58h7pCA8VwgMmjauLOj4jTMsflhqHo3_WTQ/viewform
 
 ・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。
 
 ★3月11日 10:00~12:00
 春ゼミ『子ども色彩知育教室』(わくわくじんぶん大学)定員20名(調整有り)
 ▲場所:いちゅい具志川じんぶん館 沖縄県うるま市川崎468
 Googleマップ https://goo.gl/maps/SqKMJ1rw4wuHjp2b7
 ◆申込・お問合せ:電話098-982-4140(いちゅい具志川じんぶん館)
 ※WEB申込みは1月から受付致します。最新の情報はHPをご確認下さい。http://www.jinbunkan.jp
 
 
 さいごに
 私は、5年間の学校相談員の経験を通じて、様々な環境で育っている子たちの話を聞いてきました。どんな環境にいても自分の目標に向かって行動を起こせる子もいれば…子どもたちの力だけでは、どうにもできない現実に目を向けなければならないこともありました。
 
 そんなときには、悔しくて一緒に泣いた日もありました。子どもたちは、一人では生きていけません。
 子ども達は、みんな素晴らしい可能性を秘めて産まれてきます。その可能性を広げ、育んでいく事が私たち大人の役目だと感じています。
 
 ・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。
 <著者プロフィール>
 松葉瀬リエ 作家名:まつばせりえ/カラフルムーン代表
 一般社団法人 日本こども色彩協会の色彩知育®認定講師
 うるま色彩知育教室代表
 
 私の好きなものと昔よく言われていた言葉を足したもの「カラフル×ふりむん×ムーン」=カラフルムーン
 沖縄のチャンプルー文化が大好きので、「ローマ字、英語、島くぅば」の3つか混じり合った ごちゃ混ぜ表記にしたものが「Carafullmoon」です。人生色々あるけど、☆。これもまた人生☆。そんな人生の一部にカラフルムーンの絵が寄り添っていけますように♪
 
 「あなたは大丈夫」


大人も子どもどんな感情を出してもいい場所をつくる大人も子どもどんな感情を出してもいい場所をつくる

 ・公式サイト:https://www.carafullmoon.com/
 ・インスタグラム:https://www.instagram.com/carafullmoon/
 ・YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/@carafullmoon
 ・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。
 
 「絵本カラフルムーンへようこそ」ご購入方法
 ・ECサイト:https://www.carafullmoon.com/category/all-products



 <取り扱い書店一覧(一部)>
 ・宮脇書房 中の町店
 ・宮脇書房 北谷店
 ・宮脇書房 うるま店
 ・宮脇書房 イオン名護店
 ・宮脇書店 南風
 ・宮脇書店 宜野湾
 ・ツタヤ泡瀬店
 ・ジュンク堂書店那覇店
 ・リブロリウボウBC店
 ・宮脇書店 あがり浜店
 ・未来屋書店 ライカム店
 ・未来屋書店 とよみ店
 ・HMV&BOOKS OKINAWA
 ・ブックスきょうはん 宮古南店
 ・ブックスきょうはん やいま店
 ・TSUTAYA首里店

・TABINEKO BOOKS
 
 お近くの書店にて「カラフルムーンへようこそ」ありますか?とお尋ねください。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
関連リンク
https://www.carafullmoon.com/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

Carafullmoon

0フォロワー

RSS
URL
-
業種
教育・学習支援業
本社所在地
-
電話番号
-
代表者名
松葉瀬リエ
上場
未上場
資本金
-
設立
-
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード