高齢者のパワーと共に創る『AGING SANDWICH(エイジング サンドウィッチ)』クラウドファンディングサービスMakuakeにて12月4日(日)より販売開始

ドライフルーツや乾物を活かしたサンドイッチ、グッズ、スペシャルな体験を提供するサンドイッチカフェ

AGING SANDWICH(エイジング サンドウィッチ)(所在地:東京都渋谷区)は、2022年10月にオープンいたしました。「ネバーリタイア」高齢者の雇用を産み出し、新たなパワーを発信していくサンドウィッチカフェです。

 

AGING SANDWICHの想い:
生涯現役、時代と共に成長。「ネバーリタイア」必要とされながら働ける。

人は歳をとるにつれて、時代の流れについていくのが苦手になるのかもしれない。
知識や優しさを表現する場所を失い、埋もれてい人も数多くいます。
ですが、私たちは多くの経験や優しさを持った高齢者の新たな雇用とともに、そのパワーを発信していきたい。
高齢者の活躍できる場を創りたい、様々な次の世代に今まで培った経験と知識を伝えてほしい。

そして新たな価値観を受け入れ、「生涯現役」さらに成長し続け、必要とされ続ける、そういった想いのサスティナブルの為のアクションを起こしたい。

今の状況をなんとか打破し、これからの街づくりのアクションの為「AGING SANDWICH」の想いを実現すべく、出店しました。

今回は、オープンのお知らせと合わせて、この取り組みにご賛同、ご支援いただける方々を募集いたします。
詳細は『Makuake(マクアケ)』のサイトでご確認いただけます。
https://www.makuake.com/project/agingsandwich/

 

 

私たちのサンドウィッチ:
AGED FOOD
ドライフルーツや乾物(切り干し大根や干し梅etc)時を重ねてできた素材
の組み合わせをかけて、サンドウィッチの内容も考えています。
 

スモークサーモンと桃のドライフルーツと酒粕が入ったクリームチーズテリーヌ
今までにない組み合わせのサンドイッチは、デニッシュ生地を使用し、本格的な味わい。もちろんディティールにもこだわり、特徴的なサイズ感となっております。

もちろん、食事として楽しめるだけではなく、お酒との相性も抜群です。
様々なシチュエーションでお楽しみいただけます。
 

著名なアーティストを迎え、ちょっとシニカルで可愛らしいキャラクターが、私たちのサンドイッチを表現しております。

デザイナーはデンマークで活躍するNanna Guldbæk Nielsenさん

Instagram➡️https://www.instagram.com/nanna.guldbaek/
 


今回は、オープンのお知らせと合わせて、この取り組みにご賛同、ご支援いただける方々を募集いたします。
お食事券やアパレルだけではなく、ネーミングライツやオリジナルキャラクターの作成権もご用意いたしました。
詳細は『Makuake(マクアケ)』のサイトでご確認いただけます。
https://www.makuake.com/project/agingsandwich/


【店舗情報】
AGING SANDWICH(エイジング サンドイッチ)
E-mail:agingsandwich@gmail.com
所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷4-30-6エビデンワビルB1F
営業時間 10-23時(日曜のみ22時)
店休日 月曜日+α
*お問い合わせはメールにて宜しくお願い致します。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. AGING SANDWICH >
  3. 高齢者のパワーと共に創る『AGING SANDWICH(エイジング サンドウィッチ)』クラウドファンディングサービスMakuakeにて12月4日(日)より販売開始