寝ている間に参加。内容は眠りの質を高めること。日本初?「睡眠人材」12/9(金)募集開始!

必要スキルは特になし。睡眠の質が高まると追加謝礼も付与!

 カルビー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:伊藤 秀二、以下カルビー)は、多忙な現代人に自分の睡眠と向き合ってもらうため、日本初?の「睡眠人材」の募集を2022年12月9日(金)から開始します。採用された方には、自社の睡眠サポート食品『にゅ~みん』を提供するほか、睡眠領域の専門家・柳沢正史教授監修の「ねむりパフォーマンス向上プログラム」を受けていただきます。規則正しい生活を心がけ、睡眠のパフォーマンスを高めていただきます。

■募集背景
近年、睡眠に課題を感じる方が多く、睡眠障害が大きな社会課題となっております。多忙な現代人に「睡眠時間は確保した上で、効率的に質の高い睡眠を取り、健康的な生活を送ってもらいたい」という思いから、「ねむりパフォーマンス(ねむパ)」向上のための施策を設計しました。「ねむパ」の概念を日本中に広げることに一緒に挑戦してくださる、「睡眠人材」を募集します。

■募集概要
柳沢正史先生監修「ねむりのパフォーマンス向上プログラム」を実施していただきます。睡眠時は、S’UIMIN社による脳波測定ツールを使用し、数日間の経過を測定。睡眠の質を高め、その成果をSNSなどで発信していただきます。プログラム実施結果は、2023年2~3月頃にレポートとしてまとめ、改めてリリースします。
 募集人数 5名
 謝礼    50,000円/ 人 (睡眠スコアが改善すると50,000円の追加謝礼を付与)
 条件   自宅でねむりパフォーマンス向上プログラムを実施いただける方
      ご自身のSNSでねむパ改善記録を期間中・期間後に発信していただける方
      期間中、取材の撮影が入ること、およびその様子がメディアにて発信されることに同意いただける方
 募集期間 2022年12月9日(金) 10:00 〜 2022年12月19日(月)9:00 まで
              詳細は特設サイト(https://www.calbee.co.jp/suiminpj/)をご確認ください。
 
  • OOHについての概要 
■概要
「睡眠人材」の募集開始に際して、遊びにも仕事にも熱中して、睡眠不足になりがちな人が多い池袋エリアに屋外広告を出稿。

■掲出場所
東京メトロ池袋駅 改札内 丸ノ内線ホームのすぐそば(副都心線、丸ノ内線をつなぐ連絡通路)

■期間
12/12(月)~12/18(日)

 

  • 柳沢正史先生コメント 
■睡眠不足による経済損失は約15兆円。『にゅ〜みん』や「ねむパ」が睡眠について考えるきっかけに
近年、日本人の5人に1人が睡眠に問題を感じていることや、睡眠不足による国の経済損失が約15兆円と試算されること、睡眠の不調が生活習慣病やうつといった重大疾患と関係することなどが明らかになり、睡眠への社会的な関心は高まりつつあります。しかしながら、社会には依然として「眠らずに働くことは美徳」「睡眠が悪くても命に関わるわけではない」といった価値観も根強く残り、コロナ禍による生活様式の変化も相まって睡眠の不調を感じる人は増えているのが現実です。

一般的な睡眠課題の多くは、睡眠の重要性を正しく認識し、食事や行動の習慣を少し変えることによって改善や解決に向かいます。親しみやすい睡眠サポート食品『にゅ~みん』や、睡眠の量を重視しながら質の向上にも取り組む「ねむりパフォーマンス(ねむパ)」の行動指針は、ひとりひとりの睡眠改善を応援する新たな選択肢となるのはもちろんのこと、より多くの人が睡眠に興味を持つきっかけとしての役割も担うでしょう

そして「睡眠人材」の募集は、忙しい現代における健康的で充実した生き方を体現することであり、「現代社会の生き方のヒントをあらゆる人に提示する」という社会的に大きな意味を持ちます。

カルビー株式会社の『にゅ~みん』や「ねむパ」を中心としたこれらの取り組みによって、健康で充実した生活の根幹である睡眠の向上に取り組む人が増え、「忙しいからこそしっかり眠ろう」という考え方が当たり前の社会になっていくことを期待しています。
 
  • 柳沢正史先生プロフィール 

■柳沢 正史先生

1960 年東京生まれ。筑波大学大学院修了、医学博士。米国科学アカデミー正会員。大学院生であった 1987 年に血管制御因子エンドセリンを、1998 年に睡眠・覚醒を制御するオレキシンを発見。31歳で渡米し、テキサス大学サウスウェスタン医学センター教授兼ハワード・ヒューズ医学研究所研究員として24年にわたり米国で研究室を主宰。2001 年、科学技術振興機構・戦略的創造研究推進事業(ERATO)統括責任者。2010 年に内閣府・最先端研究開発支援プログラム(FIRST)の採択を受け筑波大学に研究室を開設。2012 年、文部科学省世界トップレベル研究拠点プログラム(WPI)国際統合睡眠医科学研究機構(IIIS)を設立し機構長に就任。2017 年、株式会社S'UIMIN を起業し、代表取締役を務める。紫綬褒章(2016 年)、朝日賞、慶應医学賞(2018年)、文化功労者(2019年)、ブレイクスルー賞(2023年)など、受賞・顕彰多数。
 
  • ねむりパフォーマンス(ねむパ)について 
■ねむりパフォーマンス(ねむパ)について
コロナ禍での生活様式の変化で「睡眠」に関する不安や悩みを抱える人が増えている昨今、それを体現するかのように睡眠サポート市場も拡大しています※。日々忙しく、十分な睡眠時間を確保することが難しい現代人に、適切な睡眠時間の中で、睡眠のパフォーマンスを上げ、健康的な生活を送ってもらいたいという想いから、ねむりパフォーマンス(ねむパ)という概念が誕生しました。
本活動は、今後Sleep Innovation Platformとも連携しながら活動してまいります。
※厚生労働省:令和3年度 健康実態調査結果の報告

■Sleep Innovation Platform(スリープ イノベーション プラットフォーム)とは
筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構および、株式会社アシックス、伊藤忠商事株式会社、株式会社S’UIMIN、カルビー株式会社、東京海上日動火災保険株式会社、西川株式会社、日本生命保険相互会社、パラマウントベッド株式会社、三井不動産株式会社とともに、国民の健康やQOL(Quality of Life)向上を睡眠の視点から支援することを目的とした、睡眠マネジメントに関するコンソーシアム「Sleep Innovation Platform」です。
【 Sleep Innovation Platform WEBサイト】[URL] https://sleepip.jp/
 
  • 商品概要 

商品名:にゅ~みん
内容量:1袋5枚入り
価格:オープン価格(想定価格 税込850円前後)

睡眠の質(眠りの深さ)を高め、起床時の疲労感を和らげる睡眠サポート食品です(2022年3月発売)。形状は「可食性フィルム」となっており、寝る直前でも水なし、噛まずに食べることが可能です。睡眠をサポートする機能性成分には、アカネ科クチナシ属の植物「クチナシ」の果実などに含まれる赤色の色素成分「クロセチン」を使っています。

「機能性表示食品」
【届出表示】本品にはクロセチンが含まれます。クロセチンは、睡眠の質(眠りの深さ)を高め、起床時の眠気や疲労感を和らげることが報告されています。(届出番号 F199)
 
  • 企業概要 
社    名  :カルビー株式会社
住    所  :東京都千代田区丸の内1-8-3 丸の内トラストタワー本館22階
設    立  :1949年4月30日
代 表 者 :代表取締役社長 兼 CEO 伊藤 秀二

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. カルビー株式会社 >
  3. 寝ている間に参加。内容は眠りの質を高めること。日本初?「睡眠人材」12/9(金)募集開始!