無料ECサービス「MOREMALL」、カード決済でソニーペイメントサービスなどと提携

ショッピングモールアプリ「MOREMALL」も同時リリース

株式会社INDETAIL(インディテール)」(本社:北海道札幌市、代表取締役:坪井 大輔)は、三井住友カード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:島田 秀男)と決済代行サービスのソニーペイメントサービス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:中村 英彦)と提携いたしました。

この提携に伴い、CtoC取引において新たなカード決済システムを導入し、5月31日にショッピングモールアプリ「MOREMALL」をリリースいたしました。

【MOREMALL】アプリイメージ【MOREMALL】アプリイメージ

 

店舗オーナーが通常独自でECサイトを構築する際は、カード決済導入時に審査期間が数週間かかるところ、MOREMALLに出店することで、ECサイト開設時からカード決済が利用できるメリットがあります。また、決済完了までのページ遷移数が減るため、コンバージョン率の向上が見込まれます。


そして、現在のカード決済は、購入時は外部ページに遷移していますが、新決済システムはMOREMALL上で決済が完結するため、買い手の利便性が向上します。

カード決済のシステム料は無料で、「代金の3.5%とトランザクション料40円」が別途必要です。

MOREMALLは初期費用や月額費用だけではなく、販売手数料も無料のサービスなので、店舗オーナーは、カード決済時の手数料のみ負担するだけで店舗運営ができます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社INDETAIL >
  3. 無料ECサービス「MOREMALL」、カード決済でソニーペイメントサービスなどと提携