HubSpot社認定パートナーとしてインバウンドマーケティング事業を開始

導入支援からコンテンツ運用までをフルサポート

SEホールディングス・アンド・インキュベーションズ株式会社(JASDAQ・コード9478、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:速水 浩二)の連結子会社でマーケティング支援事業を展開する株式会社SEデザイン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:篠崎 晃一)は、HubSpot社(HubSpot,Inc. 本社:米国マサチューセッツ州ケンブリッジ、NYSE上場)の認定パートナーとして、オールインワンマーケティングソフトウェア「HubSpot」の導入支援および導入後のコンテンツ制作、ソフトウェア運用を支援するインバウンドマーケティング事業を開始いたしました。

 
  HubSpot社が全世界6,600人あまりを対象に行ったオンライン調査の結果をまとめたレポート「State of Inbound 2017」*1によると、マーケティング課題の最上位は「トラフィックとリードの生成」が63%*2となっています。また、マーケティング担当者の46%*3がインバウンドマーケティングによりROIが向上すると回答しています。
  近年、マーケティングオートメーション(以下MA)をはじめ様々なデジタルマーケティングソリューションが誕生し企業への導入も進んでおりますが、MAを活用するための十分なWebトラフィックの確保と訪問したユーザーのリードへの転換に苦慮されていることが伺えます。

  このような背景を踏まえSEデザインでは、HubSpot社が提唱するインバウンドマーケティングの方法論に基づいたコンサルティングとHubSpotの導入/運用支援を企業に提供してまいります。「Webトラフィックとリードの生成」では、ウェブサイト、ブログ、ソーシャルメディアへの継続的なコンテンツ運用と最適化が不可欠です。導入支援だけにとどまらず、コンテンツ運用に注力したサービスを提供してまいります。

▼SEデザイン インバウンドマーケティング サービスページ▼
https://www.sedesign.co.jp/solution/inbound-marketing/


■HubSpotとは
  インバウンドマーケティングを提唱するHubSpot社が提供するオールインワンマーケティングソフトウェアです。MAだけでなく、Webサイトやブログ構築機能なども兼ね備えています。世界でのMA導入企業数シェアはNo1(出典:Mintigo, 2015)となり、国内外の20,000社以上の企業に導入されています。(2016年8月時点)

■インバウンドマーケティングとは
  インバウンドマーケティングとはデータに基づいて動く包括的なアプローチのマーケティングです。
消費者の課題に寄り添い、適切なタイミングに適切な場所へ適切なコンテンツを提供することによって、消費者の一人ひとりを惹き付けて長期的な顧客へと転換する「顧客主導」のマーケティング手法です。「ATTRACT」「CONVERT」「CLOSE」「DELIGHT」の4つのステップで行います。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社SEデザイン
インバウンドマーケティング担当:茂木、鈴木
TEL:03-5362-3710 FAX:03-5362-3711
E-Mail:hubspot@sedesign.co.jp
インバウンドマーケティング お問い合わせフォーム
https://www.sedesign.co.jp/contact_inbound/

*1 State of Inbound 2017
HubSpot社が2016年12月から2017年2月に全世界のマーケターやセールス担当者6,600人以上を対象に行ったオンライン調査の結果をまとめたレポート。
*2

*3

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社SEデザイン >
  3. HubSpot社認定パートナーとしてインバウンドマーケティング事業を開始