4/29は羊肉の日!ジンギスカン専門店「羊狼館」にて、超希少部位「スウィートブレッド」を期間限定で販売スタート!毎月29日限定の「ラム肉5部位食べ比べセット」も同時にスタート!

ラムフリーク必見!日本でもなかなか食べることの出来ない超希少部位を是非!

創業110年以上の老舗精肉会社である橋本食品株式会社(本社:北九州市門司区、代表取締役:兒玉 斉)は、カジュアルに羊肉を楽しめるジンギスカン専門店「羊狼館(ようろうかん)」にて、4月29日(羊肉の日)より、期間限定で大きくなると無くなってしまう不思議で超希少な部位である“スウィートブレッド”の販売と、毎月29日限定でラム肉の希少部位を含む5部位の食べ比べセットの販売をスタートいたします。
毎月29日限定!食べ比べセット
昨今の牛肉原料高騰の後押しもあり、牛・豚・鶏に次ぐ、第四の肉として注目されているラム肉。カルニチンや鉄分など、美容効果が高いとされる栄養素を豊富に含み、”太りにくい肉”として、若い女性から支持を集めています。そんなラム肉の様々な部位が楽しめる食べ比べセットを、毎月29日(肉の日)限定で販売いたします。福岡随一の部位を取り揃える羊狼館でしか体験できない部位を是非お楽しみ下さい。

・ラム肉5部位食べ比べセット(¥2,000/税別):ショルダー、もも、バラ、タン、ハツ、焼き野菜

ラム肉5部位食べ比べセットラム肉5部位食べ比べセット


大きくなるとなくなる部位!?超希少部位“スウィートブレッド”とは?
スウィートブレッドは、仔羊の喉から気管を包むように存在する胸腺です。胸腺はまだ未発達な子羊についており、成長していく過程で役目を終えて無くなっていく不思議な部位です。味は淡白で繊細ですが、プリプリとした食感が特徴で、ホルモンのようにミルキーでコクがあります。日本語では“シビレ”、フランス語では“リーダニョー”と呼ばれています。この超希少部位“スウィートブレッド”を4月29日(羊肉の日)より1ヶ月間限定で販売致します(1日数量限定)。さらに4月29日限定で、食べ比べセットにスィートブレッドも同金額でサービス致します!

超希少部位スウィートブレッド超希少部位スウィートブレッド

 


ジンギスカン専門店「羊狼館(Yorokan)」とは
有名イタリアンレストラン出身の料理人が厳選した臭みの少ないニュージーランドラムを使用し、約3ヵ月かけて開発したオリジナルの味付けにより、臭みを最小限に抑え、味に深みを与える事に成功。これまでのジンギスカンとは一線を画するラム肉とたっぷりの野菜を、ファッショナブルな空間でカジュアルにお楽しみ頂けます。



店舗詳細
・店名  : 羊狼館(ようろうかん)
・住所  : 福岡市中央区春吉3-15-25 ラガッツァ ハルヨシ ドゥエ1-1
・電話番号: 092-791-7470
・営業時間: 17:00〜24:00 ( L.O 23:00 )
・定休日 : 水曜日
・客単価 : ¥3,000〜¥3,500
・面積  : 28坪 / 48席

お土産のオリジナルガムも大好評お土産のオリジナルガムも大好評

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 橋本食品株式会社 >
  3. 4/29は羊肉の日!ジンギスカン専門店「羊狼館」にて、超希少部位「スウィートブレッド」を期間限定で販売スタート!毎月29日限定の「ラム肉5部位食べ比べセット」も同時にスタート!