ついに日本初上陸!航空計器盤をウォッチに 。ドーム型腕時計『AIRSPEED』クラウドファンディング開始。

レトロでシックな顔を持つAIRSPEEDは、どんなシーンでも使えるユニセックスなモダンウォッチ。 選べる8つのバリエーションと多彩なストラップで待ち望んでいた形を実現することができます。

ザ・ストーリーハウスが運営するクラウドファンディングサイト「Makuake」で、2018 年3月14日(水)14時から、航空計器盤をモチーフにしたドーム型腕時計「AIRSPEED」が登場しました。

航空計器盤をウォッチに 。ドーム型腕時計『AIRSPEED』
美しく湾曲したケースとレギュレーターの文字盤が特徴のAIRSPEEDは機械的なものや時計、航空機への愛に触発され航空機の計器盤の文字盤を参考に作られました。

 

【 特 徴 】
待ち望んでいた形をここに

レギュレーターの文字盤は全部で8種類。異なるスタイルのストラップも多数用意しています。たくさんの組み合わせの中から選んでいただけるので、あなたの待ち望んでいた形を実現することができます。

レギュレーターの文字盤

レギュレータの時計とは、秒針、分針、時針をサブダイヤルにわけた時計のことです。AIRSPEEDでは、従来の縦型レイアウトを入れ替え、より非対称的なデザインにすることで、意外にもヴィンテージデザインをモダンに取り入れることができました。
ポイントの1つは、スタンダードムーブメントの採用。現在のところ、このような時計を紹介する他のブランドはなく、この価格での販売ができる会社は私たち以外に存在しません。もちろん、この時計の見た目の素晴らしさは言うまでもないことでしょう。

自動巻きムーヴメント

ムーヴメントは「Miyota Calibre 8219」
パワーリザーブは2日(45時間)ととても長く、巻く手間いらず。金曜日に使い始めれば、日曜日まで続けてご使用いただけます。

暗闇で光る


文字盤と針の模様はSuper-LumiNovaでコーティングされています。光る文字盤と針で一目で時間を確認することができ、映画館でも、ホテルの暗い部屋で時差ボケしていても大丈夫です。これらはAIRSPEEDのパイロットバージョンでのみ利用可能です。

仕 様
●ケース直径:43.0 mm
●ケースの厚さ:14.8 mm
●ラグ幅:20.0 mm
●ケース材質:硬化ガラス 
●ムーブメント:Miyota Calibre 8219
●文字盤:スーパールミノバPVDコーティング(パイロット版のみ)
●耐水性:3 ATM(30 m)

日本での通常販売価格は税込98,800円ですが、クラウドファンディングにて特別価格で手に入れる事が出来ます。
詳しくは、「Makuake」のウェブサイトを参照ください。
https://www.makuake.com/project/airspeed/
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ザ・ストーリーハウス >
  3. ついに日本初上陸!航空計器盤をウォッチに 。ドーム型腕時計『AIRSPEED』クラウドファンディング開始。