マクアケ、九州拠点設立のお知らせ

〜事業拡大に伴い、北海道拠点に続き九州拠点を福岡市に設立〜

 日本最大級のクラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」を運営する株式会社マクアケ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中山亮太郎、以下「当社」)は、2018年10月23日(火)より、九州地域における「Makuake」活用促進のため、福岡市に拠点を設立しました。

 当社は、2013年8月より、「世界をつなぎ、アタラシイを創る」をビジョンに掲げクラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」を運営し、これまでに4,600件以上の挑戦をサポートしてまいりました。中には、1億円以上を集めるプロジェクトもあり、累計調達金額は国内最大規模におよびます。資金調達だけでなく、メーカー企業による新製品のテストマーケティングやプロモーション、飲食店の顧客獲得、コンテンツのファンづくり等、「Makuake」の利用目的は多岐に渡ります。
 また、全国90行を超える金融機関との連携・提携により、全国各地域におけるプロジェクトの実施事例も増えております。東京本社、大阪拠点に続き2018年3月には北海道に拠点を設立し、今回の九州拠点が4拠点目の設立となり、今後も全国各地に拠点を設け地域に根ざしたサポートに力をいれてまいります。

 九州においても、福岡銀行をはじめとする、ふくおかフィナンシャルグループや、福岡市等、様々な企業や地方自治体と連携をしており、様々なプロジェクトが開始しております。福岡にIoTデバイスを体験できるスマートホステルをオープンするためのプロジェクトや、佐賀の「トンネル熟成庫」で作る絶品ハムのプロジェクト等、九州地区におけるプロジェクトは増加しており、地域に根ざしたサポートが求められておりました。
 そんな中、九州に拠点を設けることで、さらに金融機関や地方自治体との連携を密に図り、九州の事業者の皆様の挑戦をより一層支援し、2019年度中に九州を舞台にした150件のプロジェクト開始サポートを目指します。

 今後も当社では、クラウドファンディングサービス「Makuake」の運営を中心に、「世界をつなぎ、アタラシイを創る」をビジョンに掲げ、九州に限らず、全国各地の企業・事業者から新製品や新サービス、新店舗が生まれやすくなるよう、最大限サポートしてまいります。

■    九州拠点概要
・住所:福岡県福岡市中央区大名2-1-13「H(エイチ)」内
・問い合わせ先: contact.kyusyu@makuake.co.jp
 
■「Makuake(マクアケ)」とは
 株式会社マクアケが運営する日本最大級の、「世界をつなぎ、アタラシイを創る」をビジョンに掲げるクラウドファンディングサービス。
サービスURL https://www.makuake.com/
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マクアケ >
  3. マクアケ、九州拠点設立のお知らせ