韓国の空気清浄機市場シェアNo.1!世界40カ国の空気で鍛えられたCOWAYの“世界品質”「AIRMEGA」シリーズ、待望の日本上陸~新商品4種類を2018年9月12日(水)より発売~

韓国のブランドランキング空気清浄機部門で12年連続1位を獲得(※1)

生活環境家電メーカー「COWAY CO., LTD.(コーウェイ株式会社)」(本社:韓国ソウル特別市中区、代表取締役社長:イ・ヘソン、以下:COWAY)は、2018年9月12日(水)より日本国内において、空気清浄機「AIRMEGA」シリーズの販売を開始し、日本市場に本格参入いたします。今回、日本初展開商品として4種類の商品を発売いたします。

 COWAYは、1989年に韓国・ソウルで誕生して以来、浄水器、空気清浄器などの健康家電を始め、ヘルスケア機器や調理家電など様々な生活環境家電を販売しています。中でも浄水器、空気清浄機分野では韓国でNo.1の市場シェア率を誇っており、生活環境としての水と空気に特化した世界最大規模の自社研究所にて、独自の研究開発を重ねています。特に空気清浄機は、グローバル展開が順調に拡大しており、世界2大空気清浄機市場と言われる中国とアメリカを含む世界40カ国で販売しています。
 この度、世界市場で成功を収めたノウハウと各国の空気の課題を解決した開発力をベースに、さらなるビジネス展開を決断。2018年9月より世界屈指の空気清浄機市場である日本への本格参入が決定いたしました。

 COWAYの空気清浄機は、大気汚染が社会問題になっている韓国を始めとして、室内発生粒子が問題視されるヨーロッパ、感染病や化学物質が問題視される東南アジアなど、世界中の過酷な空気環境と戦ってきました。その商品はユーザーの安心・安全を第一に考えており、イオン等の力に頼るのではなく、空気清浄機の基本性能であるフィルターと風量にこだわった開発思想を反映しており、ブランド価値評価会社ブランドスタックが毎年発表している「大韓民国ブランドスター」の空気清浄機部門において2006年より12年連続1位を獲得。さらに、アメリカ、スウェーデン、インド、台湾、マレーシアなど世界各地で販売を伸ばし、2008年~2017年の合計販売台数は約700万台、昨年だけでも110万台の売上を誇っています。
 2018年9月12日(水)より発売する4種類の商品は、COWAYの空気清浄機のプレミアムラインであり、海外でも人気の高い「AIRMEGA」シリーズです(AIRMEGA 400/300、AIRMEGA 600、AIRMEGA STORM)。「AIRMEGA」では、大きな汚れを取り除く「プレフィルター」、活性炭脱臭フィルターと抗菌GreenHEPAフィルターを一体化した「MAX2 Greenフィルター」、目的に合わせて選べる「カスタムフィルター」など、モデルごとに最適なフィルターを搭載し、また、どのモデルもパワフルな風量で吸引することで、空気中の浮遊ウイルス、細菌、カビ、花粉を高速除去(※2)。さらに、捕集したウイルスや菌を不活性化します(※3)。

 COWAYは、本商品を通して室内空気清浄への意識喚起を促進し、日本国内における快適な空間づくりに貢献いたします。
 
  • 「COWAY」の空気清浄機
世界40カ国で販売するCOWAYの空気清浄機は、昨年は110万台、2008年~2017年では累計700万台におよぶ販売数を誇っています。その実力は、前述の「大韓民国ブランドスター」12年連続1位(※1)のほか、韓国能率協会コンサルティング主催の「韓国産業のブランドパワー」では16年連続(※4)、さらに2018年新設の韓国生産性本部主催の「国家顧客満足度」においても1位を獲得(すべて空気清浄機部門において)。また、黄砂や大気汚染被害の多い韓国ならではの厳しい規格である「韓国空気清浄協会のクリーンエアー(CA)規格」の認定の他、米国家電製品協会(AHAM)、中国国家標準(GB)規格の認定も受けており、高い機能性と安全性を多くの国で認められています。
 
  • 「AIRMEGA」の特長
<①独自の設計思想、AIRMEGA FILTERISM
PM2.5や黄砂、花粉、ウイルス、ニオイなど、空気のさまざまな課題を解決するために研究開発に取り組んできたAIRMEGA。独自の高性能フィルターと、フィルターの性能を徹底的に引き出す設計思想を組み合わせ、空気清浄機の基本性能を最大限に高めます。
▼高性能フィルター「MAX2 Greenフィルター」
活性炭脱臭フィルター(外側)と独自の抗菌GreenHEPAフィルター(内側)(※5)を一体化した高性能フィルター。圧倒的な集じん能力を発揮する2面、3面吸い込み構造に最適なフィルターです。

「MAX2 Greenフィルター」(外側)「MAX2 Greenフィルター」(外側)

「MAX2 Greenフィルター」(内側)「MAX2 Greenフィルター」(内側)

▼「カスタムフィルター」

様々なシーンごとに選択、追加が可能なオプションフィルターです(※6)。空気汚染の主な原因となっている物質の大部分を除去するため、過酷な状況下でもメインの脱臭/HEPAフィルターの寿命が保たれ、高い浄化力を発揮し続けることができます。黄砂が飛来する時期に活躍する「黄砂フィルター」、新築・リフォームによるホルムアルデヒドやVOCに対応する「新築フィルター」、ニオイが特に気になるときに有効な「ダブル脱臭フィルター」の3種類をご用意。

自動で快適空間を生み出す「スマート運転」>
周囲の環境にスピーディーに対応する「スマート運転」機能では、空気の汚れと部屋の明るさ(※7)を検知し、最適な運転モードに自動で切り替わるため、いつでも無駄なく快適に使えます。「スマート運転」には、センサーが検知したホコリの量に合わせてファンの回転スピードを自動調整する「おまかせモード」、10分以上「きれい」状態が続くとファンを停止させ、無駄な消費電力を使わない「エコモード」、3分以上「きれい」状態が続くと消費電力と運転音を低減する「おやすみモード」などがあります。また、日本仕様のみ搭載の「花粉モード」を選択すると、スマート運転のロジックを変えて一定時間運転し、外部から入り込んだ花粉などの粒子をより早く除去します。

洗練されたデザイン性

現代のライフスタイルに最適化するように考えられた「AIRMEGA」は、“シンプル”かつ“知的”なデザインです。インテリアのように美しいフォルムデザインに加えて、前面のLEDリングや多機能表示窓では、空気の状態を4色のイルミネーションで彩り、視覚的に日常生活を楽しませてくれるだけでなく、空気清浄機使用の効果を確認することもできます。
 
  • 製品特長、製品概要
※適用床面積の目安、清浄時間に関してはJEM1467に基づいて算出。

「AIRMEGA 400」
品番:AP-2015F
発売予定日:2018年9月12日(水)
空気清浄性能:適用床面積の目安 ~79㎡/48畳
       清浄時間 8畳(13㎡)を6分
       最大風量 12.1㎡/分
運転音(最大風量時):51dB
定格消費電力:66W
フィルター:プレフィルター、MAX2 Greenフィルター(活性炭脱臭/抗菌GreenHEPA一体型)
フィルターお手入れインジケーター:プレフィルター(お手入れ)、MAX2 Greenフィルター(交換)、5段階ランプ表示
気流切り換え:-
スマート運転:おまかせ/エコ/おやすみ(自動/手動)
その他機能:花粉モード、オフタイマー
本体寸法(W×H×D,mm):376×580×376
価格:オープン価格

「AIRMEGA 300」
品番:AP-1515H
発売予定日:2018年9月12日(水)
空気清浄性能:適用床面積の目安 ~63㎡/38畳
       清浄時間 8畳(13㎡)を8分
       最大風量 9.7㎡/分
運転音(最大風量時):50dB
定格消費電力:53W
フィルター:プレフィルター、MAX2 Greenフィルター(活性炭脱臭/抗菌GreenHEPA一体型)
フィルターお手入れインジケーター:プレフィルター(お手入れ)、MAX2 Greenフィルター(交換)、お知らせランプ
気流切り換え:-
スマート運転:おまかせ/エコ/おやすみ(手動)
その他機能:花粉モード、オフタイマー
本体寸法(W×H×D,mm):345×538×345
価格:オープン価格

インテリアのような洗練されたデザインが美しい「AIRMEGA」シリーズのフラッグシップモデル。
左右両面に設置された「プレフィルター」と「MAX2 Greenフィルター」で汚れた空気をワイドに吸引し、清浄された空気を天面にある吹出口からパワフルに送風。この独自スタイル「ダブルパワー構造」を採用することで、コンパクトなボディでありながら浮遊ウイルス、細菌、カビ、花粉を高速除去(※2)し、高い清浄能力を発揮します。また、最大風量運転時50~51dBの低騒音を実現しつつ、8畳の部屋なら6分で空気をリフレッシュすることが可能(※8)です。フィルターのお掃除、交換の最適時期も自動でお知らせしてくれるので、常に清潔な状態を保てます。
空気の汚れと部屋の明るさを自動で検知※9する「スマート運転」機能では、環境に合わせておまかせモード、エコモード、おやすみモードの中から最適な運転モードに自動で切り替わるため、いつでも無駄なく快適に使えます。また、前面のLEDリングでは、空気の状態を美しい4色のグラデーションで彩ります。

AIRMEGA 400AIRMEGA 400

AIRMEGA 300AIRMEGA 300


「AIRMEGA 600」
品番:AP-2318P
発売予定日:2018年9月12日(水)
空気清浄性能:適用床面積の目安 ~68㎡/41畳
       清浄時間 8畳(13㎡)を7分
       最大風量 10.1㎡/分
運転音(最大風量時):52dB
定格消費電力:65W
フィルター:プレフィルター、MAX2 Greenフィルター(活性炭脱臭/抗菌GreenHEPA一体型)
フィルターお手入れインジケーター:プレフィルター(お手入れ)、MAX2 Greenフィルター(交換)、0~100%デジタル表示
気流切り換え:-
スマート運転:おまかせ/エコ/おやすみ(自動/手動)
その他機能:花粉モード、オフタイマー
本体寸法(W×H×D,mm):514×631×256
価格:オープン価格

左右両面と底面の3面に「プレフィルター」と「MAX2 Greenフィルター」を装着し、床に落ちやすい花粉や床から舞い上がるハウスダストも逃さず除去できます。前面に設置された多機能デジタル表示窓では、PM2.5の濃度が数字で表示される他、空気の汚れ状態と運転中の風量を4段階の色と曲線のメーターで見える化いたします。
また、空気の汚れと部屋の明るさを自動で検知する「スマート運転」機能では、環境に合わせて最適な運転モードに自動で切り換わるため、いつでも無駄なく快適に使うことができ、フィルターのお掃除、交換の最適なタイミングも自動で算出してお知らせいたします。

AIRMEGA 600AIRMEGA 600


「AIRMEGA STORM」
品番:AP-1516D
発売予定日:2018年9月12日(水)
空気清浄性能:適用床面積の目安 ~52㎡/32畳
       清浄時間 8畳(13㎡)を9分
       最大風量 8.3㎡/分
運転音(最大風量時):50dB
定格消費電力:70W
フィルター:プレフィルター、カスタムフィルター(別売、黄砂/新築/ダブル脱臭)、活性炭脱臭フィルター、抗菌GreenHEPAフィルター
フィルターお手入れインジケーター:-
気流切り換え:サークル/ジェット/ノーマル
スマート運転:おまかせ/エコ/おやすみ(自動/手動)
その他機能:花粉モード、オフタイマー
本体寸法(W×H×D,mm):410×765×240
価格:オープン価格

近くの空気を清浄するサークル気流、遠くの空気を清浄するジェット気流、部屋全体を満遍なく清浄するノーマル気流の3つの気流を順次切り替えることで、広い空間もスピーディーに浄化する「マルチサーキュレーション」機能を搭載。
また、様々なシーンの用途に合わせて対応する「黄砂フィルター」「新築フィルター」「ダブル脱臭フィルター」の3種類のカスタムフィルター(※6)で、季節や使用環境ごとに抱える空気の悩みを解決いたします。
また、部屋の状態を自動で検知し、最適な運転モードに切り換わる「スマート運転」機能も搭載。

AIRMEGA STORMAIRMEGA STORM


<参考URL>AIRMEGA公式サイト:https://airmega.jp/
 
  • COWAYとは
COWAYは、浄水器、空気清浄機、温水洗浄便座、マットレスなどを開発、製造、販売する生活環境家電メーカーです。1989年5月の設立以来、より健康的で幸せな生活を送る人々を支援するべく、様々な商品とサービスを提供しています。1998年には業界初の家電レンタルサービスシステムを導入し、現在では韓国での市場シェア、顧客満足度、ブランド価値の面で業界トップを獲得いたしました。
 
  • 会社概要
会社名:COWAY CO., LTD.設立:1989年5月2日
代表取締役社長:イ・ヘソン本社所在地:韓国ソウル特別市中区ソソムン路88
資本金:406億6,240万ウォン (約42億円)売上高:2兆5,168億ウォン(約2,450億円、2017年度連結)
URL:http://www.coway.com/


※1:「大韓民国ブランドスター」空気清浄機部門2006年~2017年 ※2:【試験機関(A)】(一財)日本食品分析センター【試験対象】大腸菌ファージウイルス、表皮ブドウ球菌、アオカビ、スギ花粉【試験方法】約25㎡の試験空間で(一社)日本電機工業会規格(JEM1467)に基づく試験方法にて(ウイルス)、またはそれを参考に条件を変更して(細菌、カビ、花粉)実施。【試験結果】1時間で99.9%除去。AIRMEGA STORM(AP-1516D、AIRMEGAシリーズの中で最も清浄時間の遅いモデル)の風量「ターボ」運転で実施(第18037127001-0101,0201,0301,0401号)。【試験機関(B)】高麗大学(Korea University,韓国)【試験対象】インフルエンザA型(H1N1)、インフルエンザB型ウイルス【試験方法】1㎥の試験空間で浮遊させた各ウイルスをろ過できる能力を測定。【試験結果】99.9%ろ過。AP-1015A(AIRMEGAシリーズより浄化能力の低い当社エントリーモデル)の「強」運転で実施。※3:<ウイルス>【試験機関】(一財)日本食品分析センター 【試験対象】インフルエンザA型(H1N1)ウイルス 【試験方法】1種類のウイルスを滴下した試験片でウイルス感染価を測定。【試験結果】24時間後検出せず(第18037127002-0201号)。 <細菌>【試験機関(A)】(一財)日本食品分析センター 【試験対象】黄色ぶどう球菌 【試験方法】JIS Z 2801を参考にして菌液を接種した試験片で菌減少数を測定。 【試験結果】24時間後検出せず(第18037127002-0101号)。 【試験機関(B)】財団法人FITI試験研究院(韓国) 【試験対象】大腸菌 【試験方法】KS K 0693に基づいて試験片に菌液を注入し菌減少数を測定。 【試験結果】18時間で99.9%減少(SX-74-7FF1-7SPL)。 <カビ菌>【試験機関】財団法人FITI試験研究院(韓国) 【試験対象】クロコウジカビ 【試験方法】AATCC 30に基づいて試験片に菌を注入・培養しカビ抵抗性を確認。 【試験結果】2週間増殖が観察されず(T7SK-CWPW-JUGC)※4:2003年~2018年 ※5:抗菌GreenHEPAフィルターは、抗菌・抗ウイルス機能を持つコーウェイ独自の集じんフィルターです。※6:カスタムフィルターは別売品です。製品本体には含まれませんので、必要に応じて別途お求めください。カスタムフィルターを取り付けなくても製品の動作、基本性能に影響はありません。※7:室内の明るさ検知はAIRMEGA 400,AIRMEGA 600,AIRMEGA STORMモデルで可能です。※8:AIRMEGA 400の仕様。清浄時間と適用床面積の目安はJEM1467に基づいて算出。※9:室内の明るさ検知は、AIRMEGA 400モデルで可能です。AIRMEGA 300モデルは、手動切り換えでおやすみモードを設定できます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. COWAY CO., LTD. / コーウェイ株式会社 >
  3. 韓国の空気清浄機市場シェアNo.1!世界40カ国の空気で鍛えられたCOWAYの“世界品質”「AIRMEGA」シリーズ、待望の日本上陸~新商品4種類を2018年9月12日(水)より発売~