宮崎一の繁華街であり国内屈指のスナック街「ニシタチ」をPR!「ニシタチスナックツアー」実施

スナック女子と老舗や個性溢れる店舗を巡りSNS発信

PRやコンテンツ制作を担うQurumu合同会社(本社:宮崎県宮崎市、代表社員:田代くるみ)は、10月24日、第1回「ニシタチスナックツアー」を実施いたしました。国内でも類を見ないスナック街である宮崎県随一の繁華街「ニシタチ」をPRすべく、今後も複数回にわたって同ツアーを開催します。

[ ニシタチとは ]

市街地を走る橘通りを境に、アーケード通りの「一番街」から「西橘通」周辺の飲み屋街のことを指す。1956(昭和31)年に南九州初となるスタンドバー「赤煉瓦」が開店、以降スナックやバー、居酒屋をはじめとした飲食店が続々とオープンし、宮崎県で最大の繁華街となった。

◆ ニシタチは「日本一のスナック街」◆
宮崎県は2010(平成22)年のNTTタウンページ集計によると、電話帳に登録されている人口10万人当たりのスナック店の数が日本で最も多かった。数多くのスナックビルがひしめき合うニシタチは、「日本一のスナック街」として親しまれている。

■「ニシタチスナックツアー」実施概要
[ 実施背景 ]
首都圏では未だ「ニシタチ」の知名度は4.7%(※)と低いことから、Qurumu合同会社ではニシタチを「日本一のスナック街」として全国にPRすることを目的に、「ニシタチスナックツアー」を企画。昨今、都心部を中心にスナックを新たなサードプレイスと捉える人が増えているという風潮や、「安心してお酒が飲める」「ママとのコミュニケーションが楽しい」といった理由から女性の間でもスナックを利用したいという需要が増えていることを受け、《県外(特に都心部)のスナック好きの人》《スナックが好き/スナックに興味がある女性》を対象にツアーを組みました。
(※)2017年宮崎市企画財政部秘書課広報広聴室「宮崎市ブランド調査」より

[ 実施内容 ]
●実施日:2019年10月24日(木)
●ツアー行程
(1)ニシタチエリアガイド

第1回目の参加女性3名と共に、ニシタチエリアを散策。ニシタチの成り立ちなどを解説しながら、西橘通や中央通り周辺を巡り、街の雰囲気を味わいました。


(2)スナックはしご

今回は数あるニシタチのスナックから3つの店舗にご協力いただき、参加者らとスナックをはしご。老舗の「スナック華酔亭(かようてい)」、「華酔亭」ママのご家族が経営されている「スナック プチモナ」、そしてニシタチの中でも大人数が収容できる「スナックSUN」を訪れました。

各店舗では、アルコールを片手にお店の成り立ちを教わりながら、たわいのない話でママと盛り上がったり、スタッフのみなさんとカラオケを楽しんだりと、スナック巡りを存分に満喫。

(3)SNS拡散
当日の様子は参加者らのSNSで「#ニシタチ」のハッシュタグと共に、InstagramやTwitter、Facebookで拡散。今後も定期的に参加者には「#ニシタチ」を付けた投稿を促すことで、SNS上でも全国的認知度の向上を図ります。

参加者の声〜第1回参加者:スナック女子・五十嵐 真由子さん

五十嵐 真由子(いがらし・まゆこ)さん
[Make.合同会社代表、スナック探訪家、PRプランナー]
国立音楽大学卒。CM音楽制作会社、楽天を経て独立。Make.合同会社代表としてストーリーブランディングを手法としたPRコンサルティングを提案・提供している。またスナック探訪家女子「スナ女」として、「スナック入門講座」「スナック女子向けツアー」、オフィスコミュニケーション「オフィススナック」も精力的に行う。

◆ 五十嵐さん感想コメント ◆
宮崎県屈指のネオン街として人々を魅了するニシタチ。縦横に連なる商店街には巨大なスナックビルや風俗店が立ち並び大勢の人々で賑わっています。記念すべき第1回スナックツアー参加者はスナック初心者女子3名とわたくし五十嵐、それを率いるガイドの恒吉さん。商店街を練り歩きながら早速1軒目、ニシタチの中でも歴史の古い「スナック華酔亭(かようてい)」にお邪魔しました。扉を開けば店内は明るく、ユリの香りが漂うラウンジ風のスナックです。イツ子ママは結婚を機に鹿児島から移住、ニシタチで飲食店やスナックなど複数店を経営していましたが、今はこの店に腰を据え、ママの手料理や和かいトークで多くの常連客を癒しています。続く2軒目を目指しビルとビルの隙間をぬうように進めば、所狭しとひしめきあうバーやスナックの数々に思わず目を奪われます。次の店はお洒落なバーを思わせる「スナック プチモナ」。カウンターに立つのは先ほどの華酔亭イツ子ママの娘さん美保ママと、その娘さん。家族3代でニシタチを盛り上げています。このスナックでのお楽しみは美保ママの波乱万丈人生話。数々の苦労を重ね人の痛みがわかるママならば恋愛相談もお手の物でしょう。終わりを締めくくるのは「スナックSUN」。私が訪れた約400軒のスナックでもダントツ1位の広さ!加えてママやスタッフのトークも明るく元気、スナック女子入門に最適です。全3軒を巡るスナックツアーを通し、改めてニシタチは多種多様なスナックが集結する「スナックの聖地」であると実感しました。今までのスナック概念を覆すフリーなスタイル、来るものを楽しませてくれるホスピタリティの高さは、軒を連ねるスナック同士が協業し、互いを高め盛り上げた歴史の賜物です。初心者にも、女性にも、誰に対しても温かいおもてなしをしてくれるニシタチスナックへ、皆さんも是非足を運んでみませんか?

【実施企業について】
社名:Qurumu(クルム)合同会社
所在地:宮崎県宮崎市橘通東4-7-28 TOKIWA30ビル2F
URL:https://www.qurumu.jp/
業務内容:「宮崎のいいものを、くるんでとどける」をコンセプトに宮崎をはじめとした自治体や企業のPRを担うコンテンツプロダクション。東京の大手広告代理店や出版社での編集・ライティング経験のあるメンバーが知見を生かし、メディア「ひなた宮崎経済新聞」の運営や各種コンテンツ制作を担う。また宮崎エリアを中心としたライター養成講座の実施なども手がける。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Qurumu合同会社 >
  3. 宮崎一の繁華街であり国内屈指のスナック街「ニシタチ」をPR!「ニシタチスナックツアー」実施