【アジア初導入!】ゴルフ練習場用システムTRACKMAN RANGEを日本でリリース

個人のスマホでリアルタイムなショットデータをチェック&管理

TrackMan(本社:デンマーク)は、アジア圏で初めてのゴルフ練習場用システムTRACKMAN RANGE(トラックマンレンジ)を神奈川県相模原市にあるフルヤゴルフガーデンに導入する。リリース日は、2018年12月1日を予定している。トーナメントでツアープロが利用している印象の強いトラックマンだが、すべてのゴルファーの練習をより楽しく簡単で効果的にすることをミッションとしている。シミュレーションゴルフを既にリリースしているが、最新のテクノロジーとエンターテインメントを融合することで、若い世代を取り込み、日本のゴルフ市場の拡大に貢献する考えだ。TRACKMAN RANGEによってゴルファーたちは、ただ練習場に来てボールを打つのではなく、個人のスマホやタブレットで飛距離や弾道データのリアルタイムなチェック、ショットデータの保存、対戦ゲームを使った練習を楽しむことができる。

世界ツアーで信頼されるレーダー技術練習場で採用

TRACKMAN RANGEの基盤となるテクノロジーは、松山英樹をはじめとしたワールドランクトップ100人中、82人のツアープロが所有しているレーダー弾道測定器のTrackMan と同じレーダー技術が採用されている(www.owgr.com)。各打席にレーダーが設置されているのではなく、巨大なレーダーが全ての打席のデータを同時に計測する。

iOS,Androidに対応iOS,Androidに対応

利用者は、App StoreまたはGoogle Playストアから無料でダウンロードできるTRACKMAN RANGEアプリをスマホにインストールし、ログインすることで、ショットデータを自分のスマホ上で確認・分析・管理することができる。多言語対応により、日本語での操作が可能だ。

現在、計測できるボールデータは以下の8項目となっている。

弾道を見ながら8つのデータ測定が可能弾道を見ながら8つのデータ測定が可能

1.Ball Speed(ボール初速)
2.Launch Angle(打ち出し角度)
3.Launch Direction(打ち出し方向)
4.Height(最高到達点)
5.Carry(キャリー)
6.Total(トータル)
7.Side(左右の誤差)
8.From Pin(ピンからの距離)

 

コースでの飛距離の感覚を調整するために、練習ボールからコースボールへ数値変換も可能だ。この機能がなければ、実際のコースに出た時に距離の感覚がわからなくなってしまう。スコアアップにつながる効果的な練習を行うためには、非常に重要な機能であり、TrackManが製品の特長として重視している機能の1つだ。

 

1人練習から対戦ゲームまで豊富な練習メニュー
TRACKMAN RANGEアプリは、各ショットのデータを確認・保存する以外に、個人または他のプレイヤー最大6名と対戦ができるゲーム機能を備えている。Bulls-eye(ニアピン)、Hit It!(ドラコン)、Capture the Flag(ピン取り合戦)など、ゲームを楽しみながら飛距離アップやピンに寄せる練習ができる。また、アプリ内のグラフィックは練習場そのものが再現され、より臨場感溢れるプレイが楽しめる。

最大6名まで対戦が可能最大6名まで対戦が可能

 

 

IT×ゴルフで記憶に残る練習体験を提供
TrackManの理念は、研究開発を通じてゴルフを進化させることであり、IT×ゴルフの可能性にいち早く気づき、自身の練習に取り入れてくれるゴルファーが増えることを願っている。

「我々は、TRACKMAN RANGEを日本でリリースできることを本当に光栄に思います。Trackman Rangは、ゴルファーの皆様に 最高の練習環境を提供するシステムです。今までに経験したことがない練習をぜひお楽しみください。」

​TrackManドライビングレンジソリューションビジネス開発マネージャー
Sebastian Eldrup-Jorgensen(セバスチャン・エルドリップ・ヨーゲンセン)

 

TrackManについて

TrackManは無線接続が可能、持ち運び自在、簡単にセットアップできるインドア & アウトドア用レーダー弾道測定器・ゴルフシミュレーター。ドライバーからパターまで、インパクトとボールの飛びの分析を行うことができる。TrackManは業界で最も正確なリアルタイムデータを計測し、ボールの打ち出しから飛行、着地までをグラフィックで表示。独自のレーダーとビデオを掛け合わせた技術により、ツアープロ、ゴルフ用品メーカー、ティーチングプロ、練習施設、テレビ局、クラブフィッター、そして多くの熱心なゴルファーから指示をされている。 TrackMan A/Sはデンマークのベズベックにあり、TrackManテクノロジーを開発、所有。TrackManテクノロジーとは、取得済み特許、申請中特許の総合的なテクノロジーの呼称である。
トラックマンジャパン公式ホームページ:http://trackmangolf.jp/
TrackMan Range サイト:https://trackmangolf.com/products/range

 

フルヤゴルフガーデン
Address:〒252-0206 神奈川県相模原市中央区淵野辺2丁目6-30
Phone:042-754-8882
Website: https://furuya-golf.com/

アプリのダウンロード
App Store:  https://itunes.apple.com/jp/app/trackman-range/id1245413916?mt=8
Play ストア: https://play.google.com/store/apps/details?id=dk.TrackMan.Range&hl=ja
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TrackMan株式会社 >
  3. 【アジア初導入!】ゴルフ練習場用システムTRACKMAN RANGEを日本でリリース