製造業向けに特化したクラウドシステムのプラットフォーム【スマートF】をリリース

~ネットから2クリックでダウンロード。無料で最短即日テスト運用が可能~

株式会社ネクスタ(本社:大阪府大阪市、代表者:永原 宏紀)は、製造現場の手書きやエクセル管理で行っているアナログな作業をシステム化できるクラウド型の工場現場改善システムのプラットフォーム「スマートF」を2019年7月22日(月)よりリリースします。在庫・設備・調合・検品・管理の5つのシリーズと合計14個のモジュール機能が「スマートF」のクラウドプラットフォーム上で提供され、自社に最適なモジュールだけを選んで簡単に導入することが可能です。

製造業に特化したクラウド型工場改善システムのプラットフォーム「スマートF」
https://smartf-nexta.com/


■多くの製造現場が、今も非効率なアナログ作業に追われています

当社は、2,000社以上の製造現場に出向き、過去から現在までずっと変わらない、多くのアナログ作業の残る非効率な生産現場をたくさん見てまいりました。
 

《お客様の実例①》

ある大手食品工場では、毎日何百台もの設備が稼働しており、保守部品だけでも5,000品番以上あるが、在庫は事務所で手書きをした後に、エクセル管理。エクセルへの入力漏れやミスで、実際の棚には在庫はなく、欠品状態。しかし、エクセル上では在庫があることになっており、発注ができていない。そんな時に設備トラブルが発生、すべてのラインが止まる事態が起こる。部品交換ができずにその設備は当分動かすことができず、その損害は数十万円以上。

《お客様の実例②》

ある化粧品工場では、何千種類もの原料があり、大変長く、似た名称の原料がたくさん存在している。目視でその原料を探し、ハカリ計量も人の目で確認して投入。毎日何十回もその作業を行う現場で、原料コードの下1桁を見間違ってしまい、間違った原料を投入。その1t窯の数百万円分の化粧品は全て破棄。



日本の製造現場の90%以上がこのような現状です。なぜ、現場のシステム化が進まないのでしょうか。

●1つめの理由は、製造現場向けのパッケージが少なく、ほとんどがオーダーメイドで高額になるから
販売管理や会計など事務系処理のシステムパッケージは、非常に多くのメーカから様々なパッケージが出ており、安くて良いものが手に入ります。しかし、生産現場で活用するパッケージは大変少なく、ほとんどがオーダーメイド開発となるため、非常に高額。特に、大手のシステム会社に依頼すると、簡単なシステムでも数百万や千万以上の見積もりとなります。そのため、手書きやエクセルでもなんとか運用ができているため、見積もりに対しての投資判断に繋がらないことが多くなってしまうのです。

●2つめの理由は、規模の大きい複雑なシステムを導入しても現場が使いこなせないから
現場にはパソコンに不慣れな高齢の方が多く、現場運用が容易なシステムを開発することは大変です。また、導入が決まっても、システムが複雑だと上手く使いこなせず、より現場の負担が増えてしまうだけになります。そのため、システム化を進める上で、開発会社は生産現場の運用や現場の作業者のレベルを理解しながら、システムを開発する必要があります。

さらに近年、製造業でも人手不足が深刻化しています。熟練工である定年退職者が今後、増えていく一方で、少子化且つ若者に不人気な製造業には人が集まりません。熟練者のおかげで維持できている現場も、その担当者がいなくなった際に、引き継げない作業がたくさん残ることとなります。

そんなたくさんの現場を知ったことをきっかけに、
「日本のモノづくりをシステム化し、効率化させたい!」という想いで「スマートF」を開発しました。

■500件以上の製造現場の受託開発から生まれたパッケージシステム


当社では、一般的なシステム開発会社と異なり、「営業」がシステムの提案や仕様のすり合わせのほとんどを行います。その理由は、お客様の要望や現場を最もよく知るのが「営業」であり、“どんなシステムを導入すべきか”をお客様と一緒に考えることが重要だと考えているためです。その営業が500件以上製造現場のシステム化を経験したノウハウを基に、“導入のしやすさと使いやすさ”の2点にとことんこだわって開発したのが「スマートF」です

1度テストで使っていただくためにネットから2クリックでダウンロード。無料で最短即日テスト運用を可能にし、試用期間中でも運用がイメージできるまで全て無料でサポートをいたします。また、機能毎に必要なモジュールだけを選んで導入するため、非常に低価格でスモールスタートが可能。後から徐々に機能を追加して、最終的に業務全体のシステム化を実現することができます。しかも、操作を迷わせないシンプルな画面で、パソコンに慣れていない現場の高齢の方でも簡単に操作が可能です。

■「スマートF」のサービス概要
◇特徴
・幅広いシリーズと複数のモジュール機能で、自社に合ったシステム導入が可能
・ネットから2クリックでダウンロード、無料で最短即日テスト運用が可能
・使いやすさをとことんこだわったシンプルな機能と画面

◇シリーズとモジュール
<在庫シリーズ>:標準在庫、エリア在庫、ロットエリア在庫
<設備シリーズ>:保守部品在庫、保全(点検)管理、トラブル管理
<調合シリーズ>:原料検品、原料在庫、調合管理
<検品シリーズ>:照合検品、出荷検品、セット検品
<管理シリーズ>:資産管理、貸出管理
※近日中に、生産・倉庫(WMS)・品質・BIシリーズも、リリース予定です

◇導入価格
・テスト運用:無料
・導入初期費用:15万円~
・月額使用料:9,800円~

【会社概要】
会社名:株式会社ネクスタ
所在地:大阪市西区阿波座二丁目1番1 大阪本町西第一ビルディング2階
代表者:代表取締役 永原 宏紀
事業内容:工場改善システム「スマートF」の開発・販売
「ネクスタ」会社HP:https://nexta-fa.co.jp/
「スマートF」製品HP:https://smartf-nexta.com/

【お客様からのお問い合わせ先】
株式会社ネクスタ 営業部
TEL:06‐6539-5505(平日9:00~18:00)
e-mail:sales@nexta-fa.co.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネクスタ >
  3. 製造業向けに特化したクラウドシステムのプラットフォーム【スマートF】をリリース