ジニーエナジー、全国エリアで低圧電力供給サービスを開始

ジニーエナジーは電気代がおトク!

2019年3月よりジニーが全国でサービスを開始するのは「あおプラン」と「みどりプラン」の2種類。従来の電力会社の従量電灯プランと比較し、基本料金も電気料金もおトクになります。一般のご家庭向けの当社モデルケースでは、従来の電力会社と比較して年間約7,000円おトク。消費量の多い法人のお客さま(低圧電力をご契約の商店・事務所・工場等)につきましては、さらにおトク。
Genie Energy Ltd. (NYSE: GNE、本社:アメリカ、ニュージャージー州) は、小売電気事業を行う新会社、ジニーエナジー合同会社 (住所:東京都港区、職務執行者:マイケル・シュタイン、以下「ジニーエナジー」) を設立しました。競争が活性化したアメリカのエネルギー市場で培ってきた15年以上の専門知識と経験を活かし、日本のエネルギー市場の発展に寄与してまいります。

2018年12月、東京電力および関西電力エリアで低圧電力供給サービス受付を開始しました。
2019年3月、低圧電力供給サービスの提供エリアを全国に拡大しました。(沖縄一部離島除く)

【ジニーエナジーの低圧電力供給サービスについて】
ジニーエナジーが提供するのは「あおプラン」、「みどりプラン」の二種類。従来の電力会社の従量電灯プランと比較し、基本料金も電気料金もおトクになります。一般のご家庭向けの当社モデルケースでは、従来の電力会社と比較して年間約7,000円(※1)おトクにご利用いただけるようになります。消費量の多い法人のお客さま(低圧電力をご契約の商店・事務所・工場等)につきましては、さらにおトクになります。
なお、高圧電力供給サービスについても、準備が整い次第、サービスを行う予定です。
※1.環境省「建て方別世帯当たり年間電気消費量データ」より世帯当たり年間電気使用量を4,397kWh、月間366kWhと想定した場合

【ジニーエナジーについて】
ジニーエナジーの電気事業は、2004年に世界最大手VoIP事業者であるIDTコーポレーション(NYSE: IDT)の一事業としてスタートしました。2011年に電気事業が独立し、ジニーエナジー(NYSE: GNE)として、現在ではアメリカ、イギリス、日本で価値のあるエネルギーサービスを提供しています。

【会社概要】
社名:ジニーエナジー合同会社
英文社名:Genie Energy GK
職務執行者:マイケル・シュタイン
所在地:東京都港区浜松町2-5-5 PMO浜松町8階
設立日:2017年6月
資本金:1,000万円
出資者:Genie Energy Ltd. 100%
事業内容:小売電気事業
https://genie-energy.co.jp/
小売電気事業者者登録番号A0491

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ジニーエナジー合同会社 >
  3. ジニーエナジー、全国エリアで低圧電力供給サービスを開始