表参道布団店、羽毛布団のリフォームサービス「リ・デザイン」を開始

他ブランド・他店購入商品も可能

 株式会社表参道布団店(東京都港区、代表取締役社長古賀貴之)は、6月12日(水)より、お客様がご使用中の羽毛布団を解体、洗浄し、表参道布団店の最先端テクノロジーにより、新品の側生地に洗浄した羽毛を充填するリフォームサービス「リ・デザイン」を開始します。
■「リ・デザイン」サービス概要

 表参道布団店の「リ・デザイン」サービスは、当店の商品か否かに関わらず、お客様が所有の羽毛布団をお預かりし、最高の状態にリフォームしてお戻しするサービスです。羽毛布団を郵送でご送付頂きお預かりし、一度解体し、中身の羽毛と生地に分けて、生地は廃棄します。取り出した羽毛を再利用する為に、山梨県白水の地下水で洗浄し、丁寧にゴミや汚れを取り除きます。取り除いたゴミの分量分だけ、羽毛重量が減少し、その減少分を補うために、表参道布団店の厳選された羽毛を追加で充填します。お使いの羽毛布団がダックの場合は、フランス産ホワイトダックを、 お使いの羽毛 布団がホワイトグースの場合は、ポーランド産ホワイトグースを、お使いの羽毛布団がダウンパワー440以上のプレミアムグースの場合はポーランド産プレミアムグースを充填します。ホワイトダックの羽毛布団は、60 番手サテンの生地で、 ホワイトグースの羽毛布団は、80 番手サテンの生地で、プレミアムグースの羽毛布団は、インド超長綿グランミュゼサテンの生地で縫製します。 縫製の手法、デザインも表参道布団店の既存販売商品と同様で、布団に付けるタグのデザインは、リ・デザイン サービスのロゴになります。このすべての工程において、表参道布団店の新品と同様の工程を行うことで、お客様の羽毛布団が新品同様の軽やかな触感を取り戻すことができます。


■本サービスの狙い:表参道布団店のサステナブルに関する考え方

 羽毛布団の業界においても、今、サステナブル(持続可能性)な視点が必要だと表参道布団店は考えます。布団という商品カテゴリーは、全ての人が毎日使用する商品カテゴリーとしてライフスタイルにおける重要度は高い商品な為、表参道布団店はブランドのポリシーとして、お客様が出会われた羽毛布団を少しでも大切に長く使って頂きたいと考えています。また、近年、寝具だけでなく、羽毛のダウンジャケットも普及するなど、羽毛製品の需要は加速して増加しています。羽毛布団は国産、輸入物を合計すると年間約300万枚以上が販売されています。こうした需要の急増による弊害として、必要でなくなった羽毛製品の廃棄物の処理に伴うCO2 発生のほかに、羽毛採取を目的として水鳥から生きたまま毛をむしる「ライブハンドプラッキング(手でむしる方法)」という手法が出てきており、動物福祉の観点からも問題視されています。表参道布団店では、お客様にひとつの商品を長く使っていただくことができれば、このような過剰需要がもたらす問題の改善の一助にもなり、地球環境保護につながると考えています。


■羽毛を白州で洗う理由

 ヨーロッパなどから輸入した羽毛は大量の洗剤を使用し洗浄するため、洗剤の残りが多く、臭いや劣化の原因に直結する事から、表参道布団店では入荷後すぐに白州の水で徹底的に洗います。白州で洗浄する理由は、水が綺麗なのはもちろんの事、井戸水を使用している為、通常の水道水よりもコストが抑えられます。つまりコストを抑えつつ、大量な綺麗な水で洗浄が可能となります。なお、表参道布団店ではJIS企画が定めている透視度500mmの2倍にあたる1,000mmまで洗浄しています。


■縫製に拘る理由

 羽毛布団は長く使用する為、縫製の質で羽毛の吹き出しや偏りが顕著に出ます。現在、殆どの国内の羽毛布団の側生地は海外で縫製しておりますが、表参道布団店は全て国内のハタオリ産地である富士吉田の工場で職人が1枚ずつ手縫いをしております。表参道布団店の生地はすべて綿100%の生地を使用しており、マチの数は通常の20マス(シングル時)ではなく24マスの特殊マス目になっています。羽毛が寄らず、寝返りが打ちやすいこの形状は実用新案を取得しております。


■重量・価格

・羽毛の量/重さ
(グース):シングル:1300g セミダブル:1470g ダブル:1650g クイーン:1820g キング:1990g

・生地:綿100%
(ホワイトダック 60番手サテン、ホワイトグース 80番手サテン、プレミアムグース インド超長綿グランニュゼ)

・サイズ :150cm×210cm(シングル)/170cm×210cm(セミダブル)/190cm×210cm(ダブル)/210cm×210cm(クイーン)/230cm×210cm(キング)

・色:黒/白

・税抜き価格
(ホワイトダック):¥25,800(シングル) / ¥30,800(セミダブル) / ¥35,800(ダブル) / ¥40,800(クイーン)/ ¥45,800(キング)
(ホワイトグース):¥34,800(シングル) / ¥42,800(セミダブル) / ¥50,800(ダブル)/ ¥58,800(クイーン)/ ¥66,800(キング)
(プレミアムグース):¥68,800(シングル) / ¥81,800(セミダブル) / ¥94,800(ダブル)/ ¥107,800(クイーン)/ ¥120,800(キング)


■表参道布団店の羽毛布団の特徴

 表参道布団店の羽毛布団は、下記生産ポリシーの徹底により、世界最高水準で清潔・安全な羽毛布団の生産を実現しています。
1.衛生管理の行き届いた、ヨーロッパ産の高級羽毛のみを利用すること。
2.酒造りにも使われる、山梨県白州の地下天然水で、仕入れた羽毛をJIS規格の2倍まで洗浄すること。
3.アレルギー対策を施した、高級コットンのみを利用して縫製すること。
4.独自の技術指導を行った、国内の提携工場でのみの生産とすること。
5.ごまかしの効かない、シンプルなデザイン、仕様で作り続けること。
6.寝返りをうちやすい、特殊な構造を利用すること。(実用新案取得)
7.お客様が商品を実際に確認できる、実店舗を運営すること。


<事業概要>
運営元:株式会社表参道布団店
代表者:代表取締役社長 古賀 貴之
所在地:〒107-0062東京都港区南青山5-3-10 FROM-1st 1F
URL:https://omotesando-futonten.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社表参道布団店 >
  3. 表参道布団店、羽毛布団のリフォームサービス「リ・デザイン」を開始