一石二鳥が人気の英語家事代行サービス、ベアーズ「カジリンガルプラン」をリリース

〜 英語が身に付いて、家事も片付く〜

1999年10月に創業し、今年20年目を迎えます、株式会社ベアーズ(本社:中央区日本橋浜町、代表取締役社長:髙橋健志 以下、ベアーズ)は、2019年7月4日より外国人家事代行スタッフが英語で家事代行サービスを行う「カジリンガルプラン」をリリースいたします。
 

 

カジリンガルプランの3つの特徴
1.家事代行サービスで家事の負担が軽減
2.グローバルな感覚が身に付き、お子様の英語教育にもなる
3.家事と教育の負担が減ることで生活にゆとりが生まれる

 





カジリンガルプラン》誕生の背景
来る2020年英語教育必修化。外国人スタッフの家事代行が注目される理由。
学習指導要領の改訂により、グローバル化に対応する英語教育改革として、来年2020年より小学校で英語が必修化されます。矢野経済研究所によると、2017年度の幼児・子ども向け外国語教室市場は1035億円。「外国語活動」授業が小学3年生から始まり、5年生から英語が正式教科となることはもちろん、昨今のグローバル意識の高まりを受け、外国語教育を始める年齢は年々低下するとともに、キッズ向けの英語学習市場は拡大傾向にあるといわれています。

文部科学省:今後の英語教育の改善・充実方策について
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/102/houkoku/attach/1352464.htm

日本経済新聞:外国語学習市場、堅調な伸び 矢野経済調べ、17年度2%増
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO37370800V01C18A1000000/

ベアーズの家事代行サービスのお客様は、共働きで未就学〜小学生のお子様がいらっしゃる方が約半数となりますが、このようなグローバル化を背景にベアーズで人気を集めているのが、フィリピン人スタッフによる家事代行サービスです。

ベアーズでは2017年6月から国家戦略特区制度の受け入れを開始し、2019年7月1日現在150名以上のスタッフが活躍しています。家事スキルが高くホスピタリティーに溢れ、日本語でのコミュニケーションも可能なフィリピンスタッフは、お客様から以前より高評価をいただいておりますが、最近は「留学先としても人気のフィリピン出身のスタッフによる家事代行サービスを受けながら、子供の英語学習にも活かしたい」「可能なら子供には英語で接してもらえないか」とのご要望もいただくようになり、今回「英語de家事代行」をコンセプトとした新プラン「カジリンガル」のリリースを行うことといたしました。

 

 


《カジリンガルプラン》英語de家事代行

 


カジリンガルプランでは、国の認証を経て国家戦略特区で来日している、英語が堪能なフィリピン人スタッフがお客様のご自宅に訪問し、お子様やご家族様と英語で自然な会話を行いながら、ご自宅の家事も行います。

「お子様を英語教室に通わせたいけれど送迎が大変」「暮らしの中で、子供のペースで英語を学ばせてあげたい」といったお客様のニーズにお応えします。
ご自宅というリラックスした環境の中、生きた英語が学べるだけでなく、お掃除・洗濯などの家事を任せることができ、毎日の暮らしが整いゆとりが生まれます。

 


■プラン名: カジリンガル
■サービス提供エリア: 東京都・神奈川県・兵庫県・大阪市 ※一部地域除く
■価格: 1時間3,900円(税抜き)(2019年内のご契約で初年度1時間3,300円でご提供)
別途スタッフ交通費900円(税込)
■関連URL: https://www.happy-bears.com/lp/kajiringal

【今後の展望】
本プランを通じて、家事以上の新たな付加価値を提供いたします。
ベアーズは今後も家事代行サービス業界のリーディングカンパニーとして、お客様のニーズに合わせたサービスの開発を行っていくとともに、お客様の暮らしに寄り添う「安心」「安全」「快適」「便利」なサービスのご提供に努めてまいります。

【ベアーズの国家戦略特区制度 最新情報】
・ベアーズでは2019年5月22日より、東京都・神奈川県・大阪市に続き、兵庫県でも国家戦略特別区域家事支援外国人受入事業による家事代行サービスを開始しました。

・「BACKSTAGE」(TBS系列CBCテレビ・23時55分~)にてベアーズ国家戦略特区人材による家事代行サービスの舞台裏密着取材が放送されます。(2019年7月7日放送予定)
 

 


【会社概要】
会社名:株式会社ベアーズ
所在地:〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-1-1
代表者:代表取締役社長:髙橋 健志
設立:1999年10月
URL:https://www.happy-bears.com/
事業内容:家事代行サービス、ハウスクリーニング、キッズ&ベビーシッターサービス、高齢者支援サービスほか
提供エリア:首都圏1都4県(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県)、関西地方2府3県(大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県)東海4県(愛知県・静岡県・岐阜県・三重県)、中四国5県(岡山県・広島県・山口県・愛媛県・高知県)、北海道・東北(北海道・宮城県)、九州2県(福岡県・佐賀県)※一部地域を除く

【お客様からのお問い合わせ先】
《問い合わせ先》
TEL:0120-552-445 受付時間 9:00〜20:00  (365日年中無休)
お問い合わせフォーム:https://www.happy-bears.com/contact


【本リリースに関する報道お問い合わせ先】
株式会社ベアーズ 広報部 藤井・高山・服部 まで
TEL:03-5640-0211 Fax : 03-5640-0212
e-mail: pr@happy-bears.com






 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ベアーズ >
  3. 一石二鳥が人気の英語家事代行サービス、ベアーズ「カジリンガルプラン」をリリース