安心で快適なリモートワークを実現。医療機関にも使われる抗菌/抗ウイルス素材、”リノリウム”を採用したデスクの販売を開始します。

〜アフターコロナ時代の、オフィススペースの衛生環境改善にも〜

デザイン家具のD2Cブランド「かなでもの」を運営する株式会社bydesign(本社:東京都品川区、代表取締役:音田康一郎」)は、2020年4月23日(木)より、天然の抗菌素材“リノリウム”を使ったデスクの販売を開始いたします。”リノリウム”は、医療機関にも使われる抗菌/抗ウイルス素材で、ナイチンゲールが衛生環境向上のために病院で使用したことでも有名です。サイズオーダーが可能なミニマルなデザインで、快適なリモートワークをサポートします。


◼︎リノリウムとは
亜麻仁油を主原料とした天然素材から製造されるリノリウムは、発明後150年以上使われ続ける信頼性の高い素材です。ヨーロッパでは、有害物質が発生しない安心感やその優れた耐久性が評価され、広く普及しています。また機能面だけでなく、デザインを邪魔しないミニマルな美しさが特徴です。

◼︎リノリウムの抗菌効果
自然素材の亜麻仁油が酸化する過程で下記の4つの効果があることが実証されています。
  1. 抗ウイルス効果 ※光触媒試験(「JIS R1706:2013」と「JIS R 1756:2013」の保湿シャーレを用いて実施した実験による。)
  2. 抗菌効果 ※JIS Z 280「抗菌加工製品・抗菌性試験方法・抗菌効果」に準拠
  3. 脱臭効果
  4. 抗アレルギー効果

 

中でもその抗菌/抗ウイルス効果は、イギリスの看護師ナイチンゲールが衛生環境向上のために病院で使用したことで有名になりました。現代の日本においても、その抗菌作用によって感染症を防ぐ事などから、病院だけでなく学校や公共施設で広く使用されています。


◼︎開発の背景
「かなでもの」のテーブルは、デザインにこだわりをもつオフィスやコワーキングスペース、自宅で作業をするクリエイターやフリーランスの方々に多く採用をいただいております。
二月下旬より新型コロナウィルス感染症の拡大が問題となる中、「かなでもの」としてできることはないかと考え、抗菌/抗ウイルスのテーブルの開発を急ピッチで進めてまいりました。
医療機関にも使われる抗菌/抗ウイルス素材、”リノリウム”を使ったテーブルが、感染予防に少しでも役に立てれば幸いです。

商品情報
ファニチャーリノリウム テーブル 角柱 鉄脚
価格:53,000円(税抜)
https://kanademono.design/?pid=150326900

ファニチャーリノリウム テーブル Square 鉄脚
価格:53,000円(税抜)
https://kanademono.design/?pid=150326742

「かなでもの」について 
天然素材を使った天板と、印象的で品質の良い脚を使ったテーブルを中心に展開する、デザイン家具のD2Cブランドです。テーブルは、サイズオーダーが無料で、また複数台のご注文でも短納期でご提供いることから、デザインにこだわりのあるオフィスやコワーキングスペース、自宅で作業をするクリエイターやフリーランスの方々に多く採用をいただいております。
▼公式オンラインショップ 
https://kanademono.design/

運営会社概要
会社名:株式会社bydesign(https://bydesign.co.jp/company
代表者名:代表取締役 音田 康一郎
所在地:東京都品川区西五反田5−24−10 Kオフィス1F
設立年月:2016年12月













 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社bydesign >
  3. 安心で快適なリモートワークを実現。医療機関にも使われる抗菌/抗ウイルス素材、”リノリウム”を採用したデスクの販売を開始します。