【日本初】エビフェス!「海老の日®」祭りin豊洲★海のゴミと食品ロスの削減(海と日本2019)

9月14日(土)開催決定!「おさかなを食べよう」×「おさかなを守ろう」が共存できる日本の魚食文化イベントです。

一般社団法人日本海老協会(事務局:東京都中央区築地6-23-12  理事:藤井務)は、2019年9月14日(土)に食育と環境問題に取組むイベントとしてエビフェス!「海老の日」祭りin豊洲を豊洲市場で開催します。

 

 


子ども~お年寄りまで愛される美味しい海老食文化の普及活動として「海老の日」祭り及び「ベスト海老料理大賞授賞式」を開催します。また、「プラスチックごみによる海洋汚染」や「食品ロス」の問題を若年者とともに学び、その削減につながる取り組みを「海ゴミ&食品ロス削減屋台」で実施します。その取組みを通じて、海の恵みである魚たちの「命を思いやる想像力」をもったライフスタイルを確立するきっかけとなる参加型のメッセージイベントを行います。

【イベント内容】
日   時:2019年9月14日(土)10時~15時
イベント名:エビフェス!「海老の日®」祭りin豊洲 海のゴミと食品ロス削減(海と日本2019) 
会   場:豊洲市場 千客万来施設事業用地
      〒135-0061 東京都江東区豊洲6丁目5-5
ア ク セ ス:ゆりかもめ「市場前駅」徒歩3分
主   催:一般社団法人日本海老協会
入 場 料:無料
プログラム:
【おさかな食べよう!】
  1. 第6回ベストシニア大賞授賞式
  2. 第2回ベスト海老料理大賞授賞式
  3. 豊洲市場直送 BBQ
  4. スポーツと魚食の関わり体験
【おさかな守ろう!】
  1. 海ゴミ&食品ロス削減屋台
  2. お魚まるごと解剖教室&料理教室
  3. 海老のつかみ取り体験

【エビフェス!の目的】
わたしたちは 持続可能な美味しい水産物を食卓に届けるために、『おさかな食育活動』と『海のゴミと食品ロス』削減イベントを同時開催いたします。「プラスチックごみによる海洋汚染」や「食品ロス」の問題を若者と一緒に未来の環境を学びながら削減につなげる取り組みを実施。海ゴミが魚などの海の資源に与えている影響を知り「命を思いやる想像力」をもってライフスタイルを見直してほしいという漁業関係者の思いを次世代に繋げていくイベントを食の台所「豊洲市場」から発信します。

 

 

【敬老の日は海老の日なんです!】

 

2013年から9月の第3月曜日(敬老の日)が「海老の日」になりました。その由来は・・・「長いひげを持ち、腰の曲がった姿が凛とした老人の相に似ていることから長寿の象徴とされる海老。目玉が出ていて「お目出たい」といわれる縁起の良い海老。その海老を「敬老の日」に食べて、日本を支えてこられた高齢者の方々に感謝と敬意を表し、末永い健康と長寿をお祝いする日にと、日本記念日協会に制定。「敬老の日」には海老を家族みんなで食べ長寿を祝うという新しい食文化を発信しています。

【ベストシニア大賞とは】
 


今年で第6回目を迎えるベストシニア大賞。この人こそ、長寿人!ピチピチの海老ガール!
海老にちなんだ長寿の方や(海老みたいな)ピチピチの海老ガールを海老の日®の式典で表彰しています。
今年も豪華ゲストをお迎えして、子供から大人まで楽しめる企画を進めています。


過去の受賞者はこちらから
http://ebikyoukai.jp/news/ebi-award/

【ベスト海老料理大賞授賞式】
各界の料理の巨匠が最強の海老料理を披露!

 

 

 

 

 

<団体概要>

団体名称:一般社団法人日本海老協会
本社所在地 :東京都中央区築地6-23-12秋本ビル2F
電話番号:03-3546-3551
代表理事:藤井 務
設立:2014年5月
URL:https://ebikyoukai.jp/
活動内容  :おさかな食育活動&海のゴミと食品ロス削減イベントの開催

 
  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人日本海老協会 >
  3. 【日本初】エビフェス!「海老の日®」祭りin豊洲★海のゴミと食品ロスの削減(海と日本2019)