POPCHATがCiscoMerakiとAPI連携し、多言語Wi-Fi認証クラウドサービスを実現!

2020東京オリンピックの需要に向けてサービス拡充

POPCHAT株式会社(東京都豊島区、代表取締役 佐々木賢司、以下「POPCHAT」)はこの度、シスコシステムズ合同会社(東京都港区、代表執行役員社長 デイヴ・ウェスト)と連携し、多言語でのWi-Fi認証サービスの構築、運用が可能なMeraki@POPCHATの提供を開始しました。多言語Wi-Fi認証システム「POPCHAT@Cloud」を、「Cisco Meraki MRシリーズ」のアクセスポイントとクラウドでのAPI連携を国内初(※1)として可能にしたことで、全国展開するチェーン店、商店街や観光地、旅館などがより簡単に、多言語で多彩な認証のWi-Fiサービス化を可能にします。

《概要》
ホテル・商業施設・自治体・大学・病院などあらゆるフリーWi-Fiスポットでは、Wi-Fi認証ゲートウェイ(POPCHAT)を導入する事で、全館で共通して多彩なWi-Fi認証システムを利用する事が出来ました。しかし、店舗などの小規模施設ではその導入コストに課題がありました。
そこで、この度、Merakiのクラウド型管理システムとPOPCHAT@CloudをAPI連携することにより、Cisco Meraki MRを1台導入するだけで、低コストながらも大規模施設と同機能のフリーWi-Fiサービス提供を可能としました。

1.Meraki@POPCHATの特徴
 サービス名 Meraki@POPCHAT(メラキアットポップチャット)
  • Cisco Meraki MRをご利用中であれば、新たな機器の設置は不要、クラウド側での設定変更のみでPOPCHAT認証システムを提供可能(※2)
  • 低コストで安全、高機能な多言語フリーWi-Fiサービスの提供が可能
  • Meraki MR1台に対して、1クラウドライセンスの課金モデル
  • POPCHATが特許を持つOPEN-ID(SNS)認証・コールバック(SMS)認証に加えて、アンケート認証の利用が可能
  • 認証後のランディングページでは、言語自動判別でブラウザへの多言語情報配信が可能
  • 全国展開するチェーン店において、認証連携の仕組みを提供可能、利用者は日本全国のどの店舗に行っても自動認証(再認証不要)でWi-Fi利用が可能
  • アンケート認証機能により利用者の声を収集できる!利用動向や施設利用者の属性情報や潜在ニーズを収集することが可能
  • アンケートや認証時に収集したデモグラフィック(人口統計学的属性)データ(性別・年代・国籍等)をログ又は可視化ツールにてご提供
  • Merakiから収集できる人流データや、お客様のPOS(売上)データとも連携し、デジタルマーケティングを支援
※1 自社調べによる ※2 マネージドサービスご契約時は、ご契約先様へ別途お問い合わせください

2.シスコシステムズ合同会社  Cisco Merakiクラウドネットワーキンググループ カントリーリード 山移雄吾氏より
シスコシステムズは、「Meraki@POPCHAT」と「Cisco Meraki」のAPI連携による認証サービスを心より歓迎します。2020年の東京オリンピックに向けてインバウンド向けのフリーWi-Fiのニーズが高まる中、国内でもより容易に多言語対応のフリーWi-Fiを構築できるようになったことで、観光客の利便性が格段に向上すると感じています。これまで、POPCHATサーバーが多数導入されてきた商業施設やホテルに留まらず、多店舗レストランやカフェ、旅館に至るまで、多言語で簡単につながるフリーWi-Fiが普及することを期待しています。
■Cisco Merakiシリーズとは
Merakiは、無線アクセスポイントを簡単に導入できる「ゼロタッチ導入」を始めとした、ネットワークの保守・稼働状況の監視や設定変更を、クラウド上の管理画面(ダッシュボード)で実施することで誰でも簡単に高性能なネットワークを提供できる製品です。これらの機能により、従来のオペレーションと比較して面倒な作業をよりシンプルに、それによって作業量を減少させることで大幅なコスト削減が可能です。
■POPCHATについて
国内唯一の「Wi-Fi認証ベンダー」として、全国のあらゆるWi-Fi構築をサポート。導入実績としてホテル・自治体・商業施設・病院・学校など2400エリアに設置、年間8500万(日本人6割・外国人4割)がPOPCHATを介してWi-Fiを利用しています。認証時に属性データ( 国籍・性別・年代・地域等)や利用時間等のデータ解析の対応が可能な国内唯一のWi-Fi認証サービスを提供しています。 

会社概要
・企業名:POPCHAT株式会社
・代表者:代表取締役 佐々木 賢司
・所在地:東京オフィス 東京都豊島区東池袋3-20-3
               福岡開発センター 福岡県福岡市博多区住吉2-8-1
             大阪サポートセンター 大阪府大阪市淀川区西中島5-5-15
・設立:2004年12月1日
・資本金:3060万円
・URL:http://popchat.jp/

<本リリースに対するお問い合わせ先>
POPCHAT株式会社 広報担当
TEL 03-5927-8162  E-mail contact@popchat.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. POPCHAT株式会社 >
  3. POPCHATがCiscoMerakiとAPI連携し、多言語Wi-Fi認証クラウドサービスを実現!