2019年秋、大阪、心斎橋エリアに次世代のコワーキングスペース「UPPER」と「ZONE」グランドオープン

この度、UKホールディングス株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役 嶋津 靖)は、学生コワーキングスペース「UPPER」とコワーキングスペース「ZONE」の2施設を2019年秋に新規オープンする運びとなりました。
 


 学生コワーキングスペース「UPPER」は学生イベントをプロデュースしてきたUKホールディングスが彼らとの距離の近さを活かし、多くの経験や体験を提供します。また、ワーキングスペースを提供することで若者を支援し、更に企業とのマッチング等も行います。
学生は施設を無料で利用することでき、スキルが身に付くセミナーや仕事の受注が可能となります
また、スキルを持った学生を企業に紹介する次世代の人材紹介も展開していきます。
 株式会社LETと業務提携し、学生マーケティング領域における新規サービスの共同開発をはじめ、若者向けの就職支援など広範囲にわたり協業していきます。
 名前の由来は、目の前を壁をアッパーでぶち壊して目標に向かって進んでいく、また上昇して高みを目指すという意味を込めてUPPERと名付けました。


 コワーキングスペース「ZONE」は、テーマ別に2つのフロアを利用した施設になっており、現在社会問題となっている、働き方改革、生産性の向上、業務の効率化などの問題解決をコンセプトに、お客様に働きやすい環境を提供します。
 「ZONE」の名前の由来は、集中力が極限まで高まり、最大級にパフォーマンスを発揮する状態を示すものから来ています。施設内には、集中状態に入るための様々なエリアが設けてあります。
 「ZONE」には防音仕様になっている会議室兼ミュージックルームがあり、上質なスピーカーで音楽を楽しむことができます。また、ヘッドフォンの無料レンタルや酸素カプセル体験を始め、様々なサービスで生産性を高めるお手伝いを致します。
 コワーキングスペースは月額12,000円 (税別) から、個室ブースエリアは月額43,000円 (税別) から利用が可能です。

 

 

 

 


 UPPERとZONEはイノベーション創出の為に様々なコラボレーションを計画しており、両施設を利用した合同イベントや学生と企業の交流イベントなどを企画しています。
また、ZONE入居者はUPPERを利用する学生へ自社の広告を出したり、アルバイトの募集が可能となっております。

 ロゴデザインは東京を拠点に活動するクリエイティブチーム「maxilla」、Web制作は株式会社グローバルエンジンが担当し、施設設計、デザインは建築を中心に空間全般をプロデュースするデザイン事務所「CLOCK」が監修しました。

 コワーキングスペース「ZONE」の事前予約キャンペーン期間中にお申し込み頂くと、入会金および2ヶ月分の月額利用料が無料になる特典をご用意しています。(2019年8月1日〜8月31日までに申し込みをしたお客様が対象)
 事前申し込みや資料請求は下記メールアドレスまで。
info@upperzone.jp

【会社概要】
運営会社:UKホールディングス株式会社
本社:〒542-0082  大阪府大阪市中央区島之内1-7-21 UK長堀ビル 4F
代表取締役:嶋津 靖
会社ホームページ : https://ukh.jp
主な事業内容:不動産事業、エネルギー事業、広告代理業など

施設名 : 学生コワーキングスペース「UPPER」 / コワーキングスペース「ZONE」
施設住所 : 〒542-0082  大阪府大阪市中央区島之内1-7-21 UK長堀ビル 6F (UPPER) 、8F&9F (ZONE)
施設ホームページ:https://upperzone.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. UKホールディングス株式会社 >
  3. 2019年秋、大阪、心斎橋エリアに次世代のコワーキングスペース「UPPER」と「ZONE」グランドオープン