婚活中の4人に1人は結婚相談所を利用。「利用者の半数以上は満足せずに退会する」とアンケート調査で判明。

誠実な出会いと結婚をあなたに

品川区で結婚相談所「婚活サポートAmour(https://amour-support.com/)」(東証1場上場:株式会社IBJ正式加盟店)を運営する株式会社いとよし(本社:東京都品川区、代表取締役:大田雅弘)の調べによると、昨今では出会いを求めるのに当たり前の時代となっている「婚活」において、4人に1人は結婚相談所を利用していることが分かりました。
一方で、実際の利用者には「理想と現実のギャップ」があることも分かりました。

【調査概要:婚活と結婚相談所に関するアンケート】
調査対象:全国20代〜50代男女
調査人数:4,597人
調査期間:2019年11月21日(木)〜2019年11月24日(日)
調査方法:インターネット調査(モニター提供元:ゼネラルリサーチ)
 
  • 実は多い、結婚相談所の利用者


婚活をしたことがある人、もしくは現在している人(4,597人中1,109人)に「婚活の方法を教えてください」(複数回答可)と質問をしたところ、「結婚相談所」と答えた人は全体の20%以上となりました。

友達の紹介(40.0%)
合コン(37.6%)
婚活パーティー(34.2%)
職場(25.3%)
結婚相談所(22.5%)
アプリ(22.3%)

友達の紹介が最も多い回答となったのは「友達」という安心できるフィルターが掛かったことによるものであり、「合コン」「職場」も同様でしょう。
近年ではIT化が加速し、費用も安く、気軽に効率的な出会いができると「マッチングアプリ」(婚活アプリ系)が普及してきています。そして今回の調査では、「結婚相談所」の利用者がそれと並ぶ結果となりました。
婚活手法は増えている中で、婚活者は結婚に対する真剣さや利用用途の違いにより、婚活方法を選択または併用をしているのかもしれません。
 
  • 結婚相談所に求めているものは、同じ価値観を持った結婚希望者に出会うこと!


結婚相談所を実際に利用した人(1,109人中246人)に理由を聞いたところ、約40%の人が「同じ目的(結婚)を持った人に出会えそう」と回答しました。

『同じ目的(結婚)を持った人と出会えそう(37.8%)』
『自分に合う相手を探せそう(19.1%)』
『なんとなく利用してみた(14.6%)』
『相手のプロフィールや写真を事前に見れるから安心(13.4%)』
『プロに相談できるから安心(11.8%)』


結婚相談所は「結婚」を真剣に考え、同じ価値観を持った人に出会いたいという結婚への強い意志がある人が利用する傾向にあります。信頼できる相談所専門カウンセラーからの各種アドバイス、本気で結婚を求めた人生の相談ができる場、そして「成婚・退会」までのフルサポートを強く求めているようです。
 
  • 〜実際の利用者の声〜
結婚相談所を実際に利用した人(1,109人中246人)に「実際に利用してみてどうでしたか?」と質問をしたところ、意外にも65%以上の方から、悲観的な意見が見受けられました。

『理想の相手と巡り会えた(11.4%)』
『お金の無駄だった(31.7%)』
『理想の相手はいないと気づいた(28.5%)』
『担当者から連絡が来ない(4.9%)』


結婚相談所の実際の利用者には、理想の相手に出会えずサービス自体に満足しないまま、退会してしまうこともあるようです。
しかしながらIBJグループの会員数は約7万人近くおり、そういった中で良い方を見つけることができないことは、IBJカウンセラーの観点からすればかなりの違和感を覚えます。
恐らくそれは婚活者自身が思い描く理想と現実との間にギャップが生じていることからといえるでしょう。

自身が描く相手方像や条件について、より柔軟に考えてみる工夫が必要なのかもしれません。

一方、結婚相談所もサポート体制の見直しが必要となってきていると、今回の結果から伺えます。

結婚相談所は一般的には専任のカウンセラーがつきますが、そのカウンセラーにも「結婚する」という強い意志を持った方に対して十分なサポートを可能にする”専門的カウンセリング技術”、”サポート運営体制”を、きっちりとを整えていくことが、これからの新しい結婚相談所に求められるサービスであると感じています。

結婚相談所はボランティア団体ではないことから営利も目的となります。
したがって婚活費用はその相談所の力量次第で決まる、というのが本来の姿でしょう。
 
  • 婚活サポートAmour(アムール)の工夫:無料プレカウンセリングを実施!

Amourhttps://amour-support.com/)」では相談者の方の婚活を円滑に進められるよう、昨年の11月より「プレカウンセリング(無料)」を導入致しました。
事前に相談者の仕事内容や私生活の状況をヒアリングし、すぐに婚活に望めるかどうかのカウンセリングを行います。
十分会話をした上で婚活に入れる状況下であれば、入会手続きをし婚活をスタートしていただきます。

相談者の活動に対して工夫が必要な場合は、メンタル心理や離婚・夫婦カウンセラーの資格を持つ代表がカウンセリングを行い、また、多角的な面から心のケアを行って参ります。
例:DVで離婚をされた方が再婚を希望されている場合はメンタル心理と離婚カウンセラーの資格を活かし、心のケアをした上で婚活に再度チャレンジしても大丈夫な状態までメンタルコンディションを整えていきます。

当社ではマスコミの方の取材を随時お受けしております。是非一度お問い合わせ下さい。

【会社概要】
会社名 :株式会社いとよし(運営元)
名称  :婚活サポートAmour(アムール)
本社  :〒141-0032 東京都品川区大崎5-9-9
代表者 :大田雅弘
事業内容:東京都品川区エリアの結婚相談所の運営
URL  :https://amour-support.com/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社いとよし >
  3. 婚活中の4人に1人は結婚相談所を利用。「利用者の半数以上は満足せずに退会する」とアンケート調査で判明。