オンラインで不動産を早く、より高く売却できるサービス「買取タンク」β版リリース

複数会社の買取価格を一括提案し、最短1週間で現金化。

不動産の売買やスペースのシェアリングを手掛ける株式会社リルーク(本社:東京都新宿区西新宿/代表取締役:和賀 林太郎、以下「リルーク」)は、不動産の買取について複数社から買取金額の提示を受ける事が出来、最短1週間で現金化できるサイト「買取タンク」のβ版をリリースしたことをお知らせいたします。
<買取タンクURL:https://kaitori.tank.jp/

「買取タンク」では、現状売却する人の課題となっている「時間」と「手間」を省き、オンライン上に所有物件の簡単な情報を入力すれば、複数の会社から即時買取価格を提案し、最短1週間で現金化を実現します。複数会社からの買取提案を取りまとめ、条件に合う会社を選択できる方法を採用しているため、手間や執拗な営業等は一切ありません。
  • サービス開始の背景
日本の不動産売却は、売却活動を始めてから平均3ヶ月から半年程度の期間がかかり、時間と手間がかかるのが通例です。
しかし、住居の住み替えや相続税の支払いなど、不動産の売却理由によっては、すぐに家を売却し、現金化しないと困るケースもあります。
不動産の売却は、仲介会社にまずは売却の相談を行うことがほとんどですが、実際には接点を持った仲介会社の担当者が顧客の意図を理解しきれず、また、買取会社の情報に詳しく無い場合、満足のいく取引にならない事もよくあります。

一方、テクノロジーが進んでいるアメリカでは、不動産を売却する人の約4割が、オンライン上で即時買取の価格を確認してから取引を行っております。また、即時買取の価格が提示され、そのまま数日以内で売却・現金化が可能なサービスをiBuyerと呼んでおり、iBuyerを実際に利用した不動産売却が拡大しております。

不動産はそれぞれの売却事情により適切な売却方法は違うため、
「より早く、より好条件でスムーズに売却したい」といったお客様のニーズに応えるために、当サイトを立ち上げました。
 
  • サービスの流れ
当システムは、独自のネットワークシステムを使い依頼があった不動産に対して、提携している不動産会社、複数社から価格が提示されます。
具体的な価格が提示された後、納得の行く条件であれば現地を確認し依頼された情報との差異が無いか、所有者の意思確認等を行いその業者と直接契約となります。

  • メリット
◼️売主は直接好条件の会社と契約を締結する為、仲介手数料は不要
◼️複数社の諸条件を比較できるため、透明性、納得性の高い取引が可能
◼️アドバイザーとして当社社員が無料で取引をサポート
◼️一括査定サイトのようなしつこい営業は無く、窓口は当社が一元管理
◼️売買業務に精通した当社社員が、不動産の個別性を勘案し調査等行い、各社の得意分野を見極めて紹介を行う
◼️サイト入力だけで所有不動産の流通価格(成約価格)が手軽に分かる

個別性の高い不動産なので、物件によっては細かい現地調査や役所調査が必要になり、買取価格の提示が遅れる場合もありますが、調査等については専門知識を有した当社スタッフがすべて行うため、買取会社への負担や手間も少なく、正確な情報を伝えられ提示価格の信ぴょう性も高く保たれるメリットもあります。
 
  • ビジョン
「不動産取引をスマートに」
不動産売買仲介経験15年以上の和賀は、業界の慣習や規制・法律などの知識を豊富に有していると同時に、実務を行う中で、未だに紙やFAXをベースとした非効率な業務フロー、不透明な情報開示など、業界課題も深く認識しています。非効率と不透明な取引の多い不動産業界に実務経験とテクノロジーを融合し、ユーザー様にとってより便利で安心・安全なサービス構築を目指しております。


【株式会社リルーク会社概要】

会社名 : 株式会社リルーク
所在地 : 東京都新宿区西新宿4-17-6
設立    : 2018年 4月
代表取締役: 和賀林太郎
事業内容 : 
- 複数社が買取価格を提示不動産買取比較サイト「買取タンク」( https://kaitori.tank.jp/)の運営
- レンタルスペース「ひらやないえ」(http://hirayanaie.jp/)の運営
- 不動産の売買・仲介・有効活用
- FP業務・セミナー講師
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リルーク >
  3. オンラインで不動産を早く、より高く売却できるサービス「買取タンク」β版リリース