「デジタル人材特化型 求人添削サービス」を提供

デジタル分野の採用支援事業を展開する株式会社MOCHI(以下、当社/東京都・千代田区 代表取締役 染谷祐吏)は、企業人事の採用課題を解決する「デジタル人材特化型 求人添削サービス」をリリースしました。



■ 「デジタル人材特化型 求人添削サービス」の立ち上げの背景

近年のデジタル人材不足により、求人を出しても応募が来ない、望ましい候補者が来ないなどの「母集団形成」に多くの企業が課題を抱えています。

母集団形成には、競合含めた多くの求人の中から「自社の求人」に目を留めてもらう必要があります。

そして、候補者の目に留まる工夫のひとつとして「候補者にとって魅力のある求人原稿」が必要となります。

魅力のある原稿にするためには、候補者が求める情報を分析し、内容を構成し、差別化のある内容にする必要があります。しかし採用担当者は、デジタル領域に詳しくないため具体的な内容が書けない、現場でどんなことが起きているか分からない、候補者が求める情報を分析しきれていないなどの課題を抱えています。

そのため求人内容が、過去古いまま更新されていない、どの媒体でも使える汎用性高い原稿になっている、同じ原稿を各媒体で使い回すなど候補者の目に留まる工夫がされず、母集団が形成できないといった課題を抱えて企業が少なくありません。


このような課題を解決すべく、専門家によるデジタル人材特化型 求人添削サービス立ち上げに至りました。

■「デジタル人材特化型 求人添削サービス」の概要

・採用要件の確認、採用ポジションのチェック
・既存の募集要項や募集原稿の確認
・募集原稿の改善提案提示

・媒体に応じた募集原稿のカスタマイズ

■デジタル分野の人材採用におけるMOCHIの強み
1.デジタル人材に特化した採用要件ノウハウ
2.利用媒体に合わせた求人募集原稿作成ノウハウ

■お取り組み事例
運用実績:求人原稿の改善でエントリー250%増
企業概要:複数のWEBサイトを運営。従業員約60名
人材要件:SEOやSEMの実務ができるWEBマーケターの募集
採用課題:人材紹介、ダイレクトリクルーティングを活用するも候補者集めに苦戦
課題解決:ダイレクトリクルーティング用の募集原稿の修正を実施
 


当社はこのように高い専門性が求められる業界に対して、ワンストップで提供できるサービス体制を強化しており、今後も対象テーマ・領域を拡充して提供していく予定です。

【株式会社MOCHI 会社概要】
商号:   株式会社MOCHI
代表者:  代表取締役社長 染谷祐吏
所在地:  東京都千代田区内幸町一丁目3番1号   幸ビルディング 9F
URL:   https://www.mochi-inc.jp/
事業内容: 採用支援事業  コンサルティング事業

代表プロフィール
青山学院大学経営学部卒業。新卒でIDOM入社。営業職、人事、マーケティングを経験し、20代でマーケティング広告責任者に就任。のちに株式会社エス・エム・エスでWEBメディアの責任者、株式会社リヴァンプで経営コンサルタントを経験後、ベンチャー企業の戦略人事の立ち上げなど多彩な事業・業務に携わる。特に採用分野に精通し、これまでに面接した人数は3000人以上。現代のデジタル人材採用という新たな社会課題を解決するため、株式会社MOCHIを設立。
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社MOCHI >
  3. 「デジタル人材特化型 求人添削サービス」を提供