「CO₂削減電力メニュー」「再エネ電力メニュー」 の提供開始のお知らせ

丸紅新電力は2つの新しいメニューの提供を開始いたします。

丸紅新電力株式会社(東京都中央区、代表取締役:山本毅嗣、以下「丸紅新電力」)は、2019 年 12 月 25 日
から、特別高圧・高圧の需要家様向けに「CO₂削減電力メニュー」と「再エネ電力メニュー」の提供を開始いたし
ます。
2つのメニューでは、 “再生可能エネルギー由来の電力を調達したい” “CO₂排出量を削減したい”とい
うニーズに応えるため、丸紅グループが長年にわたる環境クレジット取引を通じて構築した環境証書の安定調
達体制と、全国 10 エリア(北海道電力管内、東北電力管内、東京電力管内、中部電力管内、関西電力管内、北
陸電力管内、中国電力管内、四国電力管内、九州電力管内、沖縄電力管内)における小売基盤を活用し、お客
様のニーズに応じて電力と J クレジット(※)および非化石証書を組み合わせ、全国の需要家様に対してテー
ラーメードのご提案をいたします。
※ 経済産業省、環境省、農林水産省が運用する「J-クレジット制度」により認証されたクレジットを指します。 


(メニュー概要) 
■ CO₂削減電力メニュー  
温暖化対策推進法等への対策や環境経営の一環として、排出係数の引き下げをご検討されている需要家様向け
の排出係数を抑えた電力メニューです。CO₂排出量が少ない電源や Jクレジットを用いることで、需要家様が調
達される電力の排出係数を段階的に削減またはゼロにすることも可能となります。 
 
■ 再エネ電力メニュー 
再生可能エネルギー由来の電力の比率を高めたい、同電力で排出係数を削減したい需要家様向けの電力メニュ
ーです。J クレジット、非化石証書を活用することなどで、段階的な再生可能エネルギー比率の実質的な向上や、
CO₂排出係数の削減が可能となります。(実質的な再生可能エネルギー100%電力や排出係数ゼロの電力のご利
用も可能です。 ) 
 

丸紅新電力株式会社  
https://denki.marubeni.co.jp/ 
代表取締役社長  山本 毅嗣
本社所在地  〒103-6060 東京都中央区日本橋二丁目7番1号 東京日本橋タワー 
資本金  1億円(丸紅株式会社 100%出資) 
事業内容  電気の売買事業およびその代理、代行、仲介、発電所の建設、発電事業およびその代理、代行、仲介 公式など
 
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 丸紅新電力株式会社 >
  3. 「CO₂削減電力メニュー」「再エネ電力メニュー」 の提供開始のお知らせ