美味しい日本の麺文化をさらに広められる体制へと大きく改革

研究室との融合

株式会社讃匠の商品開発部は、12/2から新体制になります。科学的な思考から、これまでにない美味しさ、利便性、独創性に富む商品をお届けする為に、組織改革としてグループ会社の食品研究室と融合します。
新チーム発足!

新チーム発足新チーム発足

左から順番に
代表取締役:藤井 薫
商品開発部:稲葉 慶子
商品開発部:曽田 理佳
食品研究室:大場 國弘

私たち讃匠は、これまでも美味しい日本の麺文化を世界中に広めていくために、大型製造ラインでありながら、本来の手打ちを再現した方法にこだわった美味しい麺を作り続けてきました。
しかし、残念ながらその美味しさを伝えきることができておりませんでした。

社内の構造を大きく改革し、グループ会社である大和製作所の食品研究室と密に連携できる体制を整えました。12月2日からは、科学的な思考から、これまでにない美味しさ、利便性、独創性に富む商品をご提案できるようになります。

また、新商品や新サービス、イベントにつきまして、定期的にプレスリリースで発信していきます。

美味しい麺を世界に届ける
手打ち式製法として、業界初の長時間二段熟成製法、足踏みを再現したプレス機、包丁切り、低温長時間乾燥。
時間当たり3000食という大型製造ラインにもかかわらず、こだわりのポイントを妥協しないことで、ほどよい硬さと強いコシを実現しています。

手打ち式製法手打ち式製法

当社参考ページ:https://www.kijoan.com/kodawari.php


【本件に関するお問合せ先】
株式会社 讃匠(さんしょう)
Tel:0877-85-6258 Fax:0877-56-7126
Mail:development@kijoan.com
担当:曽田、稲葉、大場
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社讃匠 >
  3. 美味しい日本の麺文化をさらに広められる体制へと大きく改革