【リストラに関する実態調査を実施!】気になる会社のリストラ事情…婚活女子の皆さんは要チェックです!

幸せは、アナタ自身の手で創造し、つかみ取ることができます!

株式会社パッション(本社所在地:東京都中央区、代表取締役:工藤 恵子)は、従業員数500名以上の会社に勤める方を対象に、リストラに関する実態調査を実施しました。
あなたの恋人はリストラされる心配はありませんか?
新型コロナウイルスの感染拡大は、経済活動に大きな影響を与えています。

実際に、新型コロナウイルスに関連した倒産や経営破綻は4月23日までに全国で84件に達しているようです。
(東京商工リサーチ:https://www.tsr-net.co.jp/news/analysis/20200422_03.html

日本経済は新型コロナウイルスの感染拡大で不況に陥っています。このように経済不況はいつどこで襲ってくるのかわかりません。
経済活動を以前と同じように戻すために、リストラという選択をする企業も多いのではないでしょうか?

婚活女子の皆様も、交際している男性の現在の収入が良いと思い結婚しても、今後パートナーがリストラにあう可能性も…そうなってしまったら残念ですよね。
そうならないためにも見極めは重要です。
では、リストラの実態とはどのようなものなのでしょうか?

そこで今回、婚活応援サイト『婚活KOKO』(https://k-kokotokyo.com/)を運営する株式会社パッションhttps://www.passion-koko.tokyo.jp/)は、従業員数500名以上の会社に勤める方を対象に、リストラに関する実態調査を実施しました。
 
  • リストラに関する実態が明らかに…!
まずはリストラの動きに関して伺っていきましょう。


「あなたの会社では現在リストラの動きがありますか?」と質問したところ、3割以上の方が『はい(31.5%)』と回答しました。

具体的にどのような動きか聞いたところ、『希望退職者を募る(42.5%)』と回答した方が最も多く、次いで『解雇(23.0%)』『退職勧告(18.4%)』『配置転換(10.8%)』と続きました。

新型コロナウイルスによる影響からか、リストラの動きを取っている企業があることが判明しました。
会社の業績悪化に伴い、固定費を下げるためにリストラという選択を取ったという企業もあるでしょう。
会社が業績を回復させる際、リストラなどで固定費を下げるというのは定石だと言われています。
 
  • リストラにあう年代は…!?
では、リストラの動きがある会社では、何歳くらいの人がリストラにあっているのでしょうか?


「あなたの会社では何歳くらいの人がリストラにあっていますか?」と質問したところ、『50代前半(22.7%)』と回答した方が最も多く、次いで『50代後半(18.4%)』『40代後半(16.2%)』『60代以上(12.2%)』『40代前半(10.2%)』と続きました。

40代後半〜50代の方がリストラの対象になりやすいのかもしれません。

では、リストラの動きがある会社ではどのようなことが起きているのでしょう。詳しく聞いてみました。

■リストラに関するエピソード
・「会社からは事後報告で前触れもなく、周知もなく退職している」(20代/女性)
・「全社で希望退職を募る動きがあった」(30代/男性)
・「お世話になった上司がリストラで退職した…」(40代/男性)
・「不適格者の配置換えや営業所飛ばしがされている」(50代/男性)
などの回答が寄せられました。

婚活女子の傾向として、婚活スタートする年齢が35歳から始める方が多いと言われています。
そのなかで、女性にお見合い申し込みされる相手は40代〜50代の男性がダントツに多いのです

リストラの対象にもなりやすい年代であるため、結婚の際は、見極めが重要と言えるでしょう。
 
  • リストラされる人の特徴とは?
ここまでの調査で、リストラに関する実態が明らかになりました。
では、ご自身はリストラにあう可能性はどのくらいあると思っているのでしょうか?


「ご自身がリストラにあう可能性はありますか?」と質問したところ、4割以上の方が『大いにあり得る(10.2%)』『もしかしたらあり得る(32.2%)』リストラにあう可能性があると思っているようです。

リストラにあわないのが一番ですが、会社の業績や経済状況によってはリストラの対象となる場合もあります。
では、リストラの対象となる方はどのような特徴があるのでしょうか?

「リストラの対象となる方の特徴を教えてください(複数回答可)」と質問したところ、『勤務態度に問題がある(43.7%)』と回答した方が最も多く、次いで『給与と成果が見合っていない(37.6%)』『活躍できるポストがない(28.2%)』『組織人としての適正に欠ける(25.3%)』『周囲との人間関係に難がある(17.7%)』『健康面に支障がある(14.6%)』と続きました。

勤怠状況など、社会人としての最低ルールを守り、会社に利益をもたらすことができる人物であるかどうかが重要なのかもしれません。

リストラの対象とならないように、注意していきましょう。
婚活女子の皆様も、パートナーがリストラ対象者の特徴に当てはまっていないかどうか、チェックしてみてはいかがでしょうか?
 
  • パートナーがリストラにあったらどうしますか?
自分がリストラの対象となることもあれば、パートナーがリストラの対象となる場合もあります。
では、もし結婚相手であるパートナーがリストラにあった場合、どう感じるのでしょうか?


「結婚相手がリストラにあった場合どう感じますか?」と質問したところ、3割以上の方が『絶対に許せない(9.2%)』『どちらかといえば許せない(26.1%)』許せないと回答しました。

リストラにあった場合、仕方がないことで済めば良いかもしれませんが、許せないと感じている方もいます。
リストラによって婚約破棄…または、リストラによって結婚生活が破綻…なんてことにならないように、婚活する際は見極めが重要だと言えそうです。
 
  • リストラの心配がない職業・職種は?
現在会社にお勤めの方はリストラに対する不安を持っているのでしょうか?

 

「リストラに対する不安を持ちながら仕事をしていますか?」と質問したところ、約4割の方が『はい(39.7%)』と回答しました。

では、どのような方がリストラの心配なく結婚相手として望ましいのでしょう。

「どのような方がリストラの心配なく結婚相手として望ましいと思いますか?」と質問したところ、『独立可能なスキルがある(38.2%)』と回答した方が最も多く、次いで『人に対して気遣いができる(28.8%)』『ビジネスに対する気概がある(17.7%)』『人の心理を探ることができる(7.7%)』『海外支店に勤務している(4.5%)』と続きました。

具体的にどういった職業・職種に就いている方なのでしょうか?詳しく聞いてみました。

■リストラの心配がない職業・職種は…!?
・「医療関係の仕事に就いている人は安心する」(30代/女性)
・「公認会計士や薬剤師などの特定の資格が必要な仕事に就いている人」(30代/男性)
・「エンジニアとして開発・設計をしている人」(40代/男性)
・「不景気に強い業界で働いている人は安心だろうと思う」(40代/男性)
などの回答が寄せられました。

今回の調査で、リストラに関する実態が明らかになりました。

婚活女性の方は、リストラされやすい人の特徴を押さえたり、リストラされにくい職業の人を見つけたりすることで経済的に安定した結婚を目指せるのかもしれません。

特に、今の経済状況のなかでリストラが起こることも予想されます。
現実をしっかり受け止めてリストラ対象とならない人と婚活していきましょう。
 

  • 株式会社パッションは、叶えたいアナタの未来と幸せをプロデュースする会社です。

株式会社パッションhttps://www.passion-koko.tokyo.jp/index.html)は、「叶えたいアナタの未来と幸せをプロデュースする会社」です。

運営する婚活応援サイト『婚活KOKO』(https://k-kokotokyo.com/)はご登録される方について、男性はお仕事をしっかりされている高収入の方々に、女性はいつまでも「女性らしさ」を忘れず、綺麗で可愛らしさがあり気遣いも備えた方々に限定させていただいております。

お見合いプロデュース、プロフィール写真撮影同行、婚活中のカウンセリング、外見磨き、さらには女性を対象に毎月1回「婚活必勝講座」を開催、男性を対象に3ヶ月~6ヶ月に1回「メンズクラブ」を開催しており、
東京の結婚相談所『婚活KOKOラグジュアリー』でご成婚される90%の方々が1年以内のご成婚を実現されています。

また、ご結婚後も継続的にサポート(業界初!KOKOオリジナル)を行っているので、
ご結婚後に困った時や誰にも相談できないお悩みなどもお気軽に相談いただけます。
 
  • オンライン入会面談開始!
通常の対面での面談も行っていますが、新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、ご希望によりオンラインでの入会面談も開始いたしました。

お問い合わせフォームよりご連絡いただく際に「オンライン面談希望の旨」とLINEまたはSkypeのいずれかをご記載ください。

※お問い合わせフォームはコチラ
https://k-kokotokyo.com/contactform/
 
  • お陰様でNo.1の称号を3項目獲得致しました


高い成婚率と充実したサポートをご支持いただき、お陰様で
「信頼できる結婚相談所」(※1)
「結婚相談所スタッフ対応」(※1)
「年収1,000万以上の男性が選ぶ 結婚相談所」(※2)
の3項目でNo.1の称号を獲得致しました。

幸せは、アナタ自身の手で創造し、つかみ取ることができます!
そのお手伝いを私たち株式会社パッションは実現するまでさせていただきますので、ぜひ幸せをつかみ取ってください!

■株式会社パッション:https://www.passion-koko.tokyo.jp/
■代表取締役:工藤 恵子
■婚活KOKO(GINZA・AZABU・AOYAMA):https://k-kokotokyo.com/
■婚活KOKO(OSAKA UMEDA):https://k-kokoosaka.com/
■婚活KOKO(NAGOYA):https://www.k-koko.com/
■本社東京銀座KOKOサロン:〒104-0061 東京都中央区銀座7-5-4 毛利ビル5階S
【TEL】 03-6718-4344
■東京麻布KOKOサロン:〒106-0045 東京都港区麻布十番3-5-7 麻布カジタビル 504
【TEL】 03-3452-2340
■青山KOKOサロン:〒107-0062 東京都港区南青山2-2-8 DFビル5F
【TEL】 03-6718-4344
■大阪梅田KOKOサロン:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-1-3-500 大阪駅前第3ビル5階10号
【TEL】 06-6341-1815
■名古屋KOKOサロン:〒450-6321 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋21階
【TEL】 052-856-3321
■営業時間:11:00~20:00(火曜日・水曜日定休)

■婚活KOKO YouTubeチャンネル:http://youtube.com/user/kokograce1
■KOKO BLOG:http://ameblo.jp/kon-koko/
■Twitter:https://twitter.com/kudo_koko


調査概要:『リストラに関する実態調査』
【調査日】2020年4月16日(木)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,131人
【調査対象】従業員数500名以上の会社に勤める方
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ


(※)
■調査概要:結婚相談所10社を対象にしたサイト比較イメージ調査
■調査期間:(※1)2019年12月18日~19日 (※2)2019年12月18日~24日
■調査方法:インターネット調査
■調査対象:(※1)名古屋・大阪・東京在住の20代~40代の男女1,129名
(※2)名古屋・大阪・京都・東京・神奈川在住の30代~50代の年収1000万以上の男性1,032名
■アンケートモニター提供元:ゼネラルリサーチ

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パッション >
  3. 【リストラに関する実態調査を実施!】気になる会社のリストラ事情…婚活女子の皆さんは要チェックです!