シード特化型VCのKVP、月1万円から始められる「リモートオフィス支援プログラム」の提供開始

コロナ禍でスタートアップがフルリモート体制へ移行するための準備を全面的にサポート

株式会社KVP(本社:東京都渋谷区、代表取締役:長野泰和、以下KVP)は、投資先スタートアップ向けインキュベーション施設nestを活用した「リモートオフィス支援プログラム」を提供致します。
KVPは4年前に投資活動を開始してから現在70社以上のスタートアップへ投資していますが、投資先の多くはこの度のコロナ禍の影響を受けてフルリモートの体制へ移行しております。KVPではこの状況を鑑み、スタートアップ各社がスムーズにフルリモートへ移行できるようインキュベーション施設nestを活用した「リモートオフィス支援プログラム」を提供開始します。
 


■「リモートオフィス支援プログラム」とは
スタートアップを対象にした、リモートオフィス体制への移行を支援するプログラムです。
固定のオフィスを持たないフルリモート体制に移行するスタートアップに対して、移行時に抱える課題を全面的にサポートします。

▼オフラインサポート
・登記可能な鍵付きロッカー
・引っ越しサポート
・常駐者向け座席利用
・荷物受け取りと転送
・マスク無料配布
・体温測定
・プリンタ利用

▼オンラインサポート
・オンライン勉強会
・リモートワークノウハウ勉強会
・職種別・業種別チャンネル招待
・KVPメンバーへの相談チャンネル招待

※プラン内容は、会議室・コワーキングエリアの使用頻度によって料金変動。
詳細はこちらをご覧ください。
https://drive.google.com/open?id=1J7nP5f8pAiDtbMz36j2auq75RM7jTssI

入居ご希望の方はこちらのフォームよりご応募ください。
「nestリモートオフィス支援プログラム申込フォーム」

https://docs.google.com/forms/d/1ekKKtIzWok5N_NVIK4luFdYW2fJUG6ckF7Sx_twsnYU/


■インキュベーション施設「nest」とは
nestは、スタートアップを支援する「コミュニケーション型コワーキングスペース」です。起業家同士のコミュニティの形成を重点的にサポートし、スタートアップ関連の勉強会や専用コミュニティなど事業が成長していくまでをサポートします。既に11社のスタートアップに利用頂いています。

 

住所:東京都渋谷区道玄坂1−16−6 二葉ビル3階

アクセス:JR/銀座線/半蔵門線/東急田園都市線「渋谷」駅徒歩5分

<オフィススペース>

<MTGスペース>


■既存入居企業一覧


株式会社KVPについて
「Bring the Entrepreneur’s Vision to the Next Stage.」をミッションとして、シード期のスタートアップを対象としたVCファンド。起業家のビジョン実現に向けた最初のステップから応援し、多くのスタートアップが挑戦を続けられるよう支える存在を目指す。累計70社以上のスタートアップへの投資実績があり、ジャンル問わず、様々な領域への投資活動を展開。

■会社概要
URL:http://www.kvp.co.jp/
所在地: 東京都渋谷区道玄坂1−16−6 二葉ビル3階
設立:2015年10月21日
代表者: 代表取締役 長野泰和

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ANOBAKA >
  3. シード特化型VCのKVP、月1万円から始められる「リモートオフィス支援プログラム」の提供開始