世界70ヶ国以上・累計10万人が利用するチャット英会話アプリ「Eigooo!」がさらに学びやすくバージョンアップ

選べるレッスン機能を追加し 体系的・効率的な学習が可能に

 テキストチャットを通じて英語が学べるアプリサービス「Eigooo!」を提供するEigooo株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:野末瑞樹)は、6月15日(月)より、目的や習熟レベルに応じて選べるレッスンコンテンツを追加いたします。
 Eigooo!は24時間予約不要、スマートフォン1つでいつでもチャット開始できる手軽さで注目を集め、世界70ヶ国以上で英語を母国語としない人々に受講されています。海外の利用者が75%を占めており、これまでの利用者数は累計10万人を突破いたしました。
 このたびのバージョンアップにより、「文法」「ビジネス英語」「旅行英語」など集中して学びたいレッスンコンテンツがオプション購入できるようになり、より体系的・効率的な英語学習を強力にサポートするサービスへと進化いたします。


 この度導入されるレッスンコンテンツは、習熟段階別、ビジネス・ライフシーン別に体系的にまとめられたレッスンプログラムとなります。レベルや目的に応じて、学びたいコンテンツを個別に購入することができます。
 まずは文法の段階別5レッスンを導入。今後は「ビジネス」「不動産業界」「旅行」などシーン別レッスンも追加されていく予定です。
 通常レッスンでは会話のトピックがほぼランダムに提供されますが、レッスンコンテンツをご利用いただくことにより、自身の学習目標に向かって達成度を管理・把握しながら、より効率的に学習が進められるようになります。

 

■累計10万人が利用
 映像や音声を使わないテキストチャット、かつ予約不要でアプリ起動から20秒後には講師との会話が即始められる「Eigooo!」は、英語を使う環境への敷居を可能な限り低くすることを目指した仕組みです。使える英語を身につけるには、伝えたいことを英文でアウトプットし適切なフィードバックを得る実践の機会を数多く持つことが大事です。いつでもどこでも学習でき、本当に使える英語力が身につく「Eigooo!」は、現在までに累計10万人の方にご利用いただいています。

■世界中に広がるEigooo!のネットワーク
 「Eigooo!」は日本に限らず、世界中の英語を母国語としない人が利用しています。現在、登録者のうち日本人が占める割合は約25%、海外ではインド、アメリカ、アラブ首長国連邦など70ヶ国以上の国々から受講されています。
 また、今年の3月からは、厳しい外出制限が続く世界各都市から講師募集への応募が急増、募集ページには2月以前に比べ300%以上のアクセスがありました。
 時間と場所を選ばず完全リモートで学習可能な「Eigooo!」は、時流に即したシステムとして、ますます注目を集めています。


Eigooo!とは
 世界中の講師との1対1チャット英会話を通じて、英語コミュニケーション力をトレーニングできる月額制アプリです。
 24時間365日、予約不要でいつでもどこでも利用でき、英文にミスがあれば講師がその場で添削します。会話を楽しみながら、アウトプット&フィードバックをスピーディーに繰り返すことで、「実践で使える英語力」が身についていきます。
 学校での単語学習や文法学習を終えた人が次のステップ=実践で使える段階に至るまでには大きな壁があり、一説には300時間程度の学習が必要と言われています。「Eigooo!」では適切なフィードバックを得ながら英文によるアウトプットを素早く行うトレーニングを重ねることで、従来に比べ約1/10の時間でこの壁を突破するという効果が期待できます。
公式サイト https://www.eigooo.com 

【会社概要】
社名    : Eigooo株式会社(エイゴーカブシキガイシャ)
所在地  :東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新太宗ビル2号館 1020
役員    : 代表取締役 野末瑞樹
設立    : 2013年7月25日
事業内容:テキストチャット型英会話学習アプリのEigooo!(エイゴー)の開発運用
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Eigooo株式会社 >
  3. 世界70ヶ国以上・累計10万人が利用するチャット英会話アプリ「Eigooo!」がさらに学びやすくバージョンアップ