アフターコロナの次世代医療職【オンライン薬剤師募集】 インターネットを介して臨床現場に参加するチーム医療サービスを拡大します。

新産業分野「オンライン薬剤師」のサービス事業拡大を図ります。

オンライン薬剤師を提供するためのサービス拡大に向けた薬剤師職の開発
株式会社HealthCareGate(本社:神奈川県横浜市)は、医師業務のタスクシフトとして負担を軽減し、日本の高齢社会に求められる在宅医療の普及を加速する「オンライン薬剤師サービス」を開発・提供しています。
医療業界で働く全ての人を「楽にする」をビジョンに医療業界の地理的・構造的課題からきている医療人材への負担を、医師業務のタスクシフトから実現する横浜市内のベンチャー企業です。

本プレスリリースではサービス向上・拡大にあたってオンライン薬剤師に挑戦したい薬剤師、サポートできる医療事務体制の強化に乗り出したことを発信しています。

「オンライン薬剤師」とは薬剤師が病院でも薬局でもなく、インターネットを介して医療現場に参加し、医師業務の負担軽減や医薬品使用における相談等を行うことで医療従事者の残業を減らし、患者様への医療の質を向上させるサービスです。
 

 



本サービスは2022年3月期までに、約10クリニックの機能を向上・サポートすることを目指しています。

この「オンライン薬剤師」はまだ医療業界で生まれたばかりの取り組みです。これから先の医療に貢献できる形や可能性は未知数ですが、すでに導入していただいている地域では、クリニックや薬局の連携はもちろん、施設とのやりとりも活発で、治療の質も向上しています。
昨今における医師不足や医師の長時間労働は大きな話題となっています。コロナウイルスの影響で遠隔診療や遠隔服薬指導の動きも活発になってきています。

リアルでみることの重要性を大切にしながら、オンラインでの働きであっても、臨床現場に参加し、価値を提供できる薬剤師職を作りたいと考えています。

病院・薬局どちらでもない場所で働くことが可能な薬剤師職として、職能を十分に発揮したい意欲のある薬剤師が自らの専門性を十分に伸ばして働けない状況は、医療資源や市場が変化しつつある日本では解決すべき課題です。
 持続可能な医療を実現するため、国民にとってより良い医療体験を提供するだけでなく、薬局という枠組みを飛び出ることで従来の医療構造で挑戦できなかったことに挑戦しています。

業務内容は、医師の往診同行に遠隔で参加する仕事がメインです。現場の医師、薬剤師、看護師、事務等との連携が必須なため、入職いただくメンバーには本取り組みを、厚生労働省・医師会・薬剤師会・看護協会等に説明をするためのお手伝い等も発生します。
薬剤師を時代に合わせながら従来のチーム医療にジョイントし、現地の医療従事者と共に働きながら「オンライン薬剤師職」を作りたい薬剤師、医療事務を歓迎します。


■会社概要
会社名:株式会社HealthCareGate
代表者:代表取締役 保田 浩文
所在地:〒220-0072 神奈川県横浜市西区浅間町2-100-6
設立日:2019年6月6日
URL   :https://healthcaregate.co.jp

2021年6月9日発行日経新聞掲載:
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCC085ZQ0Y1A600C2000000/

タウンニュース掲載:
https://www.townnews.co.jp/0113/2021/06/17/578882.html

横浜市公式Youtubeチャンネル掲載:
https://www.youtube.com/watch?v=YFh8AUw7_Zo

<事業内容>
医師にオンラインで同行、相談しながら患者の環境・状態にあった医薬品を提案するサービスの提供・開発・運営にかかる全般

■このプレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社HealthCareGate
担当 : 篠浦 舞斗
メールアドレス: recruit@healthcaregate.co.jp
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社HealthCareGate >
  3. アフターコロナの次世代医療職【オンライン薬剤師募集】 インターネットを介して臨床現場に参加するチーム医療サービスを拡大します。