withコロナ時代における、企業のSNSマーケティングを支援吉田 啓介氏がSNSコンサルタントとしてカラビナハートに参画

事業会社のマーケティングとマーケターのキャリアを支援するカラビナハート株式会社(江東区、代表取締役:森 洋平、以下カラビナハート)は、2020年5月1日より吉田啓介氏がSNSコンサルタントとして当社に参画したことをお知らせいたします。吉田氏は前職の株式会社すかいらーくホールディングスでコミュニケーション戦略のマネージャーを務め、SNS公式アカウントの戦略立案・企画運用、アプリなどオウンドメディア活用、インストアメディア事業ほか豊富な経験があり、企業コミュニケーションのスペシャリストです。
  • 【吉田啓介氏プロフィール】


営業、出版社編集を経て、2005年に株式会社すかいらーくホールディングスに入社。店舗マネージャーを経て、2011年にマーケティング本部へ。ソーシャルメディア&コンテンツチームを新設、お客様と企業を結ぶオウンドメディアを活用したコミュニケーション戦略を統括。

企画したアプリ「すかいらーくアプリ」では、累計2,000万ダウンロード、約450万MAUを達成。Twitterではガスト・バーミヤンなど7アカウントを運用し2年で累計210万フォロワー、年間インプレッション10億超えに成長させる。外食企業5社の共同企画「ニクレンジャー」はメディアでも多数取り上げられ話題に。SNSを活用した売上の仕組み化に貢献する一方、災害時の企業のSNS運営も経験。

2020年5月よりカラビナハートにSNSコンサルタントに就任。
  • 【代表取締役 森コメント】
モノが売れず、ヒットが生まれにくい時代に、企業のSNS活用の重要性は日々高まっています。さらに、withコロナ時代では、企業の情報発信、SNS運営姿勢がブランディングに直結し、企業の今後を左右すると考えています。前職での公式アカウント立ち上げ→実装→成長をドライブした、吉田さんの豊富な実践的知識と経験を生かす場所を一緒に創造し、成果につなげてまいります。今後はクライアントと併走し、顧客の事業課題解決を通じた社会貢献と同時に、当社の事業成長にコミットして頂ければと思っています。
  • 【カラビナハートについて】
顧客の目指すWinを全力で支援するマーケティングコンサルカンパニーです。

マーケターとして一緒に課題理解・優先順位設定を行うのが当社の特徴であり、大事にしていることです。課題に対してのAction実行はもちろん、組織強化、顧問や外部CMOとして継続的に関わることも可能です。合わせて、事業会社の課題解決を行うビジネスマッチング支援、マーケターのキャリア支援いたします。また、600名を超える事業主マーケターが集まるコミュニティを運営しています。

【会社概要】
会社名  :カラビナハート株式会社
代表取締役  :森 洋平
事業内容  :マーケティング全般のコンサル事業、ビジネスマッチング事業、人材紹介事業、事業会社のマーケターコミュニティの運営
設立日  :2017年6月17日
URL  :https://www.karabinaheart.com/

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. カラビナハート株式会社 >
  3. withコロナ時代における、企業のSNSマーケティングを支援吉田 啓介氏がSNSコンサルタントとしてカラビナハートに参画