~コロナ禍から届く子育てへの不安の声、孤立化するママたちの育児環境を「食」から助けたい~世界初オンライン料理教室体験付き【宅配離乳食BOX「ごかんごさい」】スマイルママプロジェクト始動!

—2020年6月19日よりクラウドファンディングサイト「REDAY FOR」にて、初回のお試しBOX(先着555食限定)を1,555円で販売開始—
#ごかんごさい #離乳食 #スマイルママ #レディフォー #離乳食研究家 #子育て#宅配離乳食 #がんばるママを応援 #FUNFAM

ごかんごさいロゴごかんごさいロゴ

FUNFAM(ファンファン)株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:藤岡康代、以下FUNFAM)は、【家族と食卓を囲む最高のひとときを世界にと届ける〜FUN IN THE FAMILY〜】をビジョンに掲げ、サステイナブル、抗菌性、慶次のシンボルとして竹を活かしたMADE IN TOKYO、日本職人による子ども向け竹製食器の製造販売に加え、代表の藤岡康代が離乳食研究家として忙しくかつ子供達の食に悩むママたちに向けて、独自のメソッドによるレシピ開発、スクール及びイベント等をコンソーシアムメンバーと共に、総合的なミールソリューションプログラム「CLUB YASUYO」を展開してまいりました。

この度、子育て世代が抱える食事への悩みを根本的に解決するため、「離乳食初期における子育て世代の食の心配と手間を取り除く、身近に子育ての相談できる存在を作る」をコンセプトに、定額会員制4,950円(月額)でお届けする、日本発・世界初オンライン料理教室体験付き宅配離乳食BOX「ごかんごさい」事業を7月末より開始いたします。
https://www.clubyasuyo.com/gokangosai/?pr

 
事業開始に先立ちまして、【スマイルママプロジェクト】として、2020年6月19日より、クラウドファンディングサイト「READY FOR」にて、「ごかんごさいお試しBOX」(限定555個)を1,550円でリターン商品として販売開始いたします。

また、クラウドファンディングでご支援頂いた後、2020年8月31日までに「ごかんごさい」の定期購買の半年契約を頂いた方は、もれなく初月無料とさせていただきます。
https://readyfor.jp/projects/5KAN5SAI


【スマイルママプロジェクトについて】
〜コロナ禍によるSTAYHOME期間中の乳幼児ママの苦悩、子育ての不安と、孤立化するママたちを料理で助けたい〜  


【FUNFAM株式会社 代表取締役 藤岡康代より、サービス立ち上げへの想い】
子育ての不安と孤立化するママ達を料理で助け、ママたちを再び笑顔にする!!
当社は今まで、全国各地で数多くの離乳食スクールを開き、年間1万人のママたちと接してきました。新米ママたちの中には、現状の子育ての姿と、理想の子育ての姿にギャップ、ある意味の挫折を感じているのでしょう、神妙な面持ちで来られる方をたくさん見てきました。子どもの食事の悩みは尽きないものです。
加えて、コロナ禍によるストレスは、DVや育児放棄など、凄惨な事件を生み出しています。FUNFAMは料理を通じ、ママ達を笑顔にすべく、今まで開催してきた離乳食スクールをオンラインで行います。また、私が離乳食スクールで実際に使っているものをセレクトした、宅配離乳食BOX「ごかんごさい」を事前に教材として送るので、外出する必要もなく安心できる食育に関する学びの場を提供可能とします。

 
【プロジェクト背景①:子育ての悩み食事】  

NHKアンケートNHKアンケート

日々の子育てで最も心配になる「食事」。安全安心な食材を食べさせてあげたい、アレルギーや添加物はどうなのか、などに加え、昨今では共働き世代も増えていることから、食事に関する手間を効率化したいが数あるレトルト離乳食からどう選べば良いのかわからない、毎日同じものばかりでも味覚が育たない、子どもが笑顔で食べてくれるレシピが知りたい、など特に離乳食初期における子育て世代の「食」への関心が高まる一方、悩みや心配事は多岐にわたり増え続けています。

【プロジェクト背景②:怖い外出】

外出について外出について

緊急事態宣言解除後もすぐには感染の危険が去らないと言われることから、子育て中のママは可能な限りお出かけを避けたいと考えており、不安を抱えながらも、6割以上のママが、やむを得ない外出時には仕方なくお出かけする、という結果が出ております。
(出典:Trim株式会社 2020年5月27日プレスリリースより)


【宅配離乳食BOX「ごかんごさい」〜食べるよろこび、届く楽しさ〜】
日本発、世界初であるオンライン料理教室体験付き宅配BOX *特許出願済

スクール付き離乳食BOXスクール付き離乳食BOX

宅配離乳食BOX「ごかんごさい」(*)は、子育て世代が抱える子供達の食事への悩みを根本的に解決するため、「離乳食期における子育て世代の食の心配と手間を取り除く、身近に子育ての相談できる存在を作る」をコンセプトに、定額会員制4,950円(月額)でお届けする宅配サービスです。

代表の藤岡康代がアレルギーの子どもを育てた実体験から、「食」を通じ、食べることの楽しさやワクワクする子どもの味覚・知性・感性を育てたい、そんな想いが込められています。

また、本事業は、ミールソリューションプログラムを展開してきたコンソーシアムメンバーである8社と連携し、厳選された離乳食のみならず、大人も子どもも使える食品、ベビーグッズ、「CLUB YASUYO」離乳食レシピをフルセットにし、月齢に合わせた商品を月に1回お届けいたします。

出汁や野菜フレーク、レトルト離乳食などの素材の味をしっかりと感じさせられ、離乳食初期の赤ちゃんの味覚形成上も毎日でも安心して食べさせることができます。

 
【コンソーシアムメンバー紹介】

コンソーシアムメンバーコンソーシアムメンバー

<本事業開始に伴うコンソーシアムメンバーの皆様からのメッセージ>
◆オイシックス・ラ・大地株式会社
YASUYOさん・FUNFAMの素材にこだわった「ものづくり」や「家族や地球への優しさを考える」という想いが、Oisixの企業理念「これからの食卓、これからの畑」と親和性が高いと考えた為、協賛をさせて頂きました。

◆株式会社はくばく
「離乳食を手作りしたいけど、作る手間、片付ける手間は減らしたい」「食の経験のために麺類を食べさせたいけど、塩分が気になる」そんなお母さん、お父さんの想いに応えた商品です。より多くの方の手助けになればと思い、この度参画・協賛をさせていただきました。

◆株式会社Hokkaido Products
YASUYOさんの子育て中のママと子どもたちのために!という熱い思いに共感し、Baby Potage(ベビポタ)も参画・協賛させていただくことになりました。「ご・か・ん・ご・さ・い」を通して多くの子どもたち、ご家族の笑顔が増えるお手伝いができましたら私たちも嬉しいです。

◆ヤマキ株式会社
出汁をとることを手間に感じるママたちもたくさんいらっしゃるので、お手軽に本格的なだしが簡単に取れる天然素材100%のだしパックにYASUYO先生に注目していただき、 お子様の味覚形成にも活用していただけるとの思いより、この度協賛をさせていただきました。

◆マルコメ株式会社
マルコメの糀甘酒は乳児用規格適用食品、アルコール0%で砂糖を使っていない自然な甘み
が特長です。生後10か月以降 ※ の赤ちゃんや妊娠中、授乳中のママも安心して飲むことが
できる糀甘酒は、砂糖代わりの発酵甘味料として離乳食にも使えます。
※小児栄養監修:山城 雄一郎(順天堂大学名誉教授)
 

<コンソーシアムメンバー社:商品例>

商品例商品例



【動画:ごかんごさい離乳食「とりささみのトマト粥」おうちで離乳食byYASUYO】
 


(*)商品名「ごかんごさい」について

五感と5歳を掛け合わせた造語です。
子どもの食習慣の礎が作られるのが5歳までであり、この年齢までに五感(味覚・視覚・臭覚・聴覚・触覚)を育むことこそ、その後の子どもの健康を左右する大事な要素と考え命名しました。

 
■「CLUB YASUYO」(離乳食研究家YASUYO)とは

離乳食研究家YASUYO離乳食研究家YASUYO

離乳食研究家/FUNFAM代表取締役社長
国際線のフライトアテンダントとして世界中を飛び回りながら世界の食文化や料理を研究。
子どもの出産を機に退職し、我が子のアレルギー体質からこれまでの食生活に問題を感じ、母子ともに健康生活を送れるようにというテーマで自然素材の竹食器FUNFAMと オリジナルレシピを開発。同じ悩みを持つ同世代のママ達にミールソリューションというテーマで現代のママと子どものサポートプログラムを始めています。
小食、食わず嫌い、アレルギーを持った娘に考えたイートケアプログラム、いかに楽しく食べてくれるか、1・3・5歳の成長に合わせた五感を使ったメソッドを開発。
同世代の子どもを持つパパやママに支持されています。
 
WEBサイト:https://www.clubyasuyo.com/
YouTube :https://www.youtube.com/channel/UCA8a8ssYargMouHIPvGBrBw
Instagram:https://www.instagram.com/clubyasuyo2019/
Twitter :https://twitter.com/CLUB_YASUYO
LINE  :https://line.me/R/ti/p/%40834njyyf
Facebook:https://www.facebook.com/clubyasuyo/


■会社概要
会社名 :FUNFAM(ファンファン)株式会社
沿 革 :<前身>1947年4月 (株)タヌマ (家具製造業者として稼働)
    2006年 (株)タヌマの一事業部として竹食器FUNFAMを始動
    2011年8月 FUNFAM(株)として(株)タヌマより独立
資本金 :1,000万円
代表名 :代表取締役 藤岡康代
所在地 :〒141-0022 東京都品川区東五反田5-1-5
事業概要:食器及び調理器具類の企画デザイン製造卸販売業
    生鮮品及び加工食品の企画デザイン卸販売業
    料理イベント及びスクール運営業
    飲食店プロデュース及びコンサルティング業
    飲食店への人材派遣業
    レシピなどの出版及び広告代理業
ビジョン :家族と食卓を囲む最高のひとときを世界にと届ける〜FUN IN THE FAMILY〜
WEBサイト:https://funfam.jp/ 
サービスサイト:<Made in Tokyo日本製竹食器「FUNFAM」オンラインショップ>
https://shop.funfam.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. FUNFAM株式会社 >
  3. ~コロナ禍から届く子育てへの不安の声、孤立化するママたちの育児環境を「食」から助けたい~世界初オンライン料理教室体験付き【宅配離乳食BOX「ごかんごさい」】スマイルママプロジェクト始動!