14歳の中学生がひとりで開発! イラストのオークションサービス「Green Auction」公開

誰でもイラストが手軽に販売できるオークションサービス

みどり合同会社(本社:東京都新宿区、代表:小宮自由、以下「みどり」)がイラストのオークションサービス「Green Auction」をリリースしました

 


★「Green Auction」サービスの概要
家で自粛しているクリエイターに、収入の機会を提供するイラストオークションサービス「Green Auction」( http://greenauction.mdr.green/ )。イラストを描いて収入を得たいクリエイター、及びイラストを買ってクリエイターを支えたいファンをマッチングするサービスです。クリエイターが好きに描いた作品を、好きに売れる場所です。

出品ページは非常にシンプルです。出品ページは非常にシンプルです。


★「Green Auction」利用方法
シンプルな以下の3ステップで簡単に出品できます。
  • イラストをアップロード
  • 開始価格と期間を設定
  • オークション終了を待つ
出品後、オークションページのシェアボタンで Twitter に共有すれば、多くのファンの目に止まります。

イラストにはモザイクがかかり、購入者のみ閲覧可能イラストにはモザイクがかかり、購入者のみ閲覧可能

 

 

 

★「Green Auction」開発の背景
みどり合同会社 代表者 小宮自由 のコメント

外出自粛によって、著名なイベントである「コミックマーケット」を始めとして次々とクリエイター向けイベントが中止され、多くのクリエイターとファンが交流する機会を失いました。クリエイターとファンの交流は、単なる生産者と消費者の関係を超え、互いの生活のモチベーション維持の為に欠かせないものとなっています。オンライン化、非対面化は時代の流れです。自粛でその流れは更に強まるでしょう。そのような時代の流れを考慮して、クリエイターがファンに作品を提供し、ファンがクリエイターを支えられる新しいコミュニケーションの仕組みとして「Green Auction」の企画しました。クリエイターの皆さんは、ぜひ素敵なイラストをここで提供していただき、ファンの皆様はそれらを購入してクリエイターを支えてほしいと考えています。

開発者 ( https://twitter.com/damarai0422 ) のコメント
この度、弊社初のプロダクトとなる Green Auction を開始できることをとても嬉しく思います。Green Auction は、学校の長期休暇を利用し、私がフロントエンドからバックエンドまで全て自力で設計・開発したものです。人生初のプロダクトでもあり、感慨深くもあります。COVID-19による外出自粛が続き、楽しみが少ない今、Green Auction でのイラストの提供・購入を通じたクリエイターとファンとのコミュニケーションが、一つの楽しみとなれば幸いです。

★今後の展開
今回はβ版としてのリリースとなります。しばらくはユーザの声を受けての機能改善に取り組んでまいります。

★キャンペーン中
当面の間、当社の出金手数料をゼロにするキャンペーンを行っています! この機会に是非ご参加下さい。
※決済代行会社から請求される手数料は徴収しておりますので、ご了承下さい。

★お問い合わせ先
info@mdr.green

★サイトURL
https://greenauction.mdr.green/

★運営会社について
名称:みどり合同会社
所在地:東京都
設立:2019年9月2日
資本金:1万円
代表:小宮 自由
https://mdr.green
  1. プレスリリース >
  2. みどり >
  3. 14歳の中学生がひとりで開発! イラストのオークションサービス「Green Auction」公開