中小企業の事業再編・事業統合等に伴う経費の一部を補助する、令和2年度補正予算「経営資源引継ぎ補助金」~公募要領開示およびWEBサイト開設のお知らせ~

WEBサイトURL:https://k-shigen.go.jp/

経営資源引継ぎ補助金 事務局(以下、事務局)は、中小企業者の経営資源の引継ぎを目的とした事業再編・事業統合等に伴う経費の一部を補助する、令和2年度補正予算「経営資源引継ぎ補助金」(以下、本補助金)に関して、以下のとおりお知らせします。
  1. 本補助金に関する公募要領等を、2020年7月6日(月)に開示しました。本補助金の交付申請受付期間は、下記となっております。
    【オンライン申請】2020年7月13日(月)~2020年8月22日(土)19:00
    【郵送申請】2020年7月13日(月)~2020年8月21日(金)※当日消印有効
  2. 本補助金に関する各種情報および公募要領の取得が可能なWEBサイト(https://k-shigen.go.jp/)を2020年7月6日(月)に開設しました。
  3. 本補助金の対象経費は、引継ぎ時の専門家等活用に係る費用(仲介手数料・デューデリジェンス費用、企業概要書作成費用等)や、経営資源の引継ぎに伴う譲渡側の廃業費用等です。

 本補助金は、令和2年度補正予算案として成立した「経営資源引継ぎ・事業再編支援事業」の一環として交付されるものです。中小企業庁の調べでは、2025年までに平均引退年齢の70歳を超える中小企業・小規模事業の経営者は約245万人にのぼり、うち半数近くの127万人が後継者未定となるとされています。

 新型コロナウイルス感染症等の影響下においても中小企業の貴重な雇用・技術などの経営資源を引継ぎ、地域のサプライチェーンを維持するため、後継者不在事業者の経営資源引継ぎや事業再編を後押しすることを目的としています。仮に廃業を選択せざるを得なくなった場合であっても、経営資源の確実な承継をサポートします。

■募集概要
・補助金名称:中小企業庁令和2年度補正予算「経営資源引継ぎ補助金」
・交付申請期間 :【オンライン申請】2020年7月13日(月)~2020年8月22日(土)19:00
【郵送申請】2020年7月13日(月)~2020年8月21日(金)※当日消印有効
・応募方法:中小企業庁または本補助金WEBサイトより公募要領を確認の上申請
・応募対象者:中小企業庁または本補助金WEBサイトより公募要領をご確認ください
・補助金交付までの流れ:

・申請スケジュール:


■「経営資源引継ぎ補助金 事務局」について
当事務局では、本補助金の交付に向けた運営を実施するほか、本補助金に関するお問い合わせ等に対応します。
・実施機関:デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
・設立年月:2001年6月
・代表者:福島 和宏(代表執行役社長)
・本社所在地:〒100-8363 東京都千代田区丸の内3-2-3 丸の内二重橋ビルディング
・URL:http://www.deloitte.com/jp/dtfa
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社 >
  3. 中小企業の事業再編・事業統合等に伴う経費の一部を補助する、令和2年度補正予算「経営資源引継ぎ補助金」~公募要領開示およびWEBサイト開設のお知らせ~