【新商品】包丁の切れ味が変わる!超高性能な<まな板>クラウドファンディング開始2日間で支援金額1000万円!!人気料理系YouTuberがプロデュース

開始2時間で目標金額の380万円を超える

東京都調布市にて飲食店経営とYouTubeにて料理動画を配信している『COCOCORO(コココロ)』(運営会社:合同会社team support)は、"包丁の性能が変わったと錯覚する"ほどの高性能な合成ゴムまな板を『パーカーアサヒ株式会社』の協力で開発いたしました。
READY FORにてクラウドファンディングを開始いたしましたところ、2時間で目標支援金額の380万円に到達。現在も多くの支援を集めており、金額は1000万円を超えました。

■募集ページ(READY FOR)
https://readyfor.jp/projects/cococoroboard

(6/21に公開されたプロジェクト告知のYouTube動画)

"良いまな板"とはどのようなまな板か考えたことはありますでしょうか?
食材を切ると考えた時に、包丁は気にするけれど、まな板は…といった感じですよね。
私もそれまで木やプラスチックのまな板しか使ったことが無かったのですが、最高性能のまな板を追求したときに、プロの世界で非常に高い評価を受け続けている知る人ぞ知るまな板『アサヒクッキンカット』にたどり着き、その使用感に驚きました。まるで包丁が切れるようになったと錯覚するほどの性能だったのです。
 

■まな板の性能とは?
このまな板は『木粉配合の合成ゴム』という素材で、
・高級木製まな板のように適度に柔らかいことで刃が食い込み食材を最後まで切り離すことができ
・ゴムの弾力があることで傷がつきにくく、包丁の切れ味も長持ち
・吸水性が低いので水切れがよく衛生的
熱湯や塩素での消毒が可能
という長所を兼ね備えています。

 


以前開発した『COCOCOROまな板クラシック』はAmazonで販売していましたが、入荷後即完売の状況が続いていたため、今回開発した新型の発表を期に、必要としてくれる方全員にお届けするためにクラウドファンディングでの受注生産を企画いたしました。

(リンク先のAmazon『COCOCOROゴムまな板』には250件以上のレビューが寄せられ、評価平均は4.7を獲得しています)
https://amzn.to/2YNNuaX

■新型まな板の特徴
前回開発時に13mmが限界だった薄さをメーカーで研究を重ね、8mmの薄さを実現し、従来よりも40%の軽量化に成功しました。これまでも、ある程度の厚さがあることで、丈夫で曲がらず、何度も削って長年使える耐久力としっかりとした安定感が魅力である一方、"重さ"は唯一の弱点でもありました。 

家庭で使うことを考え、女性やお子さまでも取り回しのしやすい軽さに改良することを重視し、耐久性を保ちながら軽量化できるギリギリの薄さを実現することができました。

 

さらに、要望が多かった『大きめサイズ』を新開発することにより、様々なニーズに応えられるようになりました。プロジェクト企画者である大西哲也の飲食店では、一番小さいサイズと一番大きいサイズの二刀流で営業しております。

 

■今後の展望
今回のプロジェクトで好評だった製品は、今後も継続して販売していくことを検討している他、今後も様々なメーカー様と協力し、より良い製品のプロデュースができるよう活動してまいります。現在は、包丁・コースター・調理家電などのプロジェクトも計画中です。

■募集ページ(READY FOR)
https://readyfor.jp/projects/cococoroboard

■募集期間
2020年6月21日(日)~2020年7月31日(金)

■YouTube『COCOCOROチャンネル』
現役プロ料理人が、『専門店レベル』の料理の作り方を理論的に楽しく解説。
一般的なレシピではなかなか触れられない『調理科学』に基づき、「なぜこうするのか」「どうしてこれがいいのか」を詳しく説明。シェフとカメラマンが一緒に会話をすることで、楽しく、親しみやすく料理を学べることも魅力のひとつ。20~40代の男性に圧倒的な支持を受け、2020年5月にはチャンネル登録者数30万人、再生回数4500万回を突破。他の料理系YouTuberとの親交も深く、業界を盛り上げながら料理の楽しさを発信し続けている。
・公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCBzHLiBZWSn7AmaW0AOAlWg
・公式twitter:https://twitter.com/COCOCORO_Ch

■プロジェクト企画者:大西哲也
クッキングエンターテイナー。1982年6月27日生まれA型。北海道本別町出身。自動車整備士・添乗員など様々な社会人経験を経て、独学で学んでいた料理で『人に喜んでもらう』をテーマに起業。飲食店経営とYoutubeにて、料理とエンターテイメントを届ける活動を続けている。ジャンルに囚われず、世界中の料理を専門店レベルにするため調理法を、科学的視点からわかりやすく伝えることに定評がある。近年は調理器具の開発・プロデュースも手掛け幅広く活躍中。Youtube『COCOCOROチャンネル』は登録者数30万人突破。著書『COCOCORO大西哲也のドヤ飯(大和書房)』、連載『俺のコラボカフェ(4Gamer.net)』
・公式twitter:https://twitter.com/bbq0024

■製造:パーカーアサヒ株式会社
1956年創業。自動車・空調機・住生活分野向けの化成品・防音材・ゴム製品を、開発・設計・製造している。1965年に開発した、日本初の合成ゴムまな板『アサヒクッキンカット』は飲食店のみならず食品業界で高い評価を受けている。
公式ホームページ:http://www.parker-asahi.co.jp/

■運営会社:合同会社teamsupport
東京都調布市。『店舗・事務所・事業用不動産のプロフェッショナル』として、不動産業だけではなく、飲食店経営、インターネットメディア事業も手掛ける。
公式ホームページ:https://team-support.jp/shop/155/
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社team support >
  3. 【新商品】包丁の切れ味が変わる!超高性能な<まな板>クラウドファンディング開始2日間で支援金額1000万円!!人気料理系YouTuberがプロデュース