YokoWorkが「フリーランス・複業案件マッチングサイト105」を公開。コロナ禍で会社員の複業志望者が増加、リモートワーク可の案件に人気が集まる。

フリーランス・複業の比較口コミサイトYokoWork[ヨコワーク]は、2020年7月25日にフリーランス、パラレルワーカーが案件とマッチングできるサービス一覧を更新した

カケザンプロジェクト株式会社(横浜市)は、フリーランス・複業の比較口コミサイトYokoWork[ヨコワーク]にて、フリーランス・会社員の複業(副業)の案件マッチングサイト105を公開した。
https://yokowork.biz/freelance_matching_work/

各サイトでのエントリー状況からは、コロナ禍でリモートワーク可の案件の人気がさらに強まっており、Withコロナ、Afterコロナにおける企業の外部専門人材確保の動きが注目される。
会社員の複業、リモートワーク案件可のマッチングサイトに注目が集まる

週1日〜週3日の案件があるフリーランス・副業案件サイトとしてクラウドテック、ITプロパートナーズ、flexy、3スタ、CODEAL、ReWorker、CARRY ME、Workship、メンバーズシフト、SOKUDAN、Another Worksなどのサービスを紹介し、会社員のパラレルワーク、副業マッチングサイトとしては、Offers、シューマツワーカー、BizGROUTH、ハッシュミーなどのサービスを掲載している。従来のクラウドソーシングサービス、フリーエンジニア、フリーコンサルタント向けのサービスも合わせて一覧としてまとめている。
https://yokowork.biz/freelance_matching_work/
 

YokoWorkが「フリーランス・複業案件マッチングサイト105」を公開。YokoWorkが「フリーランス・複業案件マッチングサイト105」を公開。

コロナ禍でIT企業を中心にテレワークが進み、通勤時間や残業時間が減少するなか、複業を希望する会社員は増加。マッチングサービスは、ITエンジニアやマーケティング人材、管理職クラスの専門人材を人が仲介してマッチングするエージェント型とタスク単位で安価で仕事が依頼できるクラウドソーシング型に二極化している。

 









運営:カケザンプロジェクト株式会社
カケザンプロジェクトは、企業に外部人材の知見やスキルをかけあわせることで、業績をカケザンする企業です。
複数の中堅・中小企業において年間を通じて、マーケティング、新規事業企画を支援しています。
https://www.kakezan.pro/
[設立]令和2年5月
[代表取締役]岡崎ヨシカズ
[事業内容]マーケティングに関するコンサルティング
ウェブサイト、コンテンツに関する企画制作
メディア企画、イベント企画
広告企画

顧客獲得のカケザン
「顧客獲得のカケザン」は、経営者と社内担当者とプロジェクトチームを組み、戦略の策定からプロジェクトの実行とその後の改善までフルサポートするサービスです。
https://marketing.kakezan.pro/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. カケザンプロジェクト株式会社 >
  3. YokoWorkが「フリーランス・複業案件マッチングサイト105」を公開。コロナ禍で会社員の複業志望者が増加、リモートワーク可の案件に人気が集まる。