【借金の返済や督促はストップできる!?】返済滞納から多重債務へ、そんな借金返済の負の連鎖を止めるには?

相談しやすい司法書士・弁護士を選ぶ基準とは?

ひまわり司法書士法人(本社所在地:千葉県印西市、代表取締役:本松 紳司)は、金融機関からお金を借りており、且つ滞納している方を対象に「借金」に関する調査を実施しました。

あなたは今、“借金”の返済にお困りではありませんか?
新型コロナウイルスの影響もあり、借金の返済が滞っているという方もいるでしょう。

借金の返済でお困りの方は、司法書士や弁護士に相談する事が一つの解決策として挙げられますが、「司法書士や弁護士に相談するのは、高い費用がかかりそうで怖い…」と思っている方も少なくないのではありませんか?
かといって、何もしないままでは借金は減らず、不安やストレスだけが積もるばかり…。
実のところ借金返済で司法書士や弁護士に相談している方はどのくらいいるのでしょうか?

また、司法書士や弁護士に相談する際は、どういったことを基準にして相談するのが良いのでしょうか、気になりますよね。

そこで今回、ひまわり司法書士法人https://himawari-legal.com/)は金融機関からお金を借りており、且つ滞納している方を対象に「借金」に関する調査を実施しました。
 
  • コロナが借金返済に影響!?借金返済者の悲痛な叫びとは
はじめに、現在借金を抱えている方の借金返済に関する心境から伺っていきましょう。

■現在の借金返済に関する心境は?
・このまま利子が増え続けてとんでもない金額になってしまうのではないか不安である(20代/男性/高知県)
・親にバレるのではないかという不安と、返済できるのかという不安(30代/女性/千葉県)
・催促がくるのが不安である。どうしたらいいかわからない(40代/男性/東京都)
・コロナで収入が減る中、どこまで返済できるか不安(50代/男性/栃木県)

などの回答が寄せられました。
様々な理由から借金に対する不安を感じているようです。

借金返済で困ったときは司法書士や弁護士に相談するのも一つの方法です。
債務整理を依頼すれば返済をストップすることができますが、そのことについてどのくらいの方が知っているのでしょうか。


「借金について司法書士や弁護士に依頼すると、その日のうちに返済がストップすることを知っていますか?」と質問したところ、『はい(49.8%)』『いいえ(50.2%)』と、『いいえ』と回答した方が僅差で上回りました。

債務整理には任意整理・個人再生・自己破産といった方法がありますが、どの方法でも返済をストップすることができます。
早ければ即日、督促もストップすることができることができます。

借金で悩んでいる方がいる一方で、借金を抱えている方の約半数がその事実を知らなかったようです。
 
  • 借金の相談を司法書士や弁護士に相談した事がある方は半数以上!?
では、借金に困っている方の何割が実際に司法書士や弁護士に相談しているのでしょうか。


「借金について、司法書士や弁護士に相談しましたか?」と質問したところ、『相談していない(46.7%)』と回答した方が最も多く、次いで『相談した(28.9%』『相談したが依頼はしていない24.4%)』と続きました。

この調査でも約半数近くの方が相談していないということが明らかとなりました。

では、司法書士や弁護士に借金の相談をしたという方は、どういった経緯で相談しようと思ったのでしょうか。その“きっかけ”について調査しました。

「相談したきっかけを教えてください」と質問したところ、『返済が難しくなってきたため40.0%)』と回答した方が最も多く、次いで『誰にも相談できなかったため30.9%)』『友人・知人、家族からの紹介17.1%)』『相談しやすそうだったため6.7%)』『HPや広告を見て4.0%)』と続きました。

借金の返済が難しくなってきたからという理由で相談するケースが多いようです。
司法書士や弁護士に相談することは、最後の頼りの綱と考えているのかもしれません。
 
  • 「頼って大丈夫!?」司法書士や弁護士に相談した感想は?

では、実際に司法書士や弁護士に相談してみて、どうだったのでしょうか。
まずは相談をして依頼した方の感想を聞かせてもらいました。

■司法書士や弁護士に相談した感想は?
・信用が完璧にはできず依頼できなかったが、信頼できる方であれば頼りたい(20代/女性/埼玉県)
・丁寧に教えてくれたが、個々に返済方法等異なるので自分に合った返済方法を提案してくれる場所が良いと思う(30代/女性/埼玉県)
・どうすればいいかわからない中で、的確にアドバイスしてくれた(30代/女性/愛知県)
・やはり専門知識や自分達が知らない方法やアドバイスが盛りだくさんで心強い味方であると感じた(40代/女性/和歌山県)

などの回答が寄せられました。

担当者の質や返済方法の違いなどもあるようですが、本当に借金返済で困っているのであれば司法書士や弁護士に相談した方が良いかもしれませんね。

次に、相談しなかった方にその理由について伺いました。

■司法書士や弁護士に相談しなかった理由は?
・お金がかかるかもしれないし、家族に知られたくないから(20代/女性/山口県)
・そういうところに相談していいものか、わからないので(30代/女性/神奈川県)
・相談料が高そうだから(40代/男性/福岡県)
・借金の相談ができるとはしらなかった(50代/男性/千葉県)

といった回答が寄せられました。

借金という大きな悩みを一人で抱えていることで、「誰にもばれたくない」「他に相談できる人がいない」と、孤独に感じてしまう方が多いのかもしれません。
士業に関してはそれぞれ守秘義務があるため、誰かにばれてしまうことを恐れずに相談してみるのも良いでしょう。
また、借金の相談ができると知らなかった・わからなかったという方もおり、司法書士や弁護士に頼るという考えに至らなかった方もいるのかもしれません。
 
  • 司法書士や弁護士の選び方とは?
ここまでの調査で、借金に関して司法書士や弁護士に相談した方が半数以上いることがわかりました。
しかし、いざ相談する場合「どこに相談すれば良いのか…」と迷うこともあるでしょう。
では、司法書士や弁護士を選ぶ際の基準はどこにあるのでしょうか?
司法書士や弁護士に相談したことがある方に聞いてみました。


「司法書士や弁護士を選ぶ際の基準は何でしたか?」と質問したところ、『担当者の知識の多さや能力31.6%)』と回答した方が最も多く、次いで『担当者の雰囲気や誠実さ26.4%)』『料金の安さ22.4%)』『実績8.9%)』『口コミやお客様の声5.6%)』『家からの近さ(2.7%)』と続きました。

担当者の知識の多さや誠実さなどを見ている方が多いようです。
悩んだ末に司法書士や弁護士に相談したという方が多いと思います。
その分担当者への期待だけでなく、不安も大きいのかもしれません。

さらにもう一歩踏み込んで、相談しやすい司法書士や弁護士というのはどういう方なのかも聞いてみました。

「どういった司法書士や弁護士であれば相談・依頼しやすいと思いますか?(複数回答可)」と質問したところ、『真摯に対応してくれる48.9%)』と回答した方が最も多く、次いで『料金の安さ48.4%)』『担当者の雰囲気が穏やかで優しい41.1%)』『解決までの期間の短さ19.8%)』『家からの距離が近い17.8%)』と続きました。

借金に対する不安を抱えている方が司法書士や弁護士に求めているのは、担当者の知識の豊富さからくる頼り甲斐や、真摯さ・誠実さ、さらには料金の安さという点にあるということがわかりました。
このような司法書士や弁護士であれば、相談・依頼がしやすいと言えそうです。
 
  • 借金がなくなったらこういう事をやりたい!
先ほどの調査で、借金を抱えている方がどのような担当者であれば相談・依頼しやすいかがわかりました。
借金にお困りの方は、信頼できる司法書士や弁護士に相談してみてもいいかもしれません。

早く借金から解放され、穏やかな生活を送りたいと思う方は多いでしょう。
そこで、、借金がなくなったらやりたい事についてもお聞きしました。

■もし借金がなくなったらこういうことをやりたい!
・ゆっくり眠りたいと思っています(20代/女性/千葉県)
・食事をたまに少しだけ贅沢したい(40代/女性/愛知県)
・まずは心配しない暮らし(50代/男性/岩手県)
・家をリフォームしたい(50代/男性/新潟県)

などの回答が寄せられました。
やりたい事は様々あるようですが、根本にあるのは借金の心配から開放されたいという思いのようです。
司法書士や弁護士に相談することで、そういった不安から解消される日が来るかもしれません。
 
  • 【まとめ】本当に借金返済で困っているならば相談しましょう!
今回の調査で、司法書士や弁護士の選び方について聞くことができました。
担当者の知識の豊富で、真摯で誠実といった対応であれば、相談しやすいと考えている方が多いようです。
借金に悩んでいる方で、司法書士や弁護士に相談したことがあるという方は少なくないと思います。

しかし、約半数の方が、依頼すればその日のうちに返済がストップすることを知らないことも調査で明らかになりました。
その理由として、相談できること自体を知らなかった、借金があることを周囲に知られたくなかったと思っている方が多く、司法書士や弁護士に相談しづらいと考えているようです。

しかし、実際に司法書士や弁護士に相談したことがある方は、相談して良かった、心強い味方だと感じたといったように相談をした事に満足している方が多くいました。
借金にお悩みの方は、信頼できるところに相談してみるのが良いでしょう。
 
  • 借金について、お困りの方はひまわり司法書士へ

今回調査したのは、ひまわり司法書士法人https://himawari-legal.com/)です。

ひまわり司法書士法人は、「自己破産」https://www.himawari-hasan.com/)について相談を受け付けております。

1.当事務所は「土日祝日対応・即日」対応可能!
お客様の都合に合わせて土日祝日でも面談の日程調整を行います。
問い合わせを頂いて、即日対応も可能です。

2.料金体系が明確で、面談時に必ず説明をしています!
当事務所では、面談時に説明した料金以上はかかりませんので、安心して債務整理についてお問い合わせ下さい。

3.債務整理解決実績5,032件!司法書士が自ら面談いたします!
担当案件数が千葉県トップクラスを誇る当事務所では、所長自らお客様の面談をしております。

「収入が無くなって払えない…」
「住宅ローンの支払いが苦しい…」
「奨学金の支払いがつらい…」
「リボ払いの返済が終わらない…」

住宅ローンや奨学金の返済で困っている方、リボ払いの返済が終わらず借金生活から抜け出せない方は、「自己破産」で解決できる方法があります。

「自己破産」という言葉にマイナスイメージを抱く方も多いかもしれませんが、自己破産は人生を再スタートするための救済手段です。
自己破産により借金が0円になり、苦しかった返済が軽減されるでしょう。

■自己破産のメリット
1.借金をすべてなくせる
裁判所で支払いが不可能だと認められ免責許可がおりると、返済義務がなくなり、借金は全てゼロになります。

2.取り立てや督促をストップできる
正式にご依頼後、最短でその日にあなたへの取り立てをストップさせます。
債権者は給与の差し押さえなど、強制執行ができなくなります。

3.ある程度の資産が残せる
すべての資産が没収されるわけではありません。
99万円以下の現金と20万円以下の預貯金、生活に必要な家財道具などは手元に置いておく事が可能です。
新しいスタートを切るための資金として活用ができます。

無理に返済を抱え込まずに生活をやり直しましょう。
借金問題でお悩みの方は、ぜひ、ひまわり司法書士法人にご相談ください。

■ひまわり司法書士法人:https://himawari-legal.com/
■TEL:0120-979-250(平日 9:00~20:00/土日祝 9:00~18:00)
■お問い合わせ:https://himawari-legal.com/contact/

調査概要:「借金」に関する調査
【調査期間】2020年11月13日(金)~ 2020年11月17日(火)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,041人
【調査対象】金融機関からお金を借りており、且つ滞納している方
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ひまわり司法書士法人 >
  3. 【借金の返済や督促はストップできる!?】返済滞納から多重債務へ、そんな借金返済の負の連鎖を止めるには?