音空間に特化した、「人」と「施設・空間」を繋ぐプラットホーム「Na la sol(ナラソ)」の運用開始!

鳴らしたい“⾳”にぴったりの場所を一括検索・予約が可能。⾳を鳴らせる施設・空間を「使ってほしい!」と「⾒つけたい!」の双方をつなぐWEBサイトです。

ジャトー株式会社(本社:大阪市北区)は、2020年7月1日、音が鳴らせる施設・空間と、それを利用したい人をつなぐインターネット上のプラットフォーム『Na la sol (以下ナラソ)』を正式オープンしました。
ナラソは、音文化の継承・発展を目指したものです。音を鳴らして発表や練習など、何かをしたい人は、一括検索で、最適な場所を予約することができます。音を鳴らせる空間を持っている人は、使ってほしい日時を登録することで、有効活用できます。
URL:https://nalasol.com/

仕組み仕組み

「音施設・空間」を利用する人のメリット
1.会員登録、検索、予約などナラソのご利用はすべて無料
2.利用日、場所、キーワードなどで一括検索
3.施設からのお知らせやイベント情報を確認できる
4.登録されているのは音を鳴らせる施設だけ、だから安心
5.通常よりもお得なプランが見つかるかも
 

「音施設・空間」のメリット
1.登録、利用、さらに手数料も無料
2.ブログ機能でイベントやお知らせを告知できる
3.オンライン予約システムとして利用可能
4.施設名を知らなくても検索結果に表示されるので、認知度UP
5.こまめな空き情報登録で稼働率UP
 

PCTOPPCTOP

 

TOPスマホTOPスマホ

ジャトー株式会社は音響・映像・情報・セキュリティーにおける商品と技術をつなぎあわせ、システムアップする専門会社です。お客さまには、公共文化施設が多く、近畿圏を中心に約150件の公共ホールとのつながりがあります。その中で、かねてより施設管理者さまから、「もっと使ってほしい」との声を聞いてきました。


現在、新型コロナウイルスによる活用自粛やイベント中止の影響で、「音」をとりまく業界は深刻な状況にあります。ライブハウスなどでは、閉店を余儀なくされた店舗も少なくありません。緊急事態宣言が解除されましたが、今後もイベント開催においては、感染防止のための新たなルールが設けられ、経営・運用の厳しい状況が続くことが推察されます。一方、音活動や音空間では、ライブ配信やレッスンなど、新たな動きや活用も期待できます。さらに、大きなホールを個人で借りて贅沢な気分で楽器演奏を楽しんだり、大スクリーンを使って家族だけでDVDを鑑賞したりといった利用方法が生まれるかもしれません。また、音楽教室のレッスンがない時間帯、企業で持っている無響室の利用していない時間帯など、さまざまな音を鳴らせる施設・空間のシェアリングエコノミープラットフォームとしてもご利用いただけます。

私たちは、ナラソの運営をとおして、音を奏でる人たちや鑑賞する人たちとともに、全国で2000件以上の公共施設、10000件以上のライブ・コンサート会場など、音をなりわいとしている皆さまに寄り添い、経済活動を活性化し、音文化の発展を目指します。まだ登録数は少ないですが、すでにお客さまである音関連施設への紹介などをとおして登録数を増やしていきたい考えです。今後、広く音楽業界関係のみなさまにナラソのサポーターとなっていただき、応援していただきたいと思います。

 

logologo

​■会社概要

会社名    ジャトー株式会社
所在地    大阪府大阪市北区末広町1-22
設立      昭和35年8月
代表者    小野謙治
事業内容 音響、映像、情報、セキュリティーシステムの設計、施工、メンテナンスおよび関連機器の開発、製造、販売 ネットワーク構築 コンテンツ制作 ネット配信およびソフトウェアの開発、販売

■本件に関するお問い合わせ先
ジャトー株式会社
事業開発・マーケティング推進室
担当:北野・福澤
TEL:06-6313-1364
FAX:06-7166-1165
E-mail:admin@nalasol.com
  1. プレスリリース >
  2. ジャトー株式会社 >
  3. 音空間に特化した、「人」と「施設・空間」を繋ぐプラットホーム「Na la sol(ナラソ)」の運用開始!