生まれて初めての“三歳児健診の採尿”は苦労の連続 そんなパパママの切実な声から開発した “ゾウのカタチをした簡単採尿アイテム” 「楽々(らくらく) おしっこゾウさん」2021年3月5日(金)より販売開始

おしっこの採尿をカンタン・清潔に!小さなお子様の採尿をサポートする、便利でかわいいシート

株式会社高橋型精(山形市蔵王松ケ丘/代表取締役 高橋光広)は、ゾウをモチーフにした立体的な形状でお子様の興味を惹きトイレに座っていつも通りにおしっこをすれば立体形状のカップ部分が尿を受け止め楽に採尿でき、使用後はそのままトイレに流して清潔に処分することができる採尿カップ「楽々 おしっこゾウさん」を開発し2021年3月5日より通販サイトAmazonで販売を開始します。

採尿カップ「楽々 おしっこゾウさん」誕生の背景
当社は1943年(昭和18年)に創業。光学フィルムなどを刃物で切り取る精密刃型を主に製造。2019年には、立体成形技術を活かし大腸がんの検査などに使う紙製採便シート「楽流(らくりゅう)カップ」を開発。国内外の通販サイトなどで販売。特に北米、東南アジアなどへ腸内フローラ研究の用途で販路拡大しています。また、コロナ禍においてもマスク不足解消のため「話しやすい抗菌マスク」を開発し山形県に寄贈(山形市にも納品)。好評を博し自社オンラインストアで継続的に販売しております。
ある時、子育て世代のパパママ(社員)やSNSから生まれて初めての尿検査である三歳児健診で苦労している実体験を知る一方、幼児の採尿をケアしている製品は少な実情を知りました。

​そこで立体成形技術を活かしゾウさんをモチーフにしたデザインでカップ状に成形お子様の興味を惹き、保護者の方が楽に採尿ができ使用後はトイレに流せる採尿カップ「楽々 おしっこゾウさん」を開発し、通販サイトAmazonで2021年3月5日より販売開始する運びとなりました。お子様の健康診断で最大の難関とされる採尿の課題を解決します。なお、販売にあたり山形市売上増進支援センターY-bizに商品の特徴整理や商品名、販売方法に関する助言を得ております。


楽々 おしっこゾウさんの特徴
トイレの前側に座らせて楽に採尿し、使用後はそのままトイレに流して清潔に使用できます。
※尿は約3分程度保持することができます。

楽々 おしっこゾウさん概要
商品名:「楽々 おしっこゾウさん」(製造販売元 株式会社高橋型精 ヘルスケア事業部) 
価格:販売価格 2個セット ¥498(税込)、6個セット ¥998(税込) ※Amazonプライム会員なら送料無料
販売先:通販サイト Amazon(3/5より販売開始) https://www.amazon.co.jp/dp/B08XBKXD9X/
公式HP:https://www.rakuzou.com/
素材:水解紙

これからも長年培ってきた抜き型技術を通し、子育て世代を応援する便利グッズ「楽々 おしっこゾウさん」などにより少子高齢化など社会問題に必要な支援をものづくりの視点から行い、「切る」という根源的な技術の一つである抜き型の可能性を伝えてまいります。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社高橋型精 >
  3. 生まれて初めての“三歳児健診の採尿”は苦労の連続 そんなパパママの切実な声から開発した “ゾウのカタチをした簡単採尿アイテム” 「楽々(らくらく) おしっこゾウさん」2021年3月5日(金)より販売開始