10/2 "狩猟の満月"の日を、お花とジビエで祝おう!

満月の日に「花と宴」が届く新サービス「12 Full Moon Flowers」が、おうち時間の新しい楽しみ方に。

フラワーアートユニットIvre(拠点:東京都世田谷区)は、外出自粛が推奨される今こそ、ご自宅で楽しめる“非日常体験”を提供するべく、満月の日に「花と宴」が届く新サービス「12 Full Moon Flowers」をリリース。



Ivre(イーヴル)とは
 
Ivre(イーヴル) は、東京を拠点に活動する濵 太洋 と松本 亨からなるフラワーアートユニット。花、植物が有する魅力を最大限に引き出し、その価値を広めていくことをテーマに活動をしています。

この国に、満月を祝う慣習を。
満月の日に届く、「花と宴」のサービス

12 Full Moon Flowersは、約29日に1度訪れる満月の日に、その月の満月をイメージしたお花と、満月の夜を盛り上げるアペロ(=夜のアテ)が、ご自宅に届くサービスです。
イベント控えが続く今、ご自宅でも特別な一夜を楽しめる“体験”を提供しています。9/25から先行予約を開始。IvreのECサイトでご購入が可能。
(特設サイト:https://www.ivreflower-online.com )




先人たちが名付けた12種類の満月から着想
時計もカレンダーもない時代の先人達は、月の満ち欠けを見て、収穫や狩猟などの時機を計り、満月の神秘的なパワーをもらっていました。12 Full Moon Flowersは、そんな先人が名付けた12種類の満月がモチーフ。お花のアレンジメントも、特別なアペロも、それぞれの満月のイメージに合わせてご用意。毎月違った内容をお楽しみ頂けます。

〈10月のセット内容〉アレンジメントとジビエセット。購入者限定にspotifyのplaylistも。〈10月のセット内容〉アレンジメントとジビエセット。購入者限定にspotifyのplaylistも。


10/2は、Hunter’s Moon(狩猟の満月)

狩猟を始める季節に由来したHunterʼs Moonにちなんで、サステナブルファーム&パーク『KURKKU FIELDS/クル ックフィールズ』が製造したジビエを、アペロとしてご⽤意しました。さらに、もう一品。満月の夜にぴったりな「Full Moon Play List」もお付けしています。満月の夜に、お花を眺めながら、好みのお酒や美味しいジビエ片手に、大人の時間を楽しめます。大切な人への贈り物にもどうぞ。
 


〈Hunter’s Moonのアペロ:ジビエセット〉
音楽プロデューサーとして知られる小林武史氏によってつくられた、「農業」「食」「アート」の3つのコンテンツを軸に提案する、サステナブルファーム&パーク「KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)」。狩猟も解体処理も食肉加工も自ら手掛ける職人の多彩なジビエを提供。

 

 

<12種類の満月の名称>
1月: Wolf Moon(狼月)/2月: Snow Moon(雪月)/3月: Worm Moon(芋虫月)/4月: Pink Moon(桃色月)/5月: Flower Moon(花月)/6月: Strawberry Moon(苺月)/7月: Buck Moon(男鹿月)/8月: Sturgeon Moon(チョウザメ月)/9月: Harvest Moon(収穫月)/10月: Hunter’s Moon(狩猟月)/11月: Beaver Moon(ビーバー月)/12月: Cold Moon(寒月)

〈各月の満月からインスパイアされたアレンジメント例〉〈各月の満月からインスパイアされたアレンジメント例〉

 

〈テストリリース時の模様〉〈テストリリース時の模様〉

〈ステートメント〉〈ステートメント〉

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Ivre >
  3. 10/2 "狩猟の満月"の日を、お花とジビエで祝おう!