おもてなしに感謝と対価を渡せるサービス「ごちっぷ」がクラウドファンディングを開始!

~開始19分で目標達成、7日で目標の1108%まで到達~

ごちっぷ株式会社(本社:東京都港区・代表取締役:髙橋拓矩)は、2020年11月2日よりクラウドファンディングをCAMPFIREにてスタートしました。
目標10万円を開始19分で達成。7日で目標の1108%である1,108,000円まで支援額を伸ばしています。
ごちっぷ株式会社は、世界に誇れる文化でもある「おもてなし」がしっかり感謝され、対価を得られる世界を目指しています。


ごちっぷは「すべてのおもてなしに感謝と対価を」というテーマを掲げ、飲食店をはじめとした「おもてなし」にお気持ち(メッセージとお金)を渡せるサービスです。

もし東京オリンピックが通常通り開催されていたら、日本の「おもてなし」という文化は、世界で評価をされる特別な文化の一つになっていたはずですが、「新型コロナウイルス」の影響でオリンピックが延期になったばかりか、全国の飲食店や宿泊施設が閉鎖を余儀なくされたがゆえに、世界に誇るおもてなし力をもった方々が生活に困窮するような事態になっています。

ごちっぷ株式会社はそのような「おもてなし提供者」の方々を救うべく、「ごちっぷ」を立ち上げました。
 


まず「おもてなし提供者」は自分のごちっぷQRコードやURLを発行します。
それを名刺に掲載したり、店舗のチラシやポップアップに記載するなどし、ごちっぷの「渡し手」が読み取れるようにします。

 

 


ごちっぷの「渡し手」は、自分が受けたおもてなしに対して感謝を感じたときに、その人のQRコードやURLを読み取り、そこから金額を選定したうえで、メッセージを記入していきます。

決済が完了すると、選択した金額の92%が「おもてなし提供者」に分配されます。
*ごちっぷ側の手数料は決済額の8%

 

 


また、ごちっぷを受け取った「おもてなし提供者」は、一回だけ「渡し手」にメッセージを返信できます。
そのため、ごちっぷを通じて新たなコミュニケーションが生まれることも魅力の一つです。


受けたおもてなしにきちんと目に見える形で感謝を伝える。そうすると、おもてなし提供者はより一層自分たちのおもてなし力を上げようと頑張る。

そんな素敵な感謝の循環がある社会をごちっぷを通じて作っていきます。


▼ サービス紹介動画
 

 




▼ クラウドファンディングページ
https://camp-fire.jp/projects/view/336270

▼ 会社HP
https://gochi-tip.co.jp/

【問い合わせ】
商 号:ごちっぷ株式会社
代 表:髙橋拓矩(たかはしたくのり)
電 話:03-6822-5745
Email:t.takahashi@gochi-tip.co.jp

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ごちっぷ株式会社 >
  3. おもてなしに感謝と対価を渡せるサービス「ごちっぷ」がクラウドファンディングを開始!