コロナ禍において「自分らしく生きる力が必要になってきた」と感じる40代~50代は66.1% 「定年後の人生を今後歩むにあたって自分を磨くことが大切」の声は9割超え!

〜Be-Jin、「40〜50代のキャリア」に関する調査を実施〜

 企業に対する研修や女性活躍推進事業を行っている株式会社Be-Jin(本社:東京都大田区、代表取締役社長:石川 利江)は、40代~50代男女109名を対象に、40代〜50代のキャリアに関する認識調査を実施しましたのでお知らせいたします。
  • 調査概要
調査概要:40代〜50代のキャリアに関する認識調査
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年10月29日〜同年10月29日
有効回答:40代~50代男女109名
 
  • 40代〜50代の男女86.2%が「20代の頃、やっておくべきだったと感じることがある」と回答
 「Q1.今までの人生を振り返って20代の頃にしておくべきだったと感じることはありますか?」(n=109)と質問したところ、「感じたことがある」が86.2%という回答となりました。

Q1.今までの人生を振り返って20代の頃にしておくべきだったと感じることはありますか?Q1.今までの人生を振り返って20代の頃にしておくべきだったと感じることはありますか?

・感じたことがある:86.2%
・感じたことがない:13.8%
 
  • 20代にやっておけばよかったこと、1位「勉強」57.4%、2位「貯金」47.9%
 Q1で「感じたことがある」と回答した方に、「Q2.どのようなことを20代の頃にしておくべきだったと感じますか。(複数回答)」(n=94)と質問したところ、「勉強をすること」が57.4%、「貯金をすること」が47.9%、「恋愛をすること」が36.2%という回答となりました。

Q2.どのようなことを20代の頃にしておくべきだったと感じますか。(複数回答)Q2.どのようなことを20代の頃にしておくべきだったと感じますか。(複数回答)

・勉強をすること:57.4%
・貯金をすること:47.9%
・恋愛をすること:36.2%

・今後の人生でやり遂げたいビジョンを持つこと:33.0%
・仲の良い友人を多く作ること:26.6%
・よく遊ぶこと:24.5%
・自分らしく生きること:22.3%
・親孝行すること:22.3%
・健康に気を使うこと:20.2%
・仕事で成果をあげること:16.0%
・その他:3.2%
 
  • コロナ禍において「自分らしく生きる力が必要になってきた」と感じる40代~50代の男女は66.1%
 「Q3.コロナ禍において自分らしく生きる力が現在必要になってきたと感じますか?」(n=109)と質問したところ、「非常に感じる」が20.2%、「感じる」が45.9%という回答となりました。

Q3.コロナ禍において自分らしく生きる力が現在必要になってきたと感じますか?Q3.コロナ禍において自分らしく生きる力が現在必要になってきたと感じますか?

・非常に感じる:20.2%
・感じる:45.9%

・あまり感じない:27.5%
・全く感じない:6.4%
 
  • 自分らしく生きるために実践したこと、「周りに流されすぎない」「思い立ったらやる」など
 Q3で「非常に感じる」「感じる」と回答した方に「Q4.自分らしく生きるために実践したことがあれば教えてください。」(n=62)と質問したところ、「周りに流されすぎない」や「思い立ったらやる」など62の回答を得ることができました。 

<自由回答・一部抜粋>
・46歳:資格を習得するために情報を収集している
・49歳:仕事と家庭をバランスよく保つ
・40歳:周りに流されすぎない
・48歳:早期リタイアに向けて投資
・43歳:趣味を絶やさない
・49歳:思い立ったらやる
・46歳:好きではない人と無理に連絡するのをやめた
 
  • 31.2%の40代~50代の男女が「第二の人生のキャリアを積極的に築いていきたい」と回答
 「Q5.定年後の人生(第二の人生)においてもキャリアを積極的に築いていきたいと考えていますか?」(n=109)と質問したところ、「考えている」が31.2%という回答となりました。

Q5.定年後の人生(第二の人生)においてもキャリアを積極的に築いていきたいと考えていますか?Q5.定年後の人生(第二の人生)においてもキャリアを積極的に築いていきたいと考えていますか?

・考えている:31.2%
・考えていない:37.6%
・わからない:31.2%
 
  • 「自分磨きは、その後のキャリアを豊かにする」と考える40代~50代の男女は91.3%
 Q5で「考えている」と回答した方に、「Q6.あなたは、定年後の人生(第二の人生)を今後歩むにあたって自分磨きをすることがその後の自分のキャリアを豊かにすることに繋がると思いますか?」(n=34)と質問したところ、「非常に思う」が35.4%、「思う」が55.9%という回答となりました。

Q6.あなたは、定年後の人生(第二の人生)を今後歩むにあたって自分磨きをすることがその後の自分のキャリアを豊かにすることに繋がると思いますか?Q6.あなたは、定年後の人生(第二の人生)を今後歩むにあたって自分磨きをすることがその後の自分のキャリアを豊かにすることに繋がると思いますか?

・非常に思う:35.3%
・思う:55.9%

・あまり思わない:8.8%
・全く思わない:0.0%
・わからない:0.0%
 
  • 「自分が変わることで周りにも大きな変容をもたらすことができる」と考える40代~50代男女は71.0%
 Q6で「非常に思う」「思う」と回答した方に、「Q7.自己投資を行い、自分が変わることでチームや組織、周りの人たちに大きな変容をもたらすことができると思いますか?」(n=31)と質問したところ、「できると思う」が71.0%という回答となりました。

Q7.自己投資を行い、自分が変わることでチームや組織、周りの人たちに大きな変容をもたらすことができると思いますか?Q7.自己投資を行い、自分が変わることでチームや組織、周りの人たちに大きな変容をもたらすことができると思いますか?

・できると思う:71.0%
・できると思わない:12.9%
・どちらでもない:16.1%
 
  • まとめ
 今回の調査では40代〜50代の方々を対象に、キャリアに関する認識調査を実施しました。まずはじめに、「20代でやっておくべきだった」と後悔を抱いた経験があると回答した方は86%に上り、その内容として「勉強」「貯金」「恋愛」などが挙がりました。また、66.1%の方が「コロナ禍において自分らしく生きる力が必要になってきた」と回答しており、先行きが見えない状況の中で、自分らしく生きることの重要性を再認識されていることがわかりました。さらに「自己投資・自分磨きは、その後のキャリアを豊かにする」と回答した人が91.3%いることがわかりました。
 先行きが見えず、今までの常識が通用しなくなっているコロナ禍でも自分らしく定年後の生活を楽しむためには、自己投資や自分磨きなどに前向きに取り組み、今後のキャリアを構築していくことが重要になるのではないでしょうか。
 
  • 会社概要
会社名 :株式会社Be-Jin
代表者 :代表取締役社長 石川 利江
所在地 :東京都大田区池上8-6-16
設立  :2014年7月10日
URL  :https://www.be-jin.com/
事業内容:各種企業研修および公開セミナー、女性活躍推進、講演各種、個別対応(管理職、経営者向け)、
     アートセラピー(個人向け)


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Be-Jin >
  3. コロナ禍において「自分らしく生きる力が必要になってきた」と感じる40代~50代は66.1% 「定年後の人生を今後歩むにあたって自分を磨くことが大切」の声は9割超え!