学生と企業、本音の対話。逆求人型採用イベント「ウェルハンティング」が「自分らしさ」を支えるフローを一新。

人材業界随一。充実した哲学的なフォローが創り出す、唯一無二の出会いを解剖。

ルビーイン株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:千手禅二郎)は2020年秋より総合職採用の逆求人型オンラインイベント「ウェルハンティング(Wellhunting)」を開催してきました。

22卒を対象にした開催ではスタートアップ企業から上場企業まで幅広く採用を支援してまいりましたが、ありがたくも毎回学生・企業ともに「これまで参加した求人イベントよりも質の高い出会いがあり大変満足した」との声をいただいております。

マッチングは偶然の産物であると思われがちですが、そんな出会いを必然とするために、弊社は学生の「自分らしさ」を支えるフローを一新しました。以下でそちらをご紹介いたします。

 

▼ イベント開催前フォロー
イベントに参加する学生には必ず専属のCA(注:キャリアアドバイザー)がついて、当日までに平均2〜3回の面談を行います。自分の強みを過去の体験と紐付け、仕事を通して何を実現したいかといった価値観に時間をかけて向き合うことにより「飾らない言葉で」自分を表現できるようになります。その結果、働くことに対して希望を持った意欲の高い学生がイベントに集まります。

そこで言語化した想いは弊社イベント用サイト内の学生自己PR欄に記入されます。企業のみなさまはイベント前に気になる学生をチェックすることができるほか、メッセージを事前に送ることもできます。

そのため、企業側が会いたい学生にだけ会えるというのも既存の採用方式との違いです。通常の選考では多数の応募者から自社にマッチする学生を抽出しなければなりませんが、「ウェルハンティング」では最初から自社に合いそうな学生とだけ面談をすることができるため時間を有効に活用できます。

なお、それらの面談を通して「ウェルハンティング」とのマッチが見られなかった学生はイベントに参加しません。こうしたスクリーニングも学生の質をより向上させる要因となっています。
 


▼ イベント当日
当日は企業が最大8人の学生を選び、30分間の面談を行うことができます。面談の内容は各社好きに設定することができますが、基本的には学生が上述のフォローで発見した「自分らしさ」をプレゼンの形で持ち込み、そこから会話が発展するという流れとなります。

あくまでイベントの趣旨が選考ではなく「学生と企業のマッチング」であるため、学生は選考では言えないような本音をぶつけることができます。それによりお互いに納得感を持って選考を進めることが可能となり、致命的なミスマッチを防ぐことにつながります。

また弊社は学生の学びを最大限支援するため、面談のない空き時間には豊富なワークショップ(=「裏コンテンツ」)を新たに導入いたしました。具体的には、社会人との対話で得た気づきや学びを記憶の暖かいうちに共有したり、他の参加者と夢を語り合ったりするなどの内容を用意しております。こちらの裏コンテンツによってイベントの満足度がさらに高まったことから、仕事を自己実現の手段として捉えている主体的な学生が多く集まっていることが窺えます。

▼ イベント後のフォロー
これまではイベント当日までのフォローにとどまっていましたが、新たなフローではイベント後に再度専属のCAとの面談を設け、参加して得た学びやそこでの出会いについて振り返る機会を必ず提供するようにしました。この面談を設けた結果多くの学生が「業界に対する視野が広がった」「本当にやりたいことが見つかった」「一緒に夢を追いかけたい人がいた」などイベントでの学びを自身に落とし込むようになり、ウェルハンティングで発見した「自分らしさ」とともに就職活動をするようになります。

上述のようにきめ細かくも長期的な支援を行い、学生の「自分らしさ」にとことん向き合うフローを新たに採用。
弊社の「ウェルハンティング」はこれからも学生に向き合い続けるべく、フォローの仕方を見直して参ります。

▼「ウェルハンティング」に込めた想い
最後にこの「ウェルハンティング」に込められた意味を、弊社代表である千手の記事からご紹介いたします。
------------------------------------------------------
大枠は「より良いものを追求しましょう」ということなのですが、分解して書いていきます。

1.ウェルについて
ウェルビーイングのウェルです。ウェルビーイングは「幸せ」を意味していますが、ウェル単体で「良い」という意味や「源」という意味があります。

2.ハンティングについて
こちらは「狩る」という意味のほか、「追求する」という意味も含まれています。就活のことをジョブハンティングと言ったりしますね。

3.ウェルハンティングに込められた想い
①自分の幸せ(ウェルビーイング)を追求(ハンティング)してほしい
②より良いもの(ウェル)を追求(ハンティング)してほしい
③自分の源泉(ウェル)を追求(ハンティング)してほしい
-----------------------------------------------------

【問合せ先】
https://rubyin.co.jp/contact/

【会社概要】
会社名 :ルビーイン株式会社 (Rubyin Corp.)
代表者 :代表取締役社長 千手禅二郎
設   立 :2020年7月1日
資本金 :5,000,000円
所在地 :〒112-0004 東京都文京区後楽2-2-10 松屋ビル9階
TEL:050-5371-8606
Mail:info@rubyin.co.jp
HP:https://rubyin.co.jp/
設立の想い:https://note.com/senju_zenjiro/n/n0661ed250078
代表Twitter:https://twitter.com/zen_senju
  1. プレスリリース >
  2. ルビーイン株式会社 >
  3. 学生と企業、本音の対話。逆求人型採用イベント「ウェルハンティング」が「自分らしさ」を支えるフローを一新。