自宅でできる郵送のホルモン検査サービス「canvas (キャンバス)」を展開する Vitalogue Healthがジェネシア・ベンチャーズ、赤坂優氏、及びその他エンジェル投資家から資金調達を実施

自宅でできる郵送のホルモン検査サービス「canvas (キャンバス)」を展開する株式会社 Vitalogue Health(バイタログヘルス、本社:東京都渋谷区、代表取締役:長谷川彩子、以下当社)は、ジェネシア・ベンチャーズ、赤坂優氏、及びその他エンジェル投資家から第三者割当増資による資金調達を実施したことをお知らせいたします。
  • 自宅でできる郵送のホルモン検査サービス「canvas(キャンバス)」
「canvas」は、自分の手で人生を描き続けたいと願うすべてのひとの、あらゆるライフスタイルを叶えるための「ホルモンケア」サービスです。PMS(月経前症候群)や生理痛、妊娠、更年期と、女性は一生を通してホルモンに大きな影響を受けて生きています。年齢や月の生理周期によるホルモンの変化について知ることで、ライフスタイルやキャリアプランの選択肢を自分で選び自分で変えていくひとを増やしたい、「canvas」はそんな願いから誕生しました。
「canvas」の第一弾として、妊娠を見据えた健康チェックができる『Women's Fertility Check』、更年期を見据えた健康チェックができる『Menopause Check』の2種類の検査キットへの事前登録を、2021年1月27日よりcanvas公式サイトにて開始しております。

参考:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000072374.html
 
  • 資金調達の背景
Vitalogue Healthは、代表長谷川自身の経験から女性が自分の身体と向き合い、人生の選択肢を広げるきっかけを増やしてほしいという思いから、2020年4月に設立しました。自宅でできる郵送のホルモン検査サービス「canvas (キャンバス)」をファーストプロダクトとして展開し、ウェブサイトを通じた事前登録を開始している他、法人利用・アライアンスでの活用も予定しています。

このたび当社の理念に賛同し「canvas」の可能性に共感していただき、下記投資家の皆さまから資金調達を実施しました。Vitalogue Healthは今後、プロダクトのさらなる拡充、各種プロモーション、採用活動に行ってまいります。
 
  • 本ラウンドの投資家
ジェネシア・ベンチャーズ
赤坂 優
森本 千賀子
石倉 壱彦
※敬称略
 
  • 投資家からのコメント

ジェネシア・ベンチャーズ 鈴木 隆宏氏
長谷川さんと初めてお会いした際に「自分の手で人生を描き続けたいと願うすべてのひとの、あらゆるライフスタイルを叶えるためのサービスを展開したい」とお伺いし強く共感したのを覚えています。またホルモン検査から始めることは「正しく、自分の身体を知ること。」であると考えており、本質的なソリューションを提供できるのではないか、と確信しております。長谷川さんの経験や、サポーターとなって頂いている医師の方々による確かな医学エビデンスを元に、Team Vitalogue一丸となって多くの女性の人生に寄り添うサービスになるよう一緒に挑戦し続けたいと思います。


赤坂 優氏
兼ねてよりPMS、妊娠、更年期のテーマへの投資を行いたいと考えており、社長である長谷川さんご自身のご経験、この領域への専門性、それをサポートするチームなどが素晴らしいと感じて今回投資をさせて頂きました。
未だマーケットとして確立していないからこそ、バイタリティーのある長谷川さん及び「canvas」を作るVitalogue Healthのチームが、女性にしか分からないこの課題が解決されるより良い社会を作ってくれると期待をしています。

森本 千賀子氏
長谷川さん自身の原体験から、生まれるべくして誕生したVitalogue Health。溢れんばかりのパッションと揺るぎない大志を持ち、女性が自身の身体と向き合い人生のキャリア選択が広がる未来を実現したいという大義に、心揺さぶられる強烈な"縁”を感じました。
「canvas」が多くの女性に共感・支持され、そして未来に寄り添うかけがえのないプロダクトになると確信しています。Vitalogue Healthの掲げる世界観の実現と次世代型ビジネスの展開に期待し、サポーターとして伴走しながらチャレンジできることにワクワクしています。

石倉 壱彦氏
長谷川さんは、女性のキャリア・ライフデザインを充実させたいという強い想いとそれを実現させる行動力を持ち合わせる、ビジョナリーな女性起業家だと思います。
Vitalogue Healthは、長谷川さんの経営者として能力や医学的な専門性に加え、強力なサポータが支援する強いチームです。「女性の可能性を解放してもっと自由な生き方を選択できる社会」。そんな社会の実現を目指す仲間として、一緒に旅を楽しんでいきたいです!
 

  • 代表プロフィール


長谷川 彩子(はせがわ あやこ)
Vitalogue Health代表取締役CEO

東京大学薬学部・薬学系研究科卒(神経科学・薬理学)
London Business School MBA修了。薬剤師、漢方認定薬剤師





アクセンチュア株式会社にて通信、製薬業界等のクライアントに対するM&A・新規事業・戦略コンサルティングに従事。イギリス留学から帰国後、ゴールドマン・サックス証券にてTMT/ヘルスケアセクターにおけるアドバイザリー業務に従事。株式会社アカツキの投資プロジェクトHeart Driven Fundを経て、自身の経験をもとに、女性が自分の身体と向き合い人生の選択肢を広げるきっかけを増やしてほしいという想いから2020年4月にVitalogue Healthを起業。郵送のホルモン検査キットを使い病院・婦人科に行かずに自分の身体の状態を知ることができるサービス「canvas(キャンバス)」を開発。
 

  • 会社概要 
 


株式会社 Vitalogue Health(バイタログヘルス)
代表者 代表取締役 長谷川彩子
所在地 〒150-0031 渋谷区桜丘町21-12桜丘アーバンライフA102
設立日 2020年4月27日
事業内容 検体検査事業の企画・開発・販売

ウェブサイト:https://www.get-canvas.com/
canvas公式Instagram: @getcanvasjp
canvas公式LINEアカウント: https://lin.ee/4xVNFQj
canvas公式twitter: @getcanvasjp
canvas公式note: https://note.com/getcanvasjp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 Vitalogue Health >
  3. 自宅でできる郵送のホルモン検査サービス「canvas (キャンバス)」を展開する Vitalogue Healthがジェネシア・ベンチャーズ、赤坂優氏、及びその他エンジェル投資家から資金調達を実施