DeepApex、セゾン自動車火災保険の顧客満足度向上をDXで支援

〜IT投資のためのロードマップを作成し、顧客満足度向上を目指す〜

ITコンサルティングを行うDeepApex株式会社(東京都千代田区、代表取締役CEO 市川 駿、以下「DeepApex」)は、この度セゾン自動車火災保険株式会社(東京都豊島区、代表取締役社長 佐藤 史朗、以下「セゾン自動車火災保険」)の顧客満足度向上のために事故受付や保険のお問い合わせ対応のDX化推進を実施しました。今後もDeepApexは、ITの力で社会の課題を解決していけるよう取り組んで参ります。


■セゾン自動車火災保険と実施したお客様満足度向上に向けた取り組み

セゾン自動車火災保険は「お客さまの抱える不安やリスクを明らかにし、お客さまに合わせたサービスを提供することで、 安心・安全な日々をサポートする」という想いから事故対応や保険問い合わせ対応に積極的に取り組んでおり、効率化を進めております。保険というお客様にとって非日常的な事象であるため、わかりやすさや使いやすさが重要となります。

今回、事故対応や保険問い合わせ対応における顧客満足度向上のため、社内業務にデジタル技術を適用することで業務効率化を行うとともに業務構造の改革を行いました。お客様に向き合う時間をより多く創出することを目的として今回の取り組みを進めております。

現場業務の洗い出し、整理を行うとともに、お客様が抱えている課題やお客様をサポートするオペレーターがよりお客様に集中しやすい環境にすべく解決策を整理、作成しました。

今後一つ一つ解決策を実施し、お客様によりわかりやすく、使いやすいサービスを目指します。

セゾン自動車火災保険 社長室室長 富永様コメント

DX推進の本質的目的の整理から、社員の意識面、問題の背景に潜む真因分析など忖度なく経営に直言して頂いた。信頼できる真のパートナーに出会えました。

DeepApex 代表取締役CEO 市川コメント

IT分野は特に世の中の流れが早いため、スピード感を意識し、現行業務の把握を行い、先進事例を国内・海外問わず調査、地に足のついた解決策の提案を行いました。

ツールの導入を目的とするのではなく、「社内業務改革」「お客様利便性向上」を目的としたDXをご支援致しました。

■DeepApexでは「IT投資最適化コンサル」を行っています

DeepApexでは、DXを推進したい企業様に向け「IT投資最適化コンサルティング」を提供しております。昨今、市場構造の変化からDXのニーズが高まっており、既存のシステムやビジネス構造の見直しが必要とされてきております。

DeepApexにおける「IT投資最適化」とは、長年に渡る企業の運営の中で不要になってしまったシステムを見直したり、クラウドやSaaSを利用し機能・コスト面で優位なソリューションを提案することを指します。

今後も、将来のビジネスモデルの変更を見据えたシステム投資計画の作成支援をしていきます。
ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ窓口:https://www.deepapex.com/contacts/consultation/

【セゾン自動車火災保険株式会社 概要】
代表取締役社長:佐藤 史朗
事業内容:損害保険事業
コーポレートサイト:https://www.ins-saison.co.jp/
住所:〒170-6068 東京都豊島区東池袋3丁目1番1号 サンシャイン60

【DeepApex株式会社 概要】
代表取締役CEO:市川 駿
事業内容:ITコンサルティング、人工知能関連事業
コーポレートサイト:https://www.deepapex.com/
メールアドレス:contact@deepapex.com
住所:〒101-0061 東京都千代田区神田三崎町2丁目17-8 ドメス水道橋ビルディング5F
  1. プレスリリース >
  2. DeepApex株式会社 >
  3. DeepApex、セゾン自動車火災保険の顧客満足度向上をDXで支援