オンライン物販スクールOBS、アフターコロナを味方につける物販の未来を仕組み化。人材育成サービスを拡大。

副業や投資に関するスクール事業を運営する株式会社WeCanの提供するオンライン物販スクールOBS(オンライン物販スクール)は、多くの方からのご愛顧により、2020年に3つのカテゴリーでお客様支持率1位を達成いたしました。2021年も物販の知識を身につけたい日本人へ向け、より充実したサービスを提供致します。

[2020年度実績]
2020年12月、1年間の実績とお客様からの支持により、OBSはゼネラルリサーチによる1000名以上を対象としたアンケートでお客様満足度について三冠を達成いたしました。

 


【OBSの概要】
OBS(オンライン物販スクール)は、2008年より物販の情報を共有するコミュニティとして運営を開始し、現在は国内物販をメインに、電脳輸出無在庫転売など、物販事業に関する実践的な知識を幅広く学べるスクールとして成長を続けています。
2008年12月に運営を開始して以来、多くの方が学びを実践し、多くの実績を上げる人材が当スクールより輩出されてきました。その中には、35年の住宅ローンを7年も前倒しした方や、本業とは別に10万円の利益を出す方、28%の高い利益率で本業よりも稼いでいる方、借金を早めに完済することができた方がいらっしゃいます。
2020年は新型コロナウィルスの影響により、緊急事態が長引く日本では、職を失う、給与が減るといった経験をしている方は少なくありません。これまで店舗型の商品販売を行っていた企業の売り上げが下がり、雇用も減少している一方で、ECサイトやSaaSなどオンラインでの売り上げは全国的に伸びています。
意図せずして新たな局面を迎えた日本経済で、情勢を理解して的確に行動し、逞しく収益を上げられる人材を育成してゆくことは、OBS(オンライン物販スクール)にとって重要な使命であると考えています。

【OBS情報】
OBSでは
・物販事業に関する包括的な知識を通して、小さな資金から大きな資産を作る方法
・資産構築により着実に資産を築く方法

以上の2つを体系的に学ぶことのできるオンラインスクールです。
平均収入が下がり続け、税金や保険料の値上がりが続く現在の日本では、多くの人が経済的な不安に直面しています。
しかし、当スクールの生徒はこうしたマイナス要因に負けることなく、自分の力で資産を毎月増やし続けることに成功しています。
OBSでは、このようにいついかなる状況においても活用できる資産形成の方法をお教えしています。

OBS詳細はこちら → https://wecanjapan.work/obs/wb/a/



株式会社 WeCan
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WeCan >
  3. オンライン物販スクールOBS、アフターコロナを味方につける物販の未来を仕組み化。人材育成サービスを拡大。