SEアミューズメントは、次世代フィットネスマシーン「ICAROS PRO」の推奨VRデバイスとして、Pico Technology Japan株式会社 の【PicoG2 4K】を正式採用。

「ICAROS PRO」のVRトレーニングに最適なVRゴーグルとして【PicoG2 4K】を正式採用。

SEアミューズメント (事業者:株式会社SEアミューズメント、 本社:神奈川県横浜市中区、 代表者:海老原 豊)は、次世代フィットネスマシーン「ICAROS PRO」の推奨VRデバイスとして、Pico Technology Japan株式会社 (本社:東京都千代田区、 代表者:周 宏偉) の「PicoG2」を正式採用した。VRを用いたフィットネスマシーン「ICAROS PRO」は、全国のリハビリ施設や、フィットネスジム、VRパークで活用できるソリューションとして提供する。

実際の製品とは仕様・カラーが異なる場合があります

■SEアミューズメントが提案するVRトレーニングとは
従来の単調なトレーニングと異なった「楽しさ」を提供します。
【FITNESS】
VRで楽しみながら体幹を鍛えるICAROS PROで、
いままでの、辛くて単調なトレーニングから卒業しよう。
【BEAUTY】
自体重を使ったICAROSトレーニングで体幹を鍛え、引き締まった美ボディを手に入れよう。
体幹の安定性、機能性、反応性を鍛えて、バランスの良いボディデザインをしよう。
【HEALTH】
肘、膝、4点支持の基本姿勢を維持し、自分のペースで身体のコーディネーション能力とバランス感覚を向上させよう。(転倒予防にもなります)
 

Pico G2 4KPico G2 4K

 

■Pico G2 4Kを正式採用
Pico G2の初導入は、2021年5月からスタート。同機は4K(3840×2160)解像度ディスプレイを搭載し、鮮明かつ没入感の高いVR空間を作り出します。本体は充電式により、プレイ中は完全なケーブルレスでVRトレーニングの妨げになりません。また、僅か276gの軽量なボディは装着時の前後バランスが最適になるよう、バッテリー部分が装着ベルトの後部(後頭部付近)にレイアウトされており、「ICAROS PRO」の前後左右に可動する激しいVRトレーニングに最適なVRゴーグルです。
https://www.pico-interactive.com/jp/G2_4K.html

Pico G2 4K Pico G2 4K


■Pico G2の4K(3840×2160)解像度ディスプレイのメリット
今まで高解像度のVRゴーグルは、高性能なグラフィックボードを搭載するゲーミングPCとVRゴーグルを有線で接続するタイプが主流でしたが、Pico G2は単体のVRゴーグルとして、4K(3840×2160)解像度を実現しています。映像が鮮明である事で、VR酔いの低減と共に没入感を高め、「ICAROS PRO」によるVRトレーニングに欠かせないメリットとなっています。

■ICAROS PRO 仕様
・本体寸法:全長1930mm x 幅952mm x高さ 960mm
・重量:124kg(VR機器を含まず)
※製品の色、デザイン、ロゴなどは掲載写真から変更になる場合があります。
※文中に記載の社名、商品名、サービス名等は各社の商標または登録商標です。

■SEアミューズメントについて
人と人とを繋げるアミューズメントの提供をテーマに下記の販売・運営を手がけています。
・フィールドアスレチックの要素をタワー状に配置した「Athletic Tower」
・レールに滑車を吊り下げて高所から滑走する空中アトラクション「Roller Zip」
・ケーブルシステムを利用したウェイクボードパーク「WAKEPARX」
・世界初のフローティングサーフプール「UNIT Surf Pool」
コーポレートサイト: http://www.se-amuse.jp/

【本製品に関する問い合わせ窓口】
株式会社SEアミューズメント
http://www.se-amuse.jp/
電話 :050-2018-0581
E-mail: HPのお問合せフォームから
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社SEアミューズメント >
  3. SEアミューズメントは、次世代フィットネスマシーン「ICAROS PRO」の推奨VRデバイスとして、Pico Technology Japan株式会社 の【PicoG2 4K】を正式採用。